スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

契約情報

ミハイロビッチ電撃解任と伊メディアが報道 本田にとって5人目となるブロッキ新政権が発足へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

no title

ACミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督が電撃解任され、ミランの下部組織で指揮を執っていたクリスティアン・ブロッキ氏が後任監督に就任すると、衛星放送「スカイ・イタリア」などイタリアメディアが一斉に報じている。

ミハイロビッチ監督は今季2年契約を結んだ。チームはコロンビア代表FWカルロス・バッカら100億円以上の補強を展開し、イタリア杯ではユベントスとの決勝に進出しているが、リーグ戦では現在6位で、5位フィオレンティーナとの勝ち点差は7に開き、7位サッスオーロには勝ち点1差に迫られるなど、来季のUEFAヨーロッパリーグ出場権を失う可能性が高まっている。  

シルビオ・ベルルスコーニ会長は、前節ユベントス戦で負ければ解任と公言していたが、会長は11日にイタリア北部アルコレの別荘でミランOBのブロッキ氏と、アシスタントコーチのアレッサンドロ・ランジーニ氏と3時間にわたって会食。ここで次期監督就任を伝えたとレポートされている。

全文はソース元で

引用元 : ミハイロビッチ電撃解任と伊メディアが報道 本田にとって5人目となるブロッキ新政権が発足へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【迷走ミランがミハイロビッチを電撃解任!!「愛情をありがとう」と残し去る 後任はブロッキ監督】の続きを読む

戦力外から一転、長友のインテル愛が実を結ぶ クラブが2年の契約延長オファーへ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


フェニックス長友、インテルとの2年の契約延長へ!戦力外からスタメンへまたも這い上がる

インテルの日本代表DF長友佑都は、今季開幕前にトルコ強豪ガラタサライなどへの放出要員となっていた。親善試合では控え組の攻撃的MFという本職ではないポジションで起用されるなど戦力外状態だったが、不屈の闘志の持ち主はロベルト・マンチーニ監督の信頼を完全に取り戻した。そして、2018年6月まで契約延長というご褒美を手にするという。

今季限りでインテルとの契約が満了となる長友だが、干されてもアッピアーノ・ジェンティーレの練習場で休日返上トレーニングを続けるなど、愚直に貫いてきたインテル愛とプロ意識がついに報われようとしている。  

地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」の番記者、マッテオ・デッラ・ヴィーテ記者は、日本のダイナモに対するインテルの契約延長の動きをこう語っている。

「インテルは長友と1年間の契約延長オプション付きの1年契約を延長する。マンチーニは長友を気に入っているからね」

全文はソース元で

引用元 : 戦力外から一転、長友のインテル愛が実を結ぶ クラブが2年の契約延長オファーへ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【フェニックス長友、インテルとの2年の契約延長へ!戦力外からスタメンへまたも這い上がる】の続きを読む

名古屋 闘莉王に大幅ダウン提示 態度保留も交渉は継続へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


no title

契約延長をオファーしている主将のDF闘莉王に対して、名古屋の久米社長は代理人を通じて交渉していくことを明かした。

提示した年俸が大幅にダウンしたこともあり闘莉王は態度を保留したまま24日に故郷のブラジルへ向けて出国。

全文はソース元で

引用元 : 名古屋 闘莉王に大幅ダウン提示 態度保留も交渉は継続へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【闘莉王が引退の可能性 年俸大幅ダウンの名古屋のオファーに態度保留】の続きを読む

伊紙、日本人初のセリエA選手・カズの現役続行を報道「不滅の男」 | サッカーキング


三浦知良にイギリス、イタリアメディアも驚きの報道!来季も現役続行

イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は11日、FW三浦知良が横浜FCと来季の契約を更新したことを報じた。  

同紙は、「不滅の男・ミウラが48歳で横浜FCと契約更新」との見出しで、1994-95シーズンにジェノアで日本人初のセリエA選手となった同選手が、現在もJ2でプレーしていることを紹介。また、『Roi Miura(キング・ミウラ)』が背負う背番号「11」に敬意を表して、11月11日の11時11分に契約更新が発表されたことも伝えられている。

全文はソース元で

引用元 : 伊紙、日本人初のセリエA選手・カズの現役続行を報道「不滅の男」 | サッカーキング

【三浦知良にイギリス、イタリアメディアも驚きの報道!来季も現役続行】の続きを読む

ソシエダ、モイーズ後任にサクリスタン招へい 2017年まで契約を結ぶ (GOAL) - Yahoo!ニュース


モイーズ、レアル・ソシエダの監督を解任!後任はエウセビオ

レアル・ソシエダは9日、解任したデイビッド・モイーズ監督の後任として、エウセビオ・サクリスタン氏(51)を招へいしたことを発表した。

同日にモイーズ監督との契約を解消したソシエダは、その発表の数時間後にサクリスタン氏との契約に関して合意に至ったことを発表。新指揮官とは2017年6月までとなる契約を結んだ。

全文はソース元で

引用元 : ソシエダ、モイーズ後任にサクリスタン招へい 2017年まで契約を結ぶ (GOAL) - Yahoo!ニュース

【モイーズ、レアル・ソシエダの監督を解任!後任はエウセビオ】の続きを読む

【鳥栖】新監督に鬼軍曹マガト氏を招聘へ ドイツで長谷部&内田指導 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース


鳥栖が来季の新監督にドイツ1部・バイエルンなどでリーグ優勝などタイトルを獲得したフェリックス・マガト氏(62)の招へいに動いていることが4日、分かった。鳥栖サイドはこの日までにドイツ国内で同氏に条件を提示し、返答を待つ状況だという。森下仁志監督(43)とは来季の契約を更新しない方針。従来の走り勝つスタイルを進化させるために、欧州屈指の名将に悲願の初タイトル獲得を託す。  

世界屈指の“鬼軍曹”がJリーグで指揮を執るかもしれない。鳥栖の関係者が、この日までにドイツ国内でマガト氏と面会したという。世界屈指の強豪・バイエルンなどでブンデスリーガを3度制した実績を持つ同氏に、クラブ側は数億円単位の年俸を用意。クラブが示せる最大限の誠意は準備しているという。  

鳥栖は2期連続で赤字を計上したが、リーグへの経営上の定期的報告などで来季のJ1ライセンスが認められている。経営面で上向きの兆しが出てきた今、起死回生の一手を打った形となった。マガト氏の意向が確認でき次第、細部の条件など本格交渉に入るもようだが、世界的な名将招へいに成功すれば、悲願のタイトルも夢ではない。

全文はソース元で

引用元 : 【鳥栖】新監督に鬼軍曹マガト氏を招聘へ ドイツで長谷部&内田指導 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【鳥栖、鬼軍曹マガトを新監督に招聘へ!!過去には長谷部と内田を指導】の続きを読む

長友、インテルと契約延長へ…移籍報道から一転、指揮官の信頼取り戻す | サッカーキング


 

長友、実力でインテルとの契約延長へ!!またも監督の信頼を取り戻す

インテルに所属する日本代表DF長友佑都に契約延長の可能性が浮上した。2日、イタリアメディア『calciomercato.com』が報じている。  インテルに加入後、6年目のシーズンを迎えている長友は、今夏の移籍市場でイタリア国内外の様々なクラブへの移籍が報じられていた。最終的には残留したが、シーズン開幕後も出場機会が少なかったことで、来年1月にインテルを退団することが濃厚と見られていた。  

長友の共同代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は「夏の移籍市場で、長友は他の選手と同じように移籍する可能性があった。しかし、彼に対するオファーは全て金額が見合わないもので、我々は断りを入れた」と今夏に受けたオファーを断っていたことを明かした。  

また、今後の去就については「(代理人の)ロベルト佃氏と一緒に話し合っている。契約延長は視野に入っているよ」と契約延長の可能性を示唆した。

全文はソース元で

引用元 : 長友、インテルと契約延長へ…移籍報道から一転、指揮官の信頼取り戻す | サッカーキング

【長友、実力でインテルとの契約延長へ!!またも監督の信頼を取り戻す】の続きを読む

ロジャース解任のリバプール、後任はアンチェロッティかクロップに? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

リヴァプール、次期監督はクロップかアンチェロッティの贅沢な2択に?

リバプールは4日、ブレンダン・ロジャース監督を解任したと発表した。この日に行われたエバートン戦(1-1)から数時間後の解任劇となった。英『スカイスポーツ』が後任候補について報じている。  

同メディアの情報源によると、リバプールは後任監督の候補として、元ドルトムントのユルゲン・クロップ氏と元レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ氏を挙げているという。代表ウィークに入るため、次節は10月17日のトッテナム戦となる。クラブは「次節までに新たな監督と契約を結ぶ」としており、クロップ氏かアンチェロッティ氏のどちらかと契約を結ぶ意向のようだ。  

また英『スカイスポーツ』の解説を務める元イングランド代表のジェイミー・レドナップ氏は「クロップこそがリバプールの監督にふさわしい」とコメント。

全文はソース元で

引用元 : ロジャース解任のリバプール、後任はアンチェロッティかクロップに? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【リヴァプール、次期監督はクロップかアンチェロッティの贅沢な2択に?】の続きを読む

リヴァプールがついに決断 ロジャースを解任 (GOAL) - Yahoo!ニュース

リヴァプール、ロジャース監督の解任を発表!クロップが後任か?

リヴァプールは、ブレンダン・ロジャース監督(42)を解任した。クラブ公式サイトで発表した。

ロジャース監督は2012年にリヴァプール監督に就任した。就任2シーズン目にはプレミアリーグ制覇まであと一歩に迫ったが、勝ち点2差でマンチェスター・シティに優勝を譲っていた。

指揮官はプレミアリーグで8試合を終えて3勝しかできずに、任を解かれることになった。

リヴァプールはオーナーらからの声明としてロジャース監督への感謝を述べつつ、「難しい決断だったが、これが我々にピッチ上での成功のベストのチャンスをもたらしてくれると信じている」と解任の理由を伝えた。

全文はソース元で

引用元 : リヴァプールがついに決断 ロジャースを解任 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【リヴァプール、ロジャース監督の解任を発表!クロップが後任か?】の続きを読む

監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも

インテルDF長友佑都はこの夏、去就が騒がれながらもチームに残留した。インテル専門サイト『fcinternews.it』は、長友が冬から契約延長交渉に臨む可能性を伝えている。

長友の共同代理人であるフェデリコ・パストレッロ氏は先日、イタリア国内ではインテル以外でプレーしたくないという長友の希望から、ジェノヴァ勢への移籍は実現しなかったと明かし、今後については契約延長、1月の移籍、シーズン後のフリーでの移籍の3つの可能性について検討していくと述べている。

『fcinternews.it』によると、その3つの可能性のうち、長友とインテルが契約延長を選ぶかもしれないという。ロベルト・マンチーニ監督の構想外と言われていた長友だが、指揮官は次第に長友のユーティリティー性を買うようになってきたそうだ。 ただし、同メディアは、まだ長友サイドとインテルの間にコンタクトはないとも伝えている。12月初旬など、今年終盤に契約延長について話し合われるかもしれないようだ。

全文はソース元で

引用元 : 監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも】の続きを読む

このページのトップヘ