スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

パリ・サンジェルマン

イブラヒモビッチ、ついにマンUとの契約へ。今週末にも決着か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


イブラヒモビッチ、遂にマンU移籍で合意へ!!今週末にも決定か?

パリ・サンジェルマンを退団し、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が長く取りざたされているズラタン・イブラヒモビッチ。いよいよユナイテッドとの契約が近づいているようだ。29日、英放送局『BBC』が伝えている。  

記事では、イブラヒモビッチとユナイテッドとの契約が今週末にも完了するとされている。契約期間は1年間と見られている。  

イブラヒモビッチはスウェーデン代表として戦ったEUROですでに敗退しており、リオ五輪への不出場も表明。代表からの引退も発表している。

全文はソース元で

引用元 : イブラヒモビッチ、ついにマンUとの契約へ。今週末にも決着か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【イブラヒモビッチ、遂にマンU移籍で合意へ!!今週末にも決定か?】の続きを読む

イブラヒモビッチ、最後は残留? 「関心はうれしいけど自分はPSGの選手だ」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

イブラヒモビッチ、残留を示唆「オレはPSGの選手だ」

パリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチは、この夏の去就が騒がれ続けている。だが、クラブとの契約が1年残っており、パリの街にも満足していると強調した。

「契約はあと1年ある。だから、自分はPSGの選手だ。クラブで満足している。この3年間は素晴らしいことをやってきた。欧州で最も素晴らしい街で生活している。楽しんでいるよ」

「将来に関する話は、これからもずっとあるだろう。関心を抱いてくれるのはうれしく思う。でも、自分はPSGの選手だ」

数々のリーグでタイトルを獲得してきたイブラヒモビッチだが、チャンピオンズリーグ(CL)ではまだトロフィーを掲げていない。

「去年はベスト8までいった。さらに勝ち進むのが目標だ。でも、CLは細かいディテールで決まるんだよ。そのときのタイミングなんだ。6カ月素晴らしくても、シーズン後半戦が前半戦のようにうまくいかなければ、何にもならないのさ」

「僕はまだ成長したい。成長していると感じるからだ。プレーを続けていきたい。そうじゃなくなったときは、やめるタイミングだろう。僕は自分の名前や過去だけでプレーする選手じゃないからね」

「僕はもっとうまくやり続けたいと思っている。だから懸命に練習するし、大きな結果を残したいと思うんだ。僕は結果を残す。みんなを幸せにする。ファンが幸せでいる限り、僕は大舞台にとどまることができるんだ」

全文はソース元で

引用元 : イブラヒモビッチ、最後は残留? 「関心はうれしいけど自分はPSGの選手だ」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【イブラヒモビッチ、残留を示唆「オレはPSGの選手だ」】の続きを読む

フェライニが爆弾発言 「ディ・マリアはPSGにとってすごく良い補強」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

フェライニが「ディ・マリアはPSGにとってすごく良い補強」と爆弾発言!?

マンチェスター・ユナイテッドのMFマルアン・フェライニが、チームメートのMFアンヘル・ディ・マリアにフランス王者パリ・サンジェルマン(PSG)移籍を勧めるような発言をし、物議を醸している。地元紙「マンチェスター・イブニング・ニュース」は「フェライニがディ・マリアのPSG移籍を示唆」と報じている。  

ベルギーの誇る巨漢は、フランスのサッカー番組「テレフット」に出演。そこで昨年の英国史上最高額の移籍金6000万ポンド(108億円)でレアル・マドリードからやってきたウインガーについてコメントした。  そこでPSGにディ・マリア獲得を 勧めるような発言をフェライニは残したという。

「アンヘル・ディ・マリアはPSGにとってすごく良い補強になる。彼はワールドクラスのプレーヤーだ」

全文はソース元で

引用元 : フェライニが爆弾発言 「ディ・マリアはPSGにとってすごく良い補強」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【フェライニが「ディ・マリアはPSGにとってすごく良い補強」と爆弾発言!?】の続きを読む

シャビ、来季はPSGでプレーも? 「兄弟クラブ」アル・サッドからの“抜け道”レンタルを画策か (GOAL) - Yahoo!ニュース

シャビが来季PSGでプレーする可能性!?「兄弟クラブ」の抜け道レンタル??

バルセロナに別れを告げたMFシャビ・エルナンデスだが、もう1年ヨーロッパでプレーを続ける可能性もあるのだろうか? パリ・サンジェルマン(PSG)が、シャビの移籍先であるアル・サッドから同選手をレンタルすることを試みているとフランス『パリジャン』が伝えている。

シャビは21日に開いた会見でバルサ退団を正式に発表。新天地としてカタールのアル・サッドへ移ることを表明した。アル・サッドでは選手としてプレーするだけではなく、アカデミーの業務にも携わることが予定されている。

だが『パリジャン』によれば、PSGの関係者がシャビのレンタルに向けて積極的な動きを見せているという。

アル・サッドのオーナーは、PSGのオーナーであるカタール投資庁の会長も務めるカタールのタミム首長の弟だ。

全文はソース元で

引用元 : シャビ、来季はPSGでプレーも? 「兄弟クラブ」アル・サッドからの“抜け道”レンタルを画策か (GOAL) - Yahoo!ニュース

【シャビが来季PSGでプレーする可能性!?「兄弟クラブ」の抜け道レンタル??】の続きを読む

D・ルイス、純潔報道を否定。「僕は“未経験”じゃない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ダビド・ルイス「僕は”童貞”じゃない」純潔ボーイではないと否定

先日、28歳にして「結婚するまでは純潔を貫く」と報じられたパリ・サンジェルマン(PSG)のDFダビド・ルイス。しかし、その噂は真実ではなかったようだ。イギリス『BBC』は22日、同選手の否定のコメントを紹介した。  

現在、サラ・マデイラさんと交際中のルイス。「僕は待つことを選んだ」とのコメントともに禁欲することが報じられていた。しかし、同選手は報道を真っ向から否定。「僕は未経験ではない。今まで付き合った女性は一人ではないからね」と語っている。 「メディアには選手の人生を尊重しない人がいる。僕は毎晩枕に頭を置けばぐっすりと眠れるよ。皆のことをリスペクトしているんだ」  

一方で、同選手はチャンピオンズリーグ(CL)結果を残すことができていないPSGへの批判に「チームを構築中だ」と反論した。同クラブは今季バルセロナに敗れ、3シーズン連続のベスト8に終わっている。

全文はソース元で

引用元 : D・ルイス、純潔報道を否定。「僕は“未経験”じゃない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ダビド・ルイス「僕は”童貞”じゃない」純潔ボーイではないと否定】の続きを読む

ダヴィド・ルイス専用の”股抜き防止ストッキング”開発される (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ダヴィド・ルイス専用の”股抜き防止ストッキング”が開発される

秘密兵器はダヴィド・ルイスを救えるか!? 現地15日のチャンピオンズリーグでパリ・サンジェルマンはバルセロナと対戦。ウルグアイ代表のFWルイス・スアレスの活躍もあり3-1でバルサが勝利した。この試合の3点目の場面が話題を集めている。

バルセロナのスアレスが華麗なドリブルを披露して、ブラジル代表でも活躍するPSGのDFダヴィド・ルイスの股を抜きさりゴール右隅に突き刺した。 この試合の股抜きの場面がインターネットで注目され、フランスの象徴的な建物のエッフェル塔や凱旋門に扮したダヴィド・ルイスのコラージュ画像が作成された。

しかし、そんな悲惨な思いをしたダヴィド・ルイスのために、股抜きを防止するストッキングが提案されたとスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。

全文はソース元で

引用元 : ダヴィド・ルイス専用の”股抜き防止ストッキング”開発される (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ダビド・ルイス専用の”股抜き防止ストッキング”が開発される】の続きを読む

スアレスに見事な”股抜き”をくらったルイスの悲劇…。様々なコラージュが広まる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

スアレスに股抜きをくらったD・ルイスのコラ画像が広まる

チャンピオンズリーグ準々決勝1stレグが現地15日に行われ、フランスのパリ・サンジェルマン(PSG)はホームでスペインのバルセロナと対戦した。

この試合で2得点を挙げたウルグアイ代表FWルイス・スアレスのプレーがインターネット上で絶賛されている。チーム3点目のシーンでは素晴らしいドリブルでPSGのDFダビド・ルイスの股を抜き、ゴールを右上に叩き込んだ。  

あまりにも見事な股抜きだったため、試合後にファンが様々なコラージュ画像を作成。両選手がプレミアリーグでプレーした際にもスアレスはルイスに股抜きをくらわせるシーンがあったことが、この流れを加速させた。

全文はソース元で

引用元 : スアレスに見事な”股抜き”をくらったルイスの悲劇…。様々なコラージュが広まる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【スアレスに2度も”股抜き”をされたD・ルイスのコラージュが広まる【コラ画像あり】】の続きを読む

モウリーニョを見返したT・シウバ 「彼はPSGへの敬意を欠いていた」 - Goal.com

3-13,15 psg

パリ・サンジェルマン(PSG)DFチアゴ・シウバは、11日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでチェルシーを下したことを喜びつつ、敵将がPSGへの敬意を欠いていたと苦言を呈している。

昨季は準々決勝でチェルシーに敗れていただけに、リベンジに成功した形。だがT・シウバには、昨年12月の組み合わせ抽選後のジョゼ・モウリーニョ監督の発言を見返したという思いもあるようだ。フランス『RMC』がブラジル代表DFの試合後のコメントを伝えている。

「リベンジだったわけじゃないよ。でも彼らは、本当に僕らへのリスペクトを欠いていた。特にモウリーニョはね」

「彼はPSGが近くのチームで、サポーターの移動が楽だから戦いたい相手だったと言っていた。でも、そのことが僕らの戦いぶりにつながったわけじゃないと思う。それよりも去年のことがあったからだ」

全文はソース元で

引用元 : http://www.goal.com/jp/news/175/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0/2015/03/12/9744972/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%82%92%E8%A6%8B%E8%BF%94%E3%81%97%E3%81%9Ft%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%90-%E5%BD%BC%E3%81%AFpsg%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%95%AC%E6%84%8F%E3%82%92%E6%AC%A0%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F?ICID=HP_HN_2

【チアゴ・シウバ「モウリーニョはPSGへの敬意を欠いていた」】の続きを読む

ゴールしても喜ばないはずが… ダビド・ルイスが古巣のファンに謝罪 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

3-12,15 pre

「ゴールを喜んで申し訳ない」 

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表DFダビド・ルイスがUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1 回戦セカンドレグの敵地チェルシー戦で後半41分に値千金の同点弾を決める活躍を見せた。だが、試合後、昨年までプレーした古巣相手の一撃に大喜びしたことをサポーターに謝罪している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

「僕にとってはゴールできたことは良かった。試合前には喜ばないと言っていたけれど、感情的になりすぎて、自分をコントロールできなかった。チェルシーには僕をたくさん支えてくれて感謝しているけど、喜んで申し訳ないと思っている」  

目にうっすらと涙を浮かべたダビド・ルイスはそう語った。11年1月から昨シーズンまでチェルシーに在籍した。万感のスタンフォード・ブリッジへの凱旋試合前には「ゴールを決めても喜ばない」と、メディアを通じて誓いを 立てていた。

ダビド・ルイスは語った。

「僕のチェルシーでのサイクルは終わった。PSGから大きなチャンスをもらった。チェルシーは僕にキャリアの中で偉大な挑戦と、プレーを続ける機会を与えてくれた。チェルシーではとても幸せだったけれど、サイクルは終わってしまった。ここにいる全員を僕はリスペクトしている」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150312-00010005-soccermzw-socc

【ダビド・ルイス、CLでゴールして喜んだことに対してチェルシーファンに謝罪】の続きを読む

CLチェルシー戦で一発退場のイブラヒモヴィッチ「11人の赤ん坊がいるのかと思った」 | サッカーキング

3-12,15 che1

11日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、敵地でチェルシーと対戦したパリ・サンジェルマンは、2試合合計スコアは3-3ながらもアウェーゴール差で上回りベスト8進出を決めた。  

「レッドカードが出された時は怒るべきか笑うべきか分からなかった。とても驚いたよ。でも、最悪だったのはチェルシーの選手たちの態度だ。彼らは俺を取り囲んで喚き散らしたんだ。まるで11人の赤ん坊がいるのかと思ったよ。あの場面では相手が来るのが分かったので足をひいた。オスカルが芝居をしたのかどうかは分からない。でも、勝ち抜けたので、どうでもいいよ」  

昨シーズンのリベンジを果たしベスト8進出を決めたことについて聞かれたイブラヒモヴィッチは、「数的不利だったし、延長になったけれど、いい試合をした。称賛されるべきだ。相手はチェルシーだったからね」とチームメイトの戦いぶりを称賛。今後の展望については「組み合わせを見てみないと分からないが、俺たちが優勝することは不可能なことじゃない」と自身初の欧州制覇への意気込みを語った。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/cl/20150312/290088.html

【イブラヒモビッチ「チェルシーはまるで11人の赤ん坊だった」CLでレッドカードを受け】の続きを読む

このページのトップヘ