スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アルゼンチン代表

メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース


アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない

アルゼンチン代表のFWリオネル・メッシ(29)が代表引退を表明した。だが、本当に実現するだろうか──?スポンサーであるアディダスが何も言わなければ、本人の意思どおりになるかもしれない。だが、同社は2022年までの契約でアルゼンチン代表チームのスポンサーとなっているだけでなく、メッシ個人とも年間1,000万ドル(約10億円)相当のスポンサー契約を結んでいる。

この時点でアルゼンチン代表から引退すれば、メッシは今夏開催のリオデジャネイロ五輪に出場しないことになる。FIFAワールドカップ(W杯)の2018年ロシア大会、2022年カタール大会にも出場しないということだ。アディダスにとっては、ブランド露出の絶好の機会を大きく失うことになる。

スポーツマーケティングに関するリサーチとコンサルティングを専門とするレピュコム(Repucom)によると、アディダスは20年以上にわたり、UEFA(欧州サッカー連盟)が開催する欧州選手権(ユーロ、EURO)の出場チームに装備一式を提供してきた。今年は全24チームのうち37%にあたる9チームが、アディダスが手掛けたユニフォームで試合に臨んでいる。 その他のスポンサーをみると、ナイキが6チーム(25%)、プーマが5チーム(21%)、その他が4チーム(17%)となっている。

さらに、アディダスは1996年大会以降、最も多くのチームとスポンサー契約を締結。過去5大会で優勝したチームすべてのスポンサーとなっており、それが同社のサッカーチームのスポンサーとしての地位を固めることにつながってきた。

全文はソース元で

引用元 : メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

【アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない】の続きを読む

メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?

FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が突然発した代表引退発言に揺れるアルゼンチン代表に、さらなる激震が走っている。

アルゼンチン全国紙「クラリン」は、アルゼンチンサッカー協会(AFA)の運営に不満を持つMFハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)、MFアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/PSG)、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)、FWエセキエル・ラベッシ(河北華夏幸福)も、同時に代表を引退すると伝えている。  

試合後のインタビューでメッシが「僕にとっての代表のための時間は終わった」と語り、代表引退を表明したことで全世界に衝撃が走っているが、ここ数年、メッシとともにアルゼンチンを支えたワールドクラスの選手たちも思いは同じようだ。

決勝前にインスタグラムで苦言を呈し物議 同紙によると、彼らが代表引退をほのめかしたのはAFAへの不満があるようだ。南米選手権の準決勝後、決勝の地ニュージャージーへの飛行機移動が遅れたトラブルでは、メッシが自身のインスタグラムでAFAに向けて苦言を呈していた。それ以外にも絶えず政治的な部分などで機能不全に陥っているAFAに対する圧力の意味合いが、今回の決断の要因になっていると指摘している。  

1993年大会以来の優勝を目指した南米の雄だったが、9月に再開するロシア・ワールドカップ南米予選を前にして、未曾有の危機に陥っている。

全文はソース元で

引用元 : メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?】の続きを読む

メッシの代表引退表明、母国の英雄と大統領が撤回を求める (AFP=時事) - Yahoo!ニュース


 メッシの代表引退発言に大慌て!アルゼンチン大統領、マラドーナも撤回を求める事態に

【AFP=時事】サッカー元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏が27日、代表引退を表明したリオネル・メッシ(Lionel Messi)に思いとどまるよう訴えた。

マラドーナ氏はアルゼンチン紙ラ・ナシオン(La Nacion)に対して「メッシは代表にとどまらなければならない。今後もプレーし続けるのだから、とどまるべきだ」とコメント。そして2018年に開催されるW杯ロシア大会(2018 World Cup)で「彼は世界チャンピオンになれる」と語った。  

マラドーナ氏は「人々はメッシが去らなければならないと言うが、アルゼンチンのサッカーがどうして悲惨な状況に陥っているのかについて、現実から目をそらしているだけだ」と語った。  

代表引退を表明したメッシに対しては、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ(Mauricio Macri)大統領も撤回に向けて説得に乗り出しており、広報担当者はAFPに対し、「大統領はメッシと連絡を取り、代表チームでのパフォーマンスを誇りに思っていると伝え、批判を無視するよう求めた」と明かしている。【翻訳編集】 AFPBB News

全文はソース元で

引用元 : メッシの代表引退表明、母国の英雄と大統領が撤回を求める (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

【メッシの代表引退発言に大慌て!アルゼンチン大統領、マラドーナも撤回を求める事態に】の続きを読む

アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース


アルゼンチンがまさかのW杯出場できず!?ブラジルと引き分け予選9位【ハイライト動画】

<W杯南米予選:アルゼンチン1-1ブラジル>◇13日◇ブエノスアイレス  悪天候で順延された試合は、互いに譲らず1-1の引き分けとなった。  

先制したのは負傷でFWメッシ(バルセロナ)、FWアグエロ(マンチェスターC)、FWテベス(ボカ・ジュニアーズ)を欠くアルゼンチン。

FWネイマール(バルセロナ)は出場停止が明けて復帰したが、得点を演出することはできなかった。  

アルゼンチンは2分け1敗の勝ち点2。ペルーがパラグアイを1-0で下して初勝利を挙げたため、9位まで後退した。ブラジルは1勝1分け1敗の勝ち点4で4位。

全文はソース元で

引用元 : アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチンがまさかのW杯出場できず!?ブラジルと引き分け予選9位【ハイライト動画】】の続きを読む

マスチェラーノ:「アルゼンチンはメッシの動きに合わせるべき」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

アルゼンチン代表はメッシの動きに合わせなければいけない!マスチェラーノが語る

バルセロナのアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノは、代表チームはFWリオネル・メッシをより生かすためにメッシに合わせた動きをする必要があると主張している。

クラブでもチームメートのマスチェラーノは、よりメッシを中心に据えることがチームの成功につながると考えているようだ。『ESPN』で次のように話している。

「バルサは、レオがある場所からスタートして別の場所で終える自由を持てるように形作られている。チーム全体が彼の動きに合わせているんだ」

「レオのような選手がいるなら、その動きに合わせなければならない。彼を1つの場所に押し込めておくわけにはいかないんだ。それでも彼は何かを与え続けるだろうけど、失われてしまうものも多い。僕らの動きは彼がどこに行くかに基づいたものになるべきだ」

「レオは完成された選手になったけど、彼を最後の30メートルで使うことができれば、そこが一番彼を生かすことができる場所だ。最後の30メートルで大きな違いを生んでくれるからね」

全文はソース元で

引用元 : マスチェラーノ:「アルゼンチンはメッシの動きに合わせるべき」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表はメッシの動きに合わせなければいけない!マスチェラーノが語る】の続きを読む

メッシ、南米すべての国から得点 これまでジーコら3選手が達成 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

メッシ、すべての南米の国からゴールを挙げる!ジーコらに続き4人目【ボリビア戦ハイライト動画】

サッカーのアルゼンチン代表FWメッシが、南米サッカー連盟(CONMEBOL)所属のすべての国から得点を挙げた。  

4日(日本時間5日)の国際親善試合・ボリビア戦(米ヒューストン)での2ゴールで達成。1981年の元ブラジル代表MFジーコらこれまで3選手しか達成していないもので、代表歴10年でたどり着いた。試合は7-0でアルゼンチンが大勝した。

全文はソース元で

引用元 : メッシ、南米すべての国から得点 これまでジーコら3選手が達成 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【メッシ、すべての南米の国からゴールを挙げる!ジーコらに続き4人目【ボリビア戦ハイライト動画】】の続きを読む

アルゼンチンまさか…“メッシがいないから”親善試合ドタキャンされた (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

メッシの影響力凄すぎ!!親善試合を不参加で日程が変わる!相手国がドタキャン

ホンジュラスとメキシコの両サッカー連盟は9月に予定していたアルゼンチンとの親善試合を“ドタキャン”した。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」など各メディアによると、アルゼンチンのエースFWリオネル・メッシ(28=バルセロナ)の代表不参加が確定したため、対戦を取りやめたという。  

メッシは準優勝に終わった7月の南米選手権後、タイトルを逃した“戦犯”として国内で激しいバッシングを受けた。これに心を痛めたエースはしばらくの間、代表に参加しないことを決断。同国のヘラルド・マルティーノ監督(52)もエースの要請を受け入れたが、メッシとの対戦を熱望していた両国が反発した格好だ。  

アルゼンチンサッカー協会は対戦報酬100万ドル(約1億2000万円)を受け取ることでホンジュラス、メキシコの両連盟と合意していた。だが、メッシの欠場を受けて両国は契約のキャンセルを要望。アルゼンチン側はギャランティーを50万ドル(約6000万円)に下げて再交渉したが、固辞された。  

メッシには代表戦1試合で少なくとも50万ドル以上の価値があるわけだが、対戦を拒否されたアルゼンチンは新たなマッチメークに奔走。報酬45万ドル(約5400万円)で9月5日に米国ニュージャージーでのボリビア戦が内定したものの、同8日の試合の相手はまだ決まっていない。

全文はソース元で

引用元 : アルゼンチンまさか…“メッシがいないから”親善試合ドタキャンされた (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

【メッシの影響力凄すぎ!!親善試合を不参加で日程が変わる!相手国がドタキャン】の続きを読む

コパ準Vのアルゼンチン、決勝で仲間がメッシへのパスを拒否? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

アルゼンチン代表選手はメッシにパスを拒否!?コパでの試合を分析

コパ・アメリカ(南米選手権)決勝でチリ代表に敗れたアルゼンチン代表の選手が、チームの主軸であるFWリオネル・メッシに故意にパスを出さなかった可能性が指摘されている。  

サンクガ・エスポルトのコーディネーターを務めるマルコス・レイナ氏が、大手メディア『ESPN』のサイトに掲載した決勝戦に関する映像で、アルゼンチンの選手らがメッシに故意にパスを送らなかった可能性を指摘。特にMFハビエル・パストーレは、メッシとの絡みに消極的だったと主張している。  

スペイン紙『スポルト』は、アルゼンチン人ファンやメディアの圧力により、メッシ以外の選手にパスを出すことを選択したのではないかとの見解を示している。アルゼンチンは、メッシがピッチに立つ以上、同選手を前面に押し出すサッカー以外に優勝を手にする手段はなく、今後もチームメートとの意思疎通が鍵となるのかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : コパ準Vのアルゼンチン、決勝で仲間がメッシへのパスを拒否? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表選手はメッシにパスを拒否!?コパでの試合を分析【動画あり】】の続きを読む

メッシ、批判に心傷? アルゼンチン代表活動を休止か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

メッシ、アルゼンチン代表を休業か?過度な批判に傷心

バルセロナに所属するFWリオネル・メッシがアルゼンチン代表の活動を休止させる可能性があると、母国アルゼンチンの地元紙「オレ」が報じている。    

アルゼンチン国内クラブでのプレー経験が無いこともあり、代表活動中に批判を受けることが多かったメッシだが、記事によれば国際大会でタイトルを逃したことで、またしても多くの批判を受けた。それにより心を痛め、代表活動の休止を考慮しているという。9月に予定されている親善試合のみならず、10月から始まる18年W杯ロシア大会南米予選へも不参加を検討しているという。    

シーズンでも最も活躍した選手に贈られるFIFAバロンドールを史上初めて4年連続で受賞するなど、誰もが認める世界最高のフットボーラーであるメッシ。彼ほどの選手でも、メディアやファンからの過度なバッシングによるプレッシャーに疲弊し切ってしまったのだろうか。

全文はソース元で

引用元 : メッシ、批判に心傷? アルゼンチン代表活動を休止か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【メッシ、アルゼンチン代表を休業か?過度な批判に傷心】の続きを読む

南米初制覇を狙うチリ、メッシ抑止に向けプレステでシミュレーション | サッカーキング

チリ代表は「プレステ」を使ってアルゼンチン代表を倒す!!

チリ代表は、4日に行われる母国開催のコパ・アメリカ2015決勝、アルゼンチン代表との大一番を前に、ゲーム機のプレイステーションを使用してシュミレーションしていることが明らかとなった。イギリス紙『デイリーメール』が3日に報じている。  

同試合を前に、チリ代表を率いるホルヘ・サンパオリ監督は、「私たちは、プレイステーションのテクノロジーを使ったシミュレーション・プログラムを持っている」と明かすと、「選手たちはコントローラーを使って、チームを操作できるんだ。4-4-2のフォーメーションと指示を出せば、ソフトフェアが、それが対戦相手に対してどう機能するか示してくれるんだ」と説明している。

全文はソース元で

引用元 : 南米初制覇を狙うチリ、メッシ抑止に向けプレステでシミュレーション | サッカーキング

【チリ代表は「プレステ」を使ってアルゼンチン代表を倒す!!】の続きを読む

このページのトップヘ