スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アーセナル

元マンUのR・キーン氏がアーセナルの選手たちを批判「自撮りしすぎ」 | サッカーキング

ロイキーン「アーセナルは毎年同じで強くなっていない!選手は自撮りしすぎ」

マンチェスター・Uなどで活躍した元アイルランド代表MFロイ・キーン氏が、1日付けのイギリス紙『テレグラフ』のインタビューで、アーセナルの選手たちを批判した。  

同紙のインタビューで、R・キーン氏はインタビュワーから今年のアーセナルは強くなったと思うがと聞かれると、「(毎年)同じだね…」と返答し、次のように続けた。

「アーセナルには自撮りする選手が多すぎる。プレミアリーグ制覇に集中する代わりに、自分たちの体やヘアースタイルがどう見えるか気にしている。試合に勝利することよりもね」

「アーセナルにはいい選手たちがいる、本当にいい選手たちだ。だが1人や2人ほど、自撮りを楽しんだり、腹筋を鍛えることにより興味をもっている選手がいる。アーセナルにはハードワークできるいい選手がたくさんがいる。毎週、写真をとるような選手たちではなくてね」

全文はソース元で

引用元 : 元マンUのR・キーン氏がアーセナルの選手たちを批判「自撮りしすぎ」 | サッカーキング

【ロイ・キーン「アーセナルは全然強くなっていない!選手はセルフィーしすぎ」】の続きを読む

ベンゼマ獲得迫るアーセナル、ヴェンゲル監督はクラブ最高額の週給を用意 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

アーセナル、ベンゼマ獲得に本気!チーム最高年俸用意でビッグサマー再び

レアル・マドリーに所属するフランス代表のFWカリム・ベンゼマは、移籍が噂されているアーセナルでチームトップの高給取りになる可能性があるようだ。  

ベンゼマ獲得を狙うアーセナルは、移籍金4000万ポンド(約77億円)で交渉を進めており、マドリーはこのオファーを受け入れる方針だと伝えられている。27歳の万能型ストライカーは、2009年にマドリーに加入以来、リーガ・エスパニョーラ優勝やデシマ(10回目の欧州制覇)に大きく貢献。FWクリスティアーノ・ロナウドやMFギャレス・ベイルと共に得点を量産し、“BBC”と呼ばれる脅威の3トップを形成している。  

アーセナルでは現在、2013年夏にレアル・マドリーから移籍金4240万ポンド(約74億円)で加入したドイツ代表のMFメスト・エジル、2014年夏にバルセロナから移籍金3500万ポンド(約62億円)で加入したチリ代表のFWアレクシス・サンチェス、そして先日契約延長したばかりのイングランド代表のFWセオ・ウォルコットの3選手が、クラブ最高クラスのおよそ週給14万ポンド(約2700万円)を受け取っている。英紙『テレグラフ』によると、アーセン・ヴェンゲル監督は、ベンゼマに上記の額を超えるチームトップの週給を準備していると報じられている。

全文はソース元で

引用元 : ベンゼマ獲得迫るアーセナル、ヴェンゲル監督はクラブ最高額の週給を用意 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【アーセナル、ベンゼマ獲得に本気!チーム最高年俸用意でビッグサマー再び】の続きを読む

レアル、ベンゼマ売却を決断か。アーセナルの77億円オファー受け入れへ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ベンゼマがアーセナルへ移籍!?レアルが77億円のオファーを受け入れたと報道

レアル・マドリーに所属するフランス代表のFWカリム・ベンゼマが、今夏にアーセナルに加入する可能性が高まってきた。  

英紙『メトロ』によると、マドリーはアーセナルが提示する移籍金4000万ポンド(約77億円)のオファーを受け入れる構えだと報じられている。ベンゼマ獲得を熱望するアーセン・ヴェンゲル監督は、3130万ポンド(約60億円)のオファーを拒否されたため、移籍金を増額して話し合いを進めていたようだ。  

同選手は先日、自身のインスタグラムで「過去を水に流す」という意味深なコメントを載せ、wengerland(ヴェンゲルランド)というアカウントをフォローし、移籍をほのめかす行動が話題となった。  

ベンゼマはマドリーとの契約を2019年まで残しているため、同選手の代理人は「移籍は1000%ない」という主旨の発言をしている。記事によれば、マドリーはベンゼマの後釜にドルトムントのFWマルコ・ロイスを獲得する意思があるという。

全文はソース元で

引用元 : レアル、ベンゼマ売却を決断か。アーセナルの77億円オファー受け入れへ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ベンゼマがアーセナルへ移籍!?レアルが77億円のオファーを受け入れたと報道】の続きを読む

資金は380億円超…アーセナル幹部「メッシとC・ロナ以外誰でもとれる」 | サッカーキング

アーセナルのビッグサマーはこれからだ!380億円超の資金で「メッシとC・ロナウド以外は誰でも!」

アーセナルのディレクターを務めるロード・ハリス氏が、アーセン・ヴェンゲル監督が求める選手を獲得するために多額の資金を準備していることを明らかにした。24日付のイギリス・メディアの『スカイスポーツ』など各メディアが報じている。  

アーセナルのディレクターである72歳のハリス氏は「移籍市場に出てこないような数名の選手を除けば、我々は世界のどの選手でも獲得できる可能性がある。銀行の預金は2億ポンド(約384億円)以上あるんだ」

「彼(ヴェンゲル監督)の望みをかなえるためだったらクラブ記録の移籍金でも出すつもりだ。彼がある選手を欲しがれば、大抵の選手は獲れる可能性がある。メッシとC・ロナウドを除けば、誰でも獲得可能だ」

「ヴェンゲルが欲しがっている選手のリストは手元にある。そのリストにセンターフォワードもいるが、ここでそれが誰かを言うことはできない。その選手の所属するチームが彼を売却しようとしていることが前提となるが、彼は(アーセナルに)来たがっていると思う。そのチームは今すぐに彼を放出しなければならないわけではないから、問題はそのチームが彼の代役となるスーパースターを獲得できるかにかかっているだろう」。  

一方、ハリス氏の強気の発言に対してヴェンゲル監督は「彼が言ったことは真実ではない。少し誇張しすぎていると思う」と受け流している。同監督は「何度も説明している通り、好機があれば我々は獲得に動く可能性はある。だが、必要性に駆られているわけではないんだ」と述べ、新しい戦力の必要性を強く感じていない旨を強調している。

全文はソース元で

引用元 : 資金は380億円超…アーセナル幹部「メッシとC・ロナ以外誰でもとれる」 | サッカーキング

【アーセナルのビッグサマーはこれからだ!380億円超の資金で「メッシとC・ロナウド以外は誰でも!」】の続きを読む

アーセナルがベンゼマと接触…約60億オファーもレアル側は拒否か | サッカーキング

アーセナルがベンゼマに60億円の獲得オファー!レアル側は・・・

アーセナルがレアル・マドリードに所属するフランス代表FWカリム・ベンゼマに接触することに成功したようだ。イギリス紙『テレグラフ』や『インデペンデント』など複数メディアが21日付で伝えている。  

しかし、レアル・マドリードは新たにマンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロやドルトムントに所属するドイツ代表FWマルコ・ロイスの獲得を狙っており、ラファエル・ベニテス監督は新しいストライカーを獲得できるのであればベンゼマを放出する考えがあると各紙が報じている。

『インデペンデント』によれば、アーセナルは初めてベンゼマと接触を持つことに成功したようだ。今回アーセナルが掲示した移籍金は3100万ポンド(約60億円)だと予想されているが、このオファーは拒否された模様だ。

全文はソース元で

引用元 : アーセナルがベンゼマと接触…約60億オファーもレアル側は拒否か | サッカーキング

【アーセナルがベンゼマに60億円の獲得オファー!レアル側は・・・】の続きを読む

アーセナル、けが人の離脱日数が25%減少! 背景に凄腕トレーナーあり | サッカーキング

アーセナル、25%もけが人離脱日数の減少に成功!要因は凄腕トレーナー獲得

近年のアーセナルは、負傷者に悩まされている印象がある。   

しかし、そんなアーセナルの負傷者に関して、明るいデータがあるようだ。なんでもイギリス紙『デイリー・ミラー』によれば、2014-15シーズンにおける負傷者の総離脱日数は1834日であったのだが、これは2013-14シーズンと比較して25パーセントほど低い値であったという。  

記事によれば2013-14シーズン、アーセナル選手の総負傷回数は86であった。キャプテンだったトーマス・ヴェルマーレンは21試合の出場にとどまり、ローラン・コシールニやバカリ・サニャ、アーロン・ラムジーといった中心選手も1カ月以上の離脱を余儀なくされた。結果、アーセナル選手の総負傷離脱日数は2472日にもおよんだのだそうだ。  

アーセナル選手の総離脱日数は、過去5シーズンを見ても平均で2047日であった。それがなぜ2014-15シーズン、1834日まで減少したのだろうか? 

その人物は、シャド・フォーサイス。2014年夏にアーセナルへとやって来た、アメリカ出身のトレーナーだ。  

シャド・フォーサイスは1973年6月8日生まれの42歳。アーセナルではパフォーマンスエンハンスメント、いわゆる能力強化部門の代表を務める人物だフォーサイスはドイツ代表チームのスタッフとして10年ほど働き、昨年のワールドカップの際にもチームに帯同していた。  

アメリカ出身ということで同国のオリンピック・トレーニングセンターにも所属しており、能力強化やコンディション調整に関するノウハウを学んだ。  

そして昨夏アーセナルに加入し選手のフィットネス状態を管理し、けがの予防やリハビリを担当するようになったのだが、上述した通り選手の負傷を減らすことに成功。総離脱日数は25パーセント減り、筋肉系のけがも20パーセント減ったそうだ。  

フォーサイスがチームに加入した際、ヴェンゲル監督は「私が彼に感銘を受けていなければ、彼は今ここにいないよ」とコメントするなど、その実績に全幅の信頼を置いている様子。

(記事提供:Qoly)

全文はソース元で

引用元 : アーセナル、けが人の離脱日数が25%減少! 背景に凄腕トレーナーあり | サッカーキング

【アーセナル、25%もけが人離脱日数の減少に成功!要因は凄腕トレーナー獲得】の続きを読む

イグアインはナポリ退団を希望か…アーセナルが移籍先有力候補に | サッカーキング

アーセナル、イグアイン獲得に81億円を用意 ナポリ退団を希望か

アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは今夏にナポリを退団することを望んでおり、移籍先としてアーセナルが有力視されている。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』やイギリス紙『メトロ』など複数メディアが9日付で報じた。  

アーセナルは8日、ナポリに4330万ポンド(約81億円)のオファーを出したという。イグアイン本人もチャンピオンズリーグへの参加資格があるビッグクラブへの移籍を望んでいるようで、移籍先有力候補としてアーセナルが浮上している。  

しかし、ナポリ側はイグアインの残留を望んでおり、今回のアーセナルのオファーは拒否されたようだ。イグアインを放出する場合、ナポリは6700万ポンド(約125億円)という高額の契約解除金を要求するとみられている。

全文はソース元で

引用元 : イグアインはナポリ退団を希望か…アーセナルが移籍先有力候補に | サッカーキング

【アーセナル、イグアイン獲得に81億円を用意 ナポリ退団を希望か】の続きを読む

独代表ポドルスキがガラタサライへ移籍「チームを勝たせるために来た」 | サッカーキング

ポドルスキがトルコのガラタサライへ移籍を発表!契約は3年

ガラタサライは4日、アーセナルからドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを獲得したことをクラブ公式HP上で発表した。契約期間は3年間で、1年の延長オプションが付いている。  

移籍に際しポドルスキは「まずはみんなに感謝したい。実は以前もガラタサライからコンタクトがあったけど、今回はもっと強く獲得を望んでくれた。家族もガラタサライ行きを後押ししてくれたし、合意できて本当に幸せだ。僕はチームを勝たせるために来た。チャンピオンズリーグでも上のラウンドで戦わなければならないね」と、契約の喜びと新シーズンへの意気込みを語った。  

移籍金については、ガラタサライがまず250万ユーロ(約3億4200万円)をアーセナルに支払い、向こう3シーズンで欧州チャンピオンズリーグ出場権を獲得した場合には、追加で50万ユーロ(約6830万円)を振り込むことになっている。  

また、ドイツ紙『ビルト』によると、ガラタサライ側はポドルスキの給料の情報を漏らしてしまったようで、年俸300万ユーロ(約4億1000万円)に加え、試合出場給は2万ユーロ(約273万円)となっており、契約延長を行使した場合の4年目は、年俸230万ユーロ(約3億1400万円)に出場給2万5000ユーロ(約342万円)が約束されているという。

全文はソース元で

引用元 : 独代表ポドルスキがガラタサライへ移籍「チームを勝たせるために来た」 | サッカーキング

【ポドルスキがトルコのガラタサライへ移籍を発表!契約は3年】の続きを読む

アーセナル、チェルシーからチェコ代表GKチェフ獲得「待ちきれない」 | サッカーキング

アーセナル、チェフの獲得を発表!!ベンゲルも大喜び

@Arsenal

アーセナルは29日、チェルシーからチェコ代表GKペトル・チェフを獲得したと発表した。クラブは長期契約と併せて発表し、移籍金は公表されていない。  

チェフはアーセナル移籍に際し、「加入することになってすごく嬉しいし、プレシーズンが待ちきれないね。キャリアをスタートしてから成功への意欲、モチベーション、フットボールへの向き合い方は常に同じだ。アーセン・ヴェンゲルからこのクラブでの野心を聞き、チームの一員としてどのように僕を見てくれているか分かり、決断はクリアになった」と喜びのコメントしている。

全文はソース元で

引用元 : アーセナル、チェルシーからチェコ代表GKチェフ獲得「待ちきれない」 | サッカーキング

【アーセナル、チェフの獲得を発表!!ベンゲルも大喜び】の続きを読む

アーセナル、チリ代表コンビ結成へビダルに42億用意か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

アーセナル、ビダルの獲得に移籍金42億円を用意と報道!!

イングランド・プレミアリーグのアーセナルが、ユベントスに所属するチリ代表のMFアルトゥーロ・ビダルの獲得を狙っている。  

英紙『エクスプレス』によれば、アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、ビダルと代表チームの同僚であるFWアレクシス・サンチェスを組ませ、中盤の連動性や運動量を強化させたい狙いがあるようだ。また、指揮官はビダルとの交渉を有利に進めるため、サンチェスに説得を試みるよう促しているという。なお、同クラブは移籍金2130万ポンド(約42億円)を用意していると報じられている。

全文はソース元で

引用元 : アーセナル、チリ代表コンビ結成へビダルに42億用意か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【アーセナル、ビダルの獲得に移籍金42億円を用意と報道!!】の続きを読む

このページのトップヘ