スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

リオネル・メッシ

メッシ、トッティとのユニフォーム交換に感激 「素晴らしい!」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

メッシ、トッティとユニフォーム交換、2ショットに感激!「素晴らしい」

via:インスタグラムleomessi

5日に行われたジョアン・ガンベールカップで昨季三冠を達成したFCバルセロナはイタリアの強豪ASローマと対戦し、3-0で勝利を収めた。2点目を挙げたバルセロナのエース、リオネル・メッシは勝利以外にもう一つ欲しかったものを手に入れたようだ。

それはローマの10番を背負う元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティのユニフォームだった。試合後に2ショットを撮り、両チームの10番はユニフォーム交換を行った。それはメッシにとって特別な一枚だったようで、試合後に自身のインスタグラムに写真を掲載し、「素晴らしい! なんてことだろう!」という興奮の言葉を添えている。

全文はソース元で

引用元 : メッシ、トッティとのユニフォーム交換に感激 「素晴らしい!」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【メッシ、トッティとユニフォーム交換、2ショットに感激!「素晴らしい」】の続きを読む

アルゼンチンまさか…“メッシがいないから”親善試合ドタキャンされた (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

メッシの影響力凄すぎ!!親善試合を不参加で日程が変わる!相手国がドタキャン

ホンジュラスとメキシコの両サッカー連盟は9月に予定していたアルゼンチンとの親善試合を“ドタキャン”した。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」など各メディアによると、アルゼンチンのエースFWリオネル・メッシ(28=バルセロナ)の代表不参加が確定したため、対戦を取りやめたという。  

メッシは準優勝に終わった7月の南米選手権後、タイトルを逃した“戦犯”として国内で激しいバッシングを受けた。これに心を痛めたエースはしばらくの間、代表に参加しないことを決断。同国のヘラルド・マルティーノ監督(52)もエースの要請を受け入れたが、メッシとの対戦を熱望していた両国が反発した格好だ。  

アルゼンチンサッカー協会は対戦報酬100万ドル(約1億2000万円)を受け取ることでホンジュラス、メキシコの両連盟と合意していた。だが、メッシの欠場を受けて両国は契約のキャンセルを要望。アルゼンチン側はギャランティーを50万ドル(約6000万円)に下げて再交渉したが、固辞された。  

メッシには代表戦1試合で少なくとも50万ドル以上の価値があるわけだが、対戦を拒否されたアルゼンチンは新たなマッチメークに奔走。報酬45万ドル(約5400万円)で9月5日に米国ニュージャージーでのボリビア戦が内定したものの、同8日の試合の相手はまだ決まっていない。

全文はソース元で

引用元 : アルゼンチンまさか…“メッシがいないから”親善試合ドタキャンされた (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

【メッシの影響力凄すぎ!!親善試合を不参加で日程が変わる!相手国がドタキャン】の続きを読む

メッシとロナウド、どちらがスゴイ? ゴール・アシスト・ドリブル3番勝負!! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

メッシとロナウドのデータで比較!ドリブルで圧倒的な差に【プレー集動画】

現在サッカー界の頂点に君臨するリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドだが、14-15シーズンはどちらが優れていたのだろうか。『squawaka』がゴール、アシスト、ドリブルの3項目で2人を比較している。

・ゴール

リーグ戦ではロナウドが48ゴールを挙げて得点王となり、メッシはそれに次ぐ43ゴールだった。出場時間はロナウドが3095分に対し、メッシは3375分。出場試合数もメッシの方がロナウドより3試合多く、単純に考えればゴールを奪う能力に関してはロナウドの方が優れていたといえる。

しかしシュート数で見てみると、ロナウドが225本打っているのに対してメッシは187本。それもロナウドはPA外から91本もシュートを打っているが、メッシは59本しか打っていない。

シュートの正確性ではメッシが64%、ロナウドが54%だった。シュート数が多いことがロナウドのゴール数増加の一因ともいえるが、1本あたりの決定力はメッシに軍配が上がるともいえる。

・アシスト

アシストに関してはメッシが一枚上手だ。リーグ戦でのアシスト数はメッシが18本、ロナウドは16本となっている。

また、チャンスを演出した数では、メッシが93回なのに対してロナウドは73回となっている。ただし同メディアは、スアレスやネイマールといったアタッカー陣の存在がメッシのチャンスメイク数を増加させているのではないかと論じている。

また、メッシはキャリアの終わりが近づいた場合でもチャンスメイクでチームに貢献することが出来るとも伝えている。

・ドリブル

こちらの項目の結果は歴然とした差がついており、ロナウドのドリブル成功回数54回に対してメッシは174回と3倍以上の差をつけている。

チャンピオンズリーグでも、ロナウドは25回でメッシは82回と圧倒的な差をつけている。ドリブル成功率もロナウドは49%、メッシは55%と上回っている。


全文はソース元で

引用元 : メッシとロナウド、どちらがスゴイ? ゴール・アシスト・ドリブル3番勝負!! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【メッシとロナウドのデータで比較!ドリブルで圧倒的な差に【プレー集動画】】の続きを読む

欧州サッカー最高年俸選手はメッシ 約48億円はJトップ遠藤の約27倍 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

メッシが48億円で欧州サッカー最高年俸の選手に!Jトップの遠藤の約27倍

英メディア「デーリー・テレグラフ」はこのほど、欧州サッカー主要リーグにおけるリーグ内最高年俸選手をリストアップし、1~10位までを発表した。  

10位:ベルギー「アンデルレヒト」MFスティーブン・ドフール(27=ベルギー)=100万ポンド(約1億9000万円)

9位:スコットランド「セルティック」GKクレイグ・ゴードン(32=スコットランド)=200万ポンド(約3億8000万円)

8位:トルコ「フェネルバフチェ」FWロビン・ファンペルシー(31=オランダ)=350万ポンド(約6億7000万円)

7位:イタリア「ローマ」MFデロッシ(31=イタリア)=450万ポンド(約8億7000万円)

6位:ポルトガル「ポルト」GKイケル・カシージャス(34=スペイン)=550万ポンド(約10億6000万円)

5位:ロシア「ゼニト」FWフッキ(28=ブラジル)=550万ポンド(約10億6000万円)

4位:ドイツ「バイエルン・ミュンヘン」FWロベルト・レバンドフスキ(26=ポーランド)=620万ポンド(約12億円)

3位:フランス「パリ・サンジェルマン」FWズラタン・イブラヒモビッチ(33=スウェーデン)=1040万ポンド(約20億1000万円)

2位:イングランド「マンチェスター・ユナイテッド」FWウェイン・ルーニー(29=イングランド)=1650万ポンド(約31億9000万円)

1位:スペイン「バルセロナ」FWリオネル・メッシ(28=アルゼンチン)=2500万ポンド(約48億3000万円)  

フランス紙「フランス・フットボール」によると、スポンサー収入などを合わせると年収は4500万ポンド(約85億円)にも上るという。  

ちなみにJリーグ最高年俸は、ガンバ大阪MF遠藤保仁(35)の1億8000万円と言われている。  

歴代J最高は先月、セレッソ大阪を退団したウルグアイ代表FWフォルラン(36=現ペニャロール)で、年俸は破格の6億円と報じられた。また、中国では先日、上海上港に移籍したガーナ代表FWアサモア・ギャン(29)が年俸約20億円で契約を結んだといわれている。(金額はいずれも推定)

全文はソース元で

引用元 : 欧州サッカー最高年俸選手はメッシ 約48億円はJトップ遠藤の約27倍 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

【メッシが48億円で欧州サッカー最高年俸の選手に!Jトップの遠藤の約27倍】の続きを読む

コパ準Vのアルゼンチン、決勝で仲間がメッシへのパスを拒否? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

アルゼンチン代表選手はメッシにパスを拒否!?コパでの試合を分析

コパ・アメリカ(南米選手権)決勝でチリ代表に敗れたアルゼンチン代表の選手が、チームの主軸であるFWリオネル・メッシに故意にパスを出さなかった可能性が指摘されている。  

サンクガ・エスポルトのコーディネーターを務めるマルコス・レイナ氏が、大手メディア『ESPN』のサイトに掲載した決勝戦に関する映像で、アルゼンチンの選手らがメッシに故意にパスを送らなかった可能性を指摘。特にMFハビエル・パストーレは、メッシとの絡みに消極的だったと主張している。  

スペイン紙『スポルト』は、アルゼンチン人ファンやメディアの圧力により、メッシ以外の選手にパスを出すことを選択したのではないかとの見解を示している。アルゼンチンは、メッシがピッチに立つ以上、同選手を前面に押し出すサッカー以外に優勝を手にする手段はなく、今後もチームメートとの意思疎通が鍵となるのかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : コパ準Vのアルゼンチン、決勝で仲間がメッシへのパスを拒否? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表選手はメッシにパスを拒否!?コパでの試合を分析【動画あり】】の続きを読む

マラドーナがコパを逃したアルゼンチンに言及 「メッシは代表のほかの選手たちと同じように扱われるべき」 - Goal.com

マラドーナ「メッシを特別扱いする必要はない」と擁護?コパ敗戦は選手の問題とも

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、ほかの代表選手たちと同じように扱われるべきだ。ディエゴ・マラドーナ氏がそう主張している。

マラドーナ氏はメッシについて、アルゼンチン『オレ』で次のように語った。『EPSN』など複数メディアが伝えている。

「彼が批判されるのは当然だ。簡単なことだよ。我々には世界最高の選手がいる。レアル・ソシエダ相手に4得点を挙げ、だが代表に来るとまったくボールに触れない。『アルゼンチン人なのか、スウェーデン人なのか?』と思うだろう」

「我々は、メッシを甘やかす必要があると言うのをやめるべきだ。メッシは代表のほかのすべての選手たちと同じように扱われるべきだよ。ただし、メッシは誰かを殺したわけでも、レイプしたわけでもない。そうやって騒ぎ立てるべきではないね」

「彼が向上するようにと批判するのは良い。でも、彼が代表でプレーすべきかなんてアンケートを取るのは的外れだ。間違っている。それより、我々は連盟会長を変える話をすべきだ。極端になってはいけないが、常に準優勝でいることに満足してはいけない」

「チリの方が上だった。彼らの方が良い姿勢だったよ。アルゼンチンの一部の選手は歩いていた。メッシのことじゃない。彼は常に怪物であり続ける。アルゼンチンがしなかったのは攻撃だ。我々は攻めるチームだが、それができないならプランBが必要となる」

チリ代表のホルヘ・サンパオリ監督がアルゼンチン代表のヘラルド・マルティーノ監督よりも優れていたのかと問われると、マラドーナ氏は監督よりも「選手たちのメンタリティー」の問題だと答えた。

全文はソース元で

引用元 : マラドーナがコパを逃したアルゼンチンに言及 「メッシは代表のほかの選手たちと同じように扱われるべき」 - Goal.com

【批判か擁護か?マラドーナ「メッシを特別扱いする必要はない」コパ敗戦は選手の問題とも】の続きを読む

バルサDFアウベスが2大スターを比較、「メッシは天才でC・ロナウドは秀才」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

アウベス「メッシはC・ロナウドより遥かにいい」CR7はエゴが強すぎると語る

バルセロナに所属するブラジル代表DFダニエル・アウベスがレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドとチームメイトであるFWリオネル・メッシを比較し、メッシの方が優れているとの見解を語った。『ESPN』で語った内容を『マルカ』が報じた。  

アウベスは「メッシはC・ロナウドよりもはるかに良い。メッシは試合に影響を及ぼすけど、クリスティアーノはそうじゃない。ゴールをすることと、いくつかのアクションを除けば、彼が試合に影響を及ぼすことなんてないんだ。メッシはもっと影響力がある。プレー全体もそうだし、ゴールもアシストもできる。メッシは天才で、クリスティアーノは秀才だ」とコメントした。  

また、C・ロナウドはエゴが強すぎるといい、「彼のプレースタイルを素直に賞賛することはできない。というのも、僕はチームプレーを重視しているからね。チームは自分自身よりも重要なものだ。クリスティアーノには何が本当に大事かわかっていないように思える。それはチームの和だよ」と語っている。

全文はソース元で

引用元 : バルサDFアウベスが2大スターを比較、「メッシは天才でC・ロナウドは秀才」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【アウベス「メッシはC・ロナウドより遥かにいい」CR7はエゴが強すぎると語る】の続きを読む

メッシを巡ってアルゼンチンとスペインの国民が対立? 西紙に意見殺到 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

メッシを巡りアルゼンチンとスペイン間で戦争が勃発?スペイン人が擁護

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを巡ってアルゼンチンとスペインの国民が対立しているようだ。8日、スペイン紙『スポルト』が報じている。  

アルゼンチン国民は代表が優勝できない怒りをメッシに向けており、毎大会のように同選手に激しい批判を浴びせている。しかし、それに驚きを隠せないのがメッシが活躍するバルセロナのスペイン国民たちだ。  

同紙によればメッシを擁護する多くのメッセージが届いているという。その中には「アルゼンチン代表でプレーすることは1秒たりとも無駄」「お願いだからアルゼンチン代表を抜けてほしい」と辛辣な言葉が並ぶ。

全文はソース元で

引用元 : メッシを巡ってアルゼンチンとスペインの国民が対立? 西紙に意見殺到 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【メッシを巡りアルゼンチンとスペイン間で戦争が勃発?スペイン人が擁護】の続きを読む

メッシ、批判に心傷? アルゼンチン代表活動を休止か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

メッシ、アルゼンチン代表を休業か?過度な批判に傷心

バルセロナに所属するFWリオネル・メッシがアルゼンチン代表の活動を休止させる可能性があると、母国アルゼンチンの地元紙「オレ」が報じている。    

アルゼンチン国内クラブでのプレー経験が無いこともあり、代表活動中に批判を受けることが多かったメッシだが、記事によれば国際大会でタイトルを逃したことで、またしても多くの批判を受けた。それにより心を痛め、代表活動の休止を考慮しているという。9月に予定されている親善試合のみならず、10月から始まる18年W杯ロシア大会南米予選へも不参加を検討しているという。    

シーズンでも最も活躍した選手に贈られるFIFAバロンドールを史上初めて4年連続で受賞するなど、誰もが認める世界最高のフットボーラーであるメッシ。彼ほどの選手でも、メディアやファンからの過度なバッシングによるプレッシャーに疲弊し切ってしまったのだろうか。

全文はソース元で

引用元 : メッシ、批判に心傷? アルゼンチン代表活動を休止か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【メッシ、アルゼンチン代表を休業か?過度な批判に傷心】の続きを読む

コパ・アメリカ、異例の“大会MVP空席”に。メッシが受賞を辞退 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

メッシ、コパ・アメリカの大会MVPを辞退で異例の空席に

コパ・アメリカ2015の大会最優秀選手賞(MVP)が異例の空席となっていたことが明らかとなった。5日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』を含む複数のメディアが報じている。  

同紙によれば、当初は大会MVPはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの受賞が決まっていたが、決勝で敗れた同選手は試合後に受賞を辞退。運営側は代替案を用意していなかったため、その場で空席になることが決定したという。  

なお、メッシは今大会の初戦パラグアイ戦でも2-2と引き分けたことでマン・オブ・ザ・マッチ受賞を辞退しており、その際にはパラグアイのFWネルソン・バルデスが代わりに受賞している。

全文はソース元で

引用元 : コパ・アメリカ、異例の“大会MVP空席”に。メッシが受賞を辞退 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【メッシ、コパ・アメリカの大会MVPを辞退で異例の空席に】の続きを読む

このページのトップヘ