スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

プレミアリーグ

最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表

4月29日付のイギリス紙『テレグラフ』は、今シーズンのプレミアリーグにおける負傷者数の多いクラブランキングを発表した。  ランキングでは、2014年8月以降に選手が負傷した回数をクラブごとに集計している。

また、同紙はマンチェスター・U所属選手の負傷回数ランクも発表。この9カ月で6度の負傷をしたイングランド代表DFルーク・ショーがトップになっている。2014年3月に若干18歳で代表デビューを遂げたショーは、3カ月後の2014年6月にサウサンプトンからマンチェスターUへ移籍した。負傷回数こそ多いものの、公式戦19試合に出場している。
 
2位には同じく新加入のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが入っている。ディ・マリアは“伝統の7番”を背負うも5度のけがに泣き、2014年10月5日に行われたリーグ戦第7節エヴァートン戦で同大会3得点目を記録して以来、リーグ戦ではゴールを挙げていない。
 
2014年8月以降の負傷回数ランキングは以下の通り。

1位 マンチェスター・U(68回)
2位 アーセナル(66回)
2位 ストーク(66回)
4位 ニューカッスル(64回)
5位 エヴァートン(62回)
6位 ウェストハム(61回)
7位 リヴァプール(52回)
8位 アストン・ヴィラ(51回)
8位 マンチェスター・C(51回)
10位 QPR(49回)
10位 ウェスト・ブロムウィッチ(49回)
12位 ハル(48回)
13位 クリスタルパレス(45回)
14位 チェルシー(43回)
15位 サンダーランド(42回)
16位 サウサンプトン(38回)
17位 トッテナム(38回)
18位 スウォンジー(31回)
19位 レスター(29回)
20位 バーンリー(24回) 


全文はソース元で

引用元 : 最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

【今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表】の続きを読む

現地記者、本田に移籍の勧めか…「プレミアなどの方が向いている」 | サッカーキング

イタリア人記者「本田はプレミアの方が向いている。チーム環境を変えたほうがいい」

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは29日、セリエA第33節でジェノアと対戦し、1-3で敗れた。  

試合後、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』でミランの番記者務めて28年になるフリオ・フェデーレ氏が、今シーズンの本田について言及した。

「序盤はとてもよかった」と、開幕から7試合で6得点を挙げ、一時はセリエA得点ランキングのトップに並んだ同選手を称賛しながらも、「ユニフォームにふさわしいプレーでシーズンの主役になれるはずだった。だが、そうはうまくいかなかった。残念だ」と続けた。  

フェデーレ氏は、「おそらくチーム、環境を変えた方が本人にとってよいのではないか、と私は考え始めている」と、本田の将来に関して移籍を勧めている。「可能性があるのなら、の話だが」と前置きした上で、「例えば戦術的によりシンプルな方法を用いているリーグ…プレミアリーグなどの方が本田には向いており、彼らしさを出せて、彼のレベルにふさわしいのではないか」との見解を示した。

全文はソース元で

引用元 : 現地記者、本田に移籍の勧めか…「プレミアなどの方が向いている」 | サッカーキング

【イタリア人記者「本田はプレミアの方が向いている。チーム環境を変えたほうがいい」】の続きを読む

PFA年間ベストイレブン発表 チェルシーからアザールら6人 (GOAL) - Yahoo!ニュース

PFA年間ベストイレブンにアザールらチェルシーから最多6人が選出

イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)は26日、今シーズンの年間ベストイレブンを発表した。

2014-15シーズンのPFAベストイレブンは以下のとおり。

GK
デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)

DF
イバノビッチ(チェルシー)
ケイヒル(チェルシー)
テリー(チェルシー)
バートランド(サウサンプトン)

MF
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
マティッチ(チェルシー)
コウチーニョ(リヴァプール)
アザール(チェルシー)

FW
ケイン(トッテナム)
ジエゴ・コスタ(チェルシー)

全文はソース元で

引用元 : PFA年間ベストイレブン発表 チェルシーからアザールら6人 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【PFA年間ベストイレブンにアザールらチェルシーから最多6人が選出】の続きを読む

ツイッターが世界のプレミアファン分布図を公開! 日本で1番人気のクラブは? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

意外!?日本で一番人気のあるプレミアリーグのクラブは・・・

日本で最も人気のあるプレミアリーグのクラブはどこなのか? 

この問に、SNSの『ツイッター』が答えている。同サービスが世界の各プレミアリーグクラブのフォロワー数をマップで分析した『ツイッター・インタラクティブ』を公開した。  

このサービスによって「ツイッターにおける日本で最も人気のあるプレミアリーグクラブ」を調べたところ、1位は「アーセナル」という結果になった。全体の20.32%のシェアを誇っているようだ。次に人気なのが「マンチェスター・ユナイテッド」で17.79%。3位がチェルシーで16.55%だ。  

ちなみに、お隣中国で人気なのは「マンチェスター・ユナイテッド」、韓国と台湾は日本と同じく「アーセナル」となっている。アメリカもまた「アーセナル」が1番人気だ。  母国であるイングランドでは「リバプール」が最も人気のクラブとなっており、その他の欧州各国の人気クラブも興味深い結果となっている。

意外にも、ヨーロッパにはマンチェスター・ユナイテッドが最も人気のある国は存在しなかった。世界を見渡しても、インド、南アフリカ、インドネシア、マレーシア、ミャンマーなどと、劣勢に立たされている。近年の低迷が大きな影響を与えている可能性が高そうだ。

全文はソース元で

引用元 : ツイッターが世界のプレミアファン分布図を公開! 日本で1番人気のクラブは? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【意外!?日本で一番人気のあるプレミアリーグのクラブは・・・】の続きを読む

プレミア10位のウェストハム、クロップ監督にオファーも断わられる | サッカーキング

ウェストハムがクロップにオファーも断られる!!

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、ウェストハムからの監督就任オファーを断っていたことが明らかになった。20日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。  

クロップ監督は、15日に今シーズン限りでドルトムントの指揮官を退任すると発表した。しかし、来シーズンの休業を宣言していないことから、各国の有力クラブがクロップ監督の招聘を画策している。一部の報道では、アーセナルやマンチェスター・Cなどのプレミアリーグのクラブが強い関心を示しているとされるが、すでに接触して断られていたクラブがあったようだ。  

それは、現在プレミアリーグで10位につけるウェストハムである模様。サム・アラダイス監督の下、序盤は好調を見せていたウェストハムだが、直近の11試合でわずか1勝と完全にスランプに陥っている。

全文はソース元で

引用元 : プレミア10位のウェストハム、クロップ監督にオファーも断わられる | サッカーキング

【ウェストハム、クロップにオファーも断られる!!プレミアリーグのビッグクラブからオファーか??】の続きを読む

PFA年間最優秀選手賞の候補者6人を発表 (GOAL) - Yahoo!ニュース

PFA年間最優秀選手賞にアザールラ6人の候補者が発表

イングランドサッカー選手協会(PFA)は16日、今シーズンの年間最優秀選手賞など、各賞の候補者を発表した。 PFA年間最優秀選手賞は、普段ピッチでともに戦う選手たちからの投票で年間の優れた選手を選ぶもの。受賞者にとっては、同じプレーヤーから評価されるという名誉ある個人タイトルだ。

年間最優秀選手賞の候補者は以下のとおり。

ジエゴ・コスタ(チェルシー/FW)
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/GK)
コウチーニョ(リヴァプール/MF)
エデン・アザール(チェルシー/MF)
ハリー・ケイン(トッテナム/FW)
アレクシス・サンチェス(アーセナル/FW)

開幕時に23歳以下の選手だった選手が対象になる年間最優秀若手選手賞の候補者は、4人が最優秀選手賞候補にもノミネートされている。

全文はソース元で

引用元 : PFA年間最優秀選手賞の候補者6人を発表 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【PFA年間最優秀選手賞にアザールラ6人の候補者が発表】の続きを読む

あのセレブはどこのサポーター? 英紙選定各プレミアクラブの著名人ファン一覧 | サッカーキング

4-6,15 aza

イギリス紙『デイリーメール』は、現在のプレミアリーグに所属しているクラブに、著名人のサポーターがどれくらい存在しているかを、リストとして報じた。  

同紙は10段階評価で各人がどのくらいクラブを愛しているかもレーティング。マンチェスター・Cのサポーターで知られるノエル・ギャラガーに「10」、マンチェスター・Uに加入したいとまで話す陸上選手のウサイン・ボルトに「9」といった“忠誠心”を付けた。  

また、エリザベス女王がアーセナル、チャールズ皇太子がバーンリー、ウィリアム王子とデーヴィッド・キャメロン英首相がアストン・ヴィラ、バラク・オバマ米大統領がウェストハムと王室や政界のサポーターにも触れている。

▼『デイリーメール』評、各クラブ有名サポーター(カッコ内、数字は10点満点でのサポーター指数)

■アーセナル
・ジェイ・Z(ラッパー/音楽プロデューサー、「6」)
・クリス・マーティン(バンド『COLDPLAY』ボーカル、「4」)
・ケビン・コスナー(俳優、「5」)
・イドリス・エルバ(俳優、「8」)
・スパイク・リー(映画監督、「4」)
・ザック・エフロン(俳優、「1」)
・ロバート・パティンソン(俳優、「8」)
・エリザベス女王(イギリス王室、「5」)
・ピアーズ・モーガン(ジャーナリスト、「9」)
・ダーモット・オレアリー(司会者、「9」)
・ベネディクト・カンバーバッチ(俳優、「5」)
・ルイーズ・ブリーリー(女優、「5」)

■アストン・ヴィラ
・デーヴィッド・キャメロン(イギリス首相、「6」)
・ウィリアム王子(イギリス王室、「7」)
・トム・ハンクス(俳優、「3」)

■バーンリー
・チャールズ皇太子(イギリス王室、「5」)
・アラステア・キャンベル(ジャーナリスト、「7」)

■チェルシー
・カーラ・デルヴィーニュ(モデル、「2」)
・シャーリーズ・セロン(女優、「1」)
・エド・シーラン(歌手、「1」)
・エリー・ゴールディング(歌手、「1」)
・エマ・ワトソン(女優、「4」)
・ゴードン・ラムゼイ(シェフ、「6」)
・ジェイソン・ステイサム(俳優、「1」)
・ジェレミー・クラークソン(司会者、「10」)
・マーク・ロンソン(DJ/音楽プロデューサー、「8」)
・マービン・ヒュームズ(歌手、「9」)
・オミッド・ジャリリ(俳優、「7」)
・シエナ・ミラー(モデル、「5」)
・ウィル・フェレル(俳優、「7」)

■リヴァプール
・キャロライン・ウォズニアッキ(テニス選手、「6」)
・アダム・ウッドイヤット(俳優、「9」)
・アンジェリーナ・ジョリー(女優、「6」)
・ブラッド・ピット(俳優、「6」)
・クライヴ・オーウェン(俳優、「3」)
・ダニエル・クレイグ(俳優、「4」)
・ドクター・ドレー(ラッパー/音楽プロデューサー、「6」)
・ゲイリー・バーロウ(歌手、「7」)
・ジョン・ビショップ(コメディアン、「9」)
・キム・キャトラル(女優、「8」)
・ラナ・デル・レイ(歌手、「5」)
・レブロン・ジェームズ(バスケットボール選手、「4」)
・リーアム・ニーソン(俳優、「7」)
・メラニー・C(歌手、「8」)
・マイク・マイヤーズ(俳優、「5」)
・レベッカ・ファーガソン(歌手、「6」)
・スティーヴン・グレアム(俳優、「8」)

■マンチェスター・C
・ケヴィン・ハート(俳優、「8」)
・ミッチェル・キーガン(女優、「1」)
・リアム・ギャラガー(バンド『BEADY EYE』ボーカル、「9」)
・ノエル・ギャラガー(歌手、「10」)
・リッキー・ハットン(元プロボクサー、「9」)

■マンチェスター・U
・アレクサンドラ・バーク(歌手、「4」)
・ダニエル・オドナヒュー(バンド『The Script』ボーカル、「6」)
・ドレイク(ラッパー/俳優、「1」)
・エヴァ・ロンゴリア(女優、「1」)
・ジェイミー・ドーナン(モデル、「5」)
・ジャスティン・ティンバーレイク(歌手、「6」)
・ミーガン・フォックス(女優、「4」)
・マイリー・サイラス(歌手、「4」)
・オリー・マーズ(歌手、「9」)
・レイチェル・ライリー(司会者、「8」)
・リアーナ(歌手、「1」)
・ウサイン・ボルト(陸上選手、「9」)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20150406/299463.html

【英紙が各プレミアクラブの著名人ファン一覧、熱狂度を発表!!元オアシスの兄弟が・・・】の続きを読む

日本人選手プレミアに移籍不可!イングランド代表強化へ (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

premier league

【チェスター(英国)2日】世界最高峰のイングランド・プレミアリーグに今後、日本人選手が誕生しなくなる恐れが2日、浮上した。イングランド代表強化のため、ホドル氏、キーガン氏ら元代表監督5人が連名で外国人選手規制を求める手紙を同協会へ送付。この改革案の中に、加入できる選手の出身国をFIFAランキング50位以内(現行70位)に引き上げる条項があった。  

現在53位の日本は無条件で門前払いになる。その上、移籍金1000万ポンド(約18億円)以上の価値がある選手に絞る新条項も加わるとされている。過去の日本人選手でこれを満たすのは、13年7月にマンチェスターUに加入した香川真司(現ドルトムント)だけ。現在、サウサンプトンで活躍するDF吉田麻也は、この条件下では移籍は実現しなかったことになる。  

規制強化の目的は、イングランド人選手の起用減少による代表弱体化に歯止めをかけること。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000019-sph-socc

【プレミアリーグに日本人選手の移籍は不可!!イングランド代表強化へ】の続きを読む

前半2分での「人違い」退場に不満のピュリス、ビデオ判定の導入を求める (GOAL) - Yahoo!ニュース

3-23,15 pre

ウェスト・ブロムウィッチのトニー・ピュリス監督は、21日に行われたプレミアリーグ第30節マンチェスター・シティ戦でのジャッジに不満を唱え、ビデオ判定の導入の必要性を訴えている。

ウェスト・ブロムはシティ戦の開始からわずか90秒で退場者を出し、10人での戦いを強いられて0-3の敗戦を喫した。しかも、抜け出したFWウィルフリード・ボニーを止めたのはクレイグ・ドーソンだったにもかかわらず、レッドカードを受けたのはDFガレス・マコーリーだった。

今月1日にもサンダーランドDFウェズ・ブラウンが「人違い」で退場となって後に処分を撤回されるなど、同様の誤審は相次いでいる。改善を求めるピュリス監督のコメントをイギリス複数メディアが伝えている。

「レフェリングは簡単ではない。特にこのレベルでは、現在は試合が非常にスピーディーになっている。だが、審判について不平を言うのは良くない。我々がやるべきなのは、審判を助ける術を見つけることだ」

「監督たちが各試合でそれぞれ2度ずつのコールをできるようにしようじゃないか。30秒の間に、階上にいる者たちにビデオをチェックしてもらう。大きな誤審が実際に試合に影響を及ぼしているが、それを根絶することができるだろう」

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150322-00000021-goal-socc

【プレミアリーグで立て続けに起こる「人違い」退場 ビデオ判定導入の声】の続きを読む

プレミアリーグ史上最もダーティーなイメージのある11人

80b00980-8d30-405c-93cd-945c7a397913

英国『Telegraph』が、ちょっと変わった特集を組んでいる

題して、最も「プレミアリーグ史上最もダーティーなイメージのある11人」だ。

イングランドサッカー最大の特徴といえば、その強烈なフィジカルコンタクトであろう。そのタックルの激しさは欧州でも屈指のレベルにあり、そういったプレースタイルゆえ他の国であればファールになるようなプレーも、この国ではプレーオンとなることがある。

つい先日もネマニャ・マティッチに対するアシュリー・バーンズのタックルがあまりにも危険だったと話題になっていた。「激しい」と「ダーティー」は必ずしもイコールにはならないが、やはりプレミアリーグにはダーティーという印象を持つ選手いる。

それでは、同紙が選出した11人の顔ぶれを見てみよう。

GK:ピーター・シュマイケル

圧巻の気迫でゴールを守る、デンマーク史上最高のGK。マンチェスター・U時代、ロイ・キーンとやりあっていたとか。

DF:ダニー・ミルズ

2002年日韓W杯にも出場した右サイドバック。スピードあるウインガーには激しくいった。

DF:ヨナス・オルソン

意外に思われるかもしれないが、昨シーズンは10枚ものイエローカードを受けている。

DF:マーティン・キーオン

アーセナルが誇る"Famous 4"の一人。ルート・ファン・ニステルローイへの威嚇は有名。

DF:ベン・サッチャー

MF:ジョーイ・バートン

MF:ポール・スコールズ

MF:パトリック・ヴィエラ

MF:リー・カタモール

FW:ジョン・ファッシャヌ

FW:ジエゴ・コスタ

全文はソース元で


引用元 : http://qoly.jp/2015/03/15/premier-league-the-dirtiest-footballers-ever-in-the-premier-league

【プレミアリーグ史上最もダーティーなイメージのある11人】の続きを読む

このページのトップヘ