スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

プレミアリーグ

カバーニ、プレミアリーグ移籍を希望? - Goal.com

7-15,14 premia

イギリス『スカイ・スポーツ』は14日、パリ・サンジェルマン(PSG)FWエディンソン・カバーニが、プレミアリーグへの移籍を望んでいると報じた。

だが、FWズラタン・イブラヒモビッチという絶対のエースがいる中で、カバーニはサイドでのプレーを強いられることに不満を抱いていると言われている。

「サッカーにおいては、決してどうなるか分からない。あらゆることが起こり得るんだ。ある日は一つのチームにおり、次の日は別のチームということもあるんだよ」


プレミアリーグでのビッグクラブでは、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドがカバーニに関心を抱いていると言われていた。だが、チェルシーはこの夏、アトレティコ・マドリーからFWジエゴ・コスタを獲得。一方でユナイテッドも、FWロビン・ファン・ペルシやFWウェイン・ルーニーがおり、『インディペンデント』は「カバーニ加入なら(ルイス・)ファン・ハールはジレンマを抱える」と報じた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/07/15/4959764/%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%82%92%E5%B8%8C%E6%9C%9B?ICID=OP

【【移籍】ウルグアイ代表カバーニがプレミアでプレーを望む!!マンU、チェルシーなどが獲得に興味◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

group_shot_forever_blue

【【サッカー】[動画]チェルシー、リバポ、マンUの来季ユニフォームが公開!!リバポのアウェイユニがDHLにしか見えません◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

◆13-14シーズンのプレミアリーグ得点王ルイス・スアレスの全ゴール&アシスト集(ゴールデンシュー、PFA、FWAも受賞)

luis suarez by theglobalpanorama

©theglobalpanorama

【【特集】[動画]13-14プレミアリーグ得点王ルイス・スアレスの全31ゴール&14アシスト集!!『ファンタスティックなゴールが満載』】の続きを読む

article-2627954-1DDC159300000578-290_634x562

□要約

-プレミアリーグ各クラブが受け取る放映権料が発表され、1位はリヴァプールの約9750万ポンド(約172億円)となった

-また、リーグ最下位のカーディフ・シティでも、約6080万ポンド(約107億円)となった

-最下位のカーディフ・シティが受け取った額は昨季のリーグ優勝のマンチェスター・ユナイテッドが受け取った約6080万ポンド(107億円)よりも多い

-その要因は今季からプレミアリーグの放送に電気通信の大手企業BTグループが参加したためで、それまでも放送していた英有料放送大手のスカイ社と合わせて30億ポンド(約5300億円)もの金額をイングランド協会は受け取ることとなったため、各クラブの放送料収入が上がったためである

【【スパねこ独自】プレミアリーグ最下位でも107億円の放映権料!Jリーグは1クラブ1億円程度でこれからJリーグが行うべきこと◆みんなの反応◆】の続きを読む

マンCが2季ぶり4度目のリーグ制覇…快勝で優勝決める – サッカーキング

489515155aaa-500x346

プレミアリーグ最終節が11日に行われ、首位のマンチェスター・Cは、ホームにウェストハムを迎えた。  

勝てば2シーズンぶり4度目のリーグ優勝が決まるマンチェスター・Cは、序盤から攻め込んだが先制できずに前半終了間際を迎えた。それでも、40分にサミル・ナスリがミドルシュートを突き刺して均衡を破ると、後半開始直後の49分にも追加点を得た。左CKからヴァンサン・コンパニがボレーシュートを叩き込んだ。  

マンチェスター・Cは、2点のリードを得ると、ウェストハムを完封し、2-0と快勝を収めた。勝ち点を86まで伸ばして、2シーズンぶり4度目のリーグ戦優勝を果たした。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140512/188947.html

[photo]Getty Images

タイトルに届かず落胆のジェラード - Goal.com

403666_heroa

「打ちのめされている」 

リヴァプールは11日のプレミアリーグ最終節でニューカッスルに勝利したが、首位マンチェスター・シティも勝ち点3を手にしたため、逆転優勝はならなかった。

「打ちのめされている。個人的にもそうだし、ファンのためにもそうだ。彼らは素晴らしかった。でも、過度に落ち込むべきではない。僕たちは素晴らしいシーズンを過ごしたのだからね。再び立ち上がり、来年はさらに良くなるようにしなければいけないよ」

「僕は良い状態だし、あと1年はこのレベルでやれると確信している」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/05/12/4811554/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AB%E5%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%9A%E8%90%BD%E8%83%86%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89?ICID=HP_BN_6

コンパニ:「夢が叶った」 - Goal.com

403630_heroa

「お金を忘れ、すべてを忘れ、6歳の子供になって考えてみよう。試合でプレーして、勝って、タイトルを掲げる。それが夢だ。僕が夢見たすべてだ。僕はタイトルを掲げることを夢見ていた。そして今、実際にこうしている。夢が叶ったようだね」

「僕たちはチームだけでなく、クラブをつくっているところだ。だからこそ、僕はここにいることをエキサイティングに思っている。毎年向上していかなければという感覚があるし、来シーズンはもっと良くならないといけない。ビッグクラブでありたければ、これは多くのうちの1つでなければいけないね。多くの仕事が待ち受けているけど、その準備ができている」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/05/12/4811523/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E5%A4%A2%E3%81%8C%E5%8F%B6%E3%81%A3%E3%81%9F?ICID=AR_RS_1

[photo]Getty Images


【マンC2季ぶりのリーグ優勝を決める!歓喜の観客はスタジアムになだれ込み、元オアシスのリアムもちゃっかりw◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

◆マンCが2季ぶりプレミア制覇に王手…最終節ドローでも決定的 – サッカーキング

dzeko2-500x348

プレミアリーグ第29節延期分が7日に行われ、マンチェスター・Cとアストン・ヴィラが対戦した。  

残り試合数が1試合の首位リヴァプールを勝ち点1差で追うマンチェスター・Cは、この試合を含め、2試合を残している。得失点差で9点の差をつけており、勝ち点で並んだ場合でも、マンチェスター・Cは限りなく有利な状況となっている。  

序盤から相手陣でプレーするマンチェスター・Cは12分、パブロ・サバレタが深い位置から中央に折り返すと、ゴール前のヤヤ・トゥーレがシュートするが、DFのブロックに遭う。ボールを支配するマンチェスター・Cだが、なかなかゴールを割れない。アディショナルタイムには、ジェームズ・ミルナーの右クロスに、サミル・ナスリが飛び込んだが、ボレーシュートは枠を捉えられなかった。前半はスコアレスで終える。  

後半に入っても攻め込むマンチェスター・Cは51分、CKの流れから最後はゴール前でヴァンサン・コンパニがオーバーヘッドで狙ったが、GKブラッド・グザンの正面を突いた。57分にはアレクサンダル・コラロフの直接FKがゴールを捉えたがGKグザンがパンチングで防いだ。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20140508/188054.html

[写真]Getty Images

◆ロジャース:「シティが優勝する」 - Goal.com

400569_heroa

リヴァプールとマンチェスター・シティは、残り2試合で2勝すると、勝ち点を86まで伸ばせる状況だった。しかし、リヴァプールは得失点差でシティと大きな差があるため、かなり困難な立場でこの一戦を迎えている。

ロジャース監督は試合後、イギリス『スカイ・スポーツ』で次のように話している。

「今夜は勝つ必要があったと思う。シティにプレッシャーをかけ続けなければいけなかった。彼らの残り2試合はホームゲームだ。タフな試合になったとしても、とにかく我々はこの試合で勝たなければいけなかった。シティは残り2試合に勝ち、優勝を決めると思う」

それでも、優勝争いを演じたことに胸を張った。

「我々にとって、勝ち点81は偉業だ。もちろん、この瞬間はがっかりしている。しかし、再びやるよ。シーズンを終えるために、アンフィールドでの試合が残っている。そして、チームをつくり、成長していく」

【スコア】
マンチェスター・C 4-0 アストン・ヴィラ
【得点者】
1-0 64分 ジェコ(マンチェスター・C)
2-0 72分 ジェコ(マンチェスター・C)
3-0 89分 ヨヴェティッチ(マンチェスター・C)
4-0 93分 ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・C)

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/05/06/4798262/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%8C%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%81%99%E3%82%8B?ICID=HP_PN_9



【【スパねこ】[動画]マンCがプレミア制覇王手でリバポ監督「シティの優勝だよ・・・」『監督がお前諦めんなよ!!』◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

◆M・ジャクソン像撤去でフラムが降格? - Goal.com

127839_heroa

フラムの前オーナーのモハメド・アル・ファイド氏は、フラムが降格したのは、本拠地クレイブン・コテージの外に建てられていたマイケル・ジャクソン像を撤去したからだと主張している。

アル・ファイド氏は2009年に亡くなった故M・ジャクソン氏がフラムのサポーターだったとして、2011年にスタジアムの外にM・ジャクソン像を建設した。

しかし、昨年の夏に新たにオーナーに就任したアメリカ人のシャヒド・カーン氏がM・ジャクソン像の撤去を決断。

「M・ジャクソン像は非常に魅力的だった。(像を撤去したことで)フラムにあった幸運が取り除かれたんだ。その代償をフラムは払わなければならなかった。カーンが撤去すると言ってきたときに、『気が狂っているのか』と言ったんだ。素晴らしい像だし、サポーターも必要としていたからね。カーンは降格という形でその代償を払ったんだ」

「カーンは電話してきて、マイケルを戻してほしいと言ってきたんだ。彼には言ってやったよ『無理だ』ってね。いくら何でもひどすぎるよ。ここは幸運の場所で、フラムはこれまで降格してこなかったのに、降格してしまったんだからね。今は彼が泣いているよ」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/05/07/4801034/m%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%83%8F%E6%92%A4%E5%8E%BB%E3%81%A7%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%8C%E9%99%8D%E6%A0%BC?ICID=HP_BN_5

[写真]Getty Images


【【スパねこ】プレミア:フラム前オーナー、「降格したのはマイコーの銅像撤去が原因だ!」「そんなに欲しいならリバプール前の銅像を持ってきな」◆ネットの反応・感想◆】の続きを読む

◆チェルシー、ドローで逆転優勝は望み薄に - Goal.com

399844hp2

4日に行われたプレミアリーグ第37節、チェルシー対ノリッジ・シティの一戦は、0-0のスコアレスドローに終わった。チェルシーは優勝、ノリッジは残留の可能性が残されているが、痛い勝ち点1となりそうだ。

残り2試合に勝っても優勝できるとは限らないチェルシーと、残り2試合に勝っても残留できるとは限らないノリッジのゲーム。モウリーニョ監督は、チャンピオンズリーグ準決勝敗退の後で戦術批判ととれる発言をしたアザールを先発から外して、ホーム最終戦に臨んだ。

序盤からボールを持ったのはチェルシーだったが、残留を諦めないノリッジも気迫のこもったプレーを見せる。11分、オルソンがディフェンスラインの裏を取り、決定機を迎えかけたが、アシュリー・コールとテリーにつぶされた。20分には右からのクロスにジョンソンが飛び込むも、わずかに届かない。

23分にはチェルシーに好機。CKにテリーがヘディングで合わせた。だが、このシュートはGKの正面に飛んでしまう。32分には前半最大の決定機が訪れ、シュールレがペナルティーエリア左から右足で狙った。しかし、こちらは右ポストに嫌われ、前半はゴールなしで折り返す。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/match/109683/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC-vs-%E3%83%8E%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3/report

[写真]Getty Images

◆モウリーニョ、ノリッジの守備的姿勢に「驚いた」 - Goal.com

399943_heroa

スコアレスドローで優勝の望み薄に チェルシーは4日、プレミアリーグ第37節でノリッジ・シティと対戦し、ホームで0-0と引き分けた。ジョゼ・モウリーニョ監督は、残留争い中のノリッジが守備的な姿勢を見せたことに驚いている。

「一つのチームは生き残るチャンスを得るために勝ち点3を必要としていたが、勝つためにプレーしなかった。もう一つのチームは3位で終えるため、そしてチャンピオンズリーグ(CL)にストレートインするために勝ち点1を必要としていたが、勝ち点3を必要としていたチームのようにプレーした。少し矛盾しているね」

「(ノリッジのゲームプランに)驚いた。だが、誰もが好きなようにプレーできる。私の責任ではない。彼らの責任だ。我々はクレイジーな試合を予想していた。特に後半だ。生き残る最後のチャンスにトライしようと、彼らがすべてを賭けてギャンブルするのではないか、とね。だが、彼らはそれをしなかった。彼らはそれより守ったんだ。だが、それは彼らの問題で、我々に批判する権利はない」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2014/05/05/4795841/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%8E%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E3%81%AE%E5%AE%88%E5%82%99%E7%9A%84%E5%A7%BF%E5%8B%A2%E3%81%AB%E9%A9%9A%E3%81%84%E3%81%9F?ICID=OP


【【スパねこ】[動画]プレミア チェルシー、ノリッジとドローで逆転優勝はより厳しく モウ「ノリッジが降格圏なのに勝ちに来なかったのが不思議だった」◆ネットの反応・感想◆】の続きを読む

◆リバプールのスアレス プレミアリーグのシーズンMVPに PFA選出 | サッカーダイジェストWeb

3158_ext_04_0

リバプールのルイス・スアレスが、PFA(プロ選手協会)が選出する2013-14シーズンのプレミアリーグ最優秀選手賞に輝いた。

同賞は選手の互選によって決まるもので、スアレスは初の受賞。  

31試合に出場して30ゴールを量産し、首位リバプールを牽引するスアレスは、「プレミアリーグには本当に偉大な選手がたくさんいる。そんな選手たちに、ピッチでの働きが認められたのは、光栄なこと」 と、喜びを語った。  

受賞が発表され、授賞式が催された4月27日、リバプールはチェルシーとの大一番に0-2で敗戦。スアレスにとっては、ほろ苦い授賞式となった。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=3158

□授賞式の模様
 

【【スパねこ】[動画]リバポ・スアレス:プレミアシーズンMVPに!奥さんとも喜びを分かち合う◆感想◆】の続きを読む

◆リヴァプール、痛恨の“スリップ” - Goal.com

396207hp2

27日に行われたプレミアリーグ第36節、リヴァプール対チェルシーの一戦は、2ー0でアウェーのチェルシーが勝利した。

首位と2位の直接対決だが、両者のこの試合に臨む姿勢は大きく異なった。プレミア制覇に燃えるリヴァプールは、当然現状でのベストの布陣で登場したのに対し、自力優勝の可能性がないチェルシーは、ミッドウィークのチャンピオンズリーグ準決勝を見越してのメンバー。どちらがより勝ち点3を欲しているかは明白だった。

しかし、優勝が現実味を帯びてきた重圧か、リヴァプールの攻撃はこれまでのような迫力がない。14分にはセットプレーからサコがボレーを狙ったが、バーの上に外れた。

よりゴールに近づいたのは、メンバーを落としたチェルシーの方だった。38分には、サラーがペナルティーエリア右からシュートを放つと、フラナガンの手に当たった。しかし、主審の笛は鳴らず、PKにならない。

リヴァプールは最悪の形で折り返した。前半アディショナルタイム、リヴァプールが自陣でボールを持つと、左のサコが中央のジェラードに横パスを送る。主将のコントロールがやや流れて急いでボールを止めようとしたところで、まさかのスリップ。ここをデンバ・バに狙われ独走を許すと、先制点を決められた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/match/109703/%E3%83%AA%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB-vs-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC/report

[写真]getty images


【【スパねこ】[スタッツ・動画]リバプールvsチェルシー試合結果。CLに向けてメンバーを落としたチェルシーは・・・。◆ネットの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ