スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

フェルナンド・トーレス

“裏切り者”トーレス、レッズサポーターの歓迎チャントに「一生忘れない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

3-30,15 rive

今季終了後にリバプールを退団するMFスティーブン・ジェラードと、OBのジェイミー・キャラガー氏がそれぞれキャプテンとなって行う対抗戦「リバプール・オールスター・チャリティーマッチ」が29日に本拠地アンフィールドで行われた。  

ジェラード選抜の一員として出場した、アトレティコ・マドリーに所属するスペイン代表のFWフェルナンド・トーレスは、2011年にリバプールから国内ライバルのチェルシーに移籍したことで、地元ファンからは裏切り者の烙印を押されていた。しかし、この日スタジアムに足を運んだサポーターは、トーレスに対して所属当時の応援歌で歓迎の意を表し、和やかな雰囲気の中で試合が進んだ。  

英紙『エコー』でトーレスは「とても感情的になった。彼らが未だにチャントを覚えているなんて想像していなかったから、どうやって反応していいか分からなかったよ。チャンピオンズリーグでの素晴らしい試合や、リーグやカップ戦のトロフィーに挑んでいた日々を思い出したね。この応援歌は頭に中にずっと残っていて、とても大切にしているものなんだ。リバプールでの3年半は、私の人生を変え、あらゆる瞬間でこの歌が流れていた。今日のことは一生忘れない」と感謝の気持ちを述べた。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150330-00010007-footballc-socc

【トーレス、リヴァプールサポの歓迎チャントに「一生忘れない」[ハイライト動画]】の続きを読む

トーレスがモウリーニョ監督に強烈なダメ出し「金にものを言わせている」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-27,15 to

止まらない「スペシャル・ワン」への口撃 アトレチコ・マドリードの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督の力量に疑問を投げかけている。スペイン地元紙「AS」が報じている。  

今年1月にACミランからレンタル移籍でアトレチコに加入したトーレスだが、昨季までプレーしていたチェルシーでは、低調なパフォーマンスに終始。在籍した3年間を通して出場機会に恵まれることはなかった。  

アトレチコ加入後、公式戦3得点と復調の兆しが見えてきたトーレスはモウリーニョ監督に珍しく毒づいている。 「モウリーニョとシメオネは全く異なる指揮官だ。同じチームを率いているわけではないから比較は難しいが、欲しい選手を金に物を言わせて獲得し、勝利を手にする。それがモウリーニョのやり方だよ」  

端正な顔立ちには似つかわしくない、厳しい言葉が続いた。

「どちらも賢明な勝者であることは間違いないが、もし仮に、モウリーニョがアトレチコを、シメオネがチェルシーを指揮することとなったら、何が起きるだろうね。ここではあえて、わからないと言っておくけれど」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150227-00010000-soccermzw-socc

【トーレスがモウリーニョに強烈なダメ出し「金にものを言わせて勝利を手にする」】の続きを読む

シェフはトーレス?中華料理を振舞い春節祝う…クラブのアジア戦略 | サッカーキング

2-23,15 atl

アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWフェルナンド・トーレスとトルコ代表MFアルダ・トゥランが、チームのセレクションに参加した子どもたちに中華料理を振る舞い、一緒に春節(中国の旧正月)を祝っていたことが明らかになった。20日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。  

アトレティコ・マドリードは1月に、中国不動産大手ワンダ ・グループ会長の王建林(ワン・ジエンリン)氏が資本参加をすることを発表した。ワンダ・グループから莫大な資金提供を受けることで、アトレティコ・マドリードは財政難を乗り切ろうとしているが、同時にアジアへの市場拡大も見せている。  

今回同クラブはワンダ・グループの協力の下、ユース年代の中国人選手たちを招待し、トレーニング・プロジェクトを行った。そしてプロジェクトの一環として、トップチームの選手との交流する場が設けられたのだ。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150222/283856.html

【”シェフ”トーレスが中華料理を振る舞う アトレティコに早速中国人が入り込む】の続きを読む

F・トーレスが語る 後輩スアレスがバルセロナで輝けないワケ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-10,15 sua

アトレチコ・マドリードの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、昨夏にバルセロナに加入したウルグアイ代表FWルイス・スアレスがリバプール時代ほど活躍できていない理由を分析した。英地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。  

スアレスは昨夏に7500万ポンド(約133億円)という破格の移籍金でリバプールからバルセロナへと活躍の場を移したが、リーグ戦31得点を叩き出し、チームの顔として名門を牽引していた昨季の活躍はいまだ影を潜めている。  

今冬にACミランから古巣アトレチコ・マドリードに期限付き移籍を果たしたトーレスは、スアレスがリバプール時代ほどの輝きを放つことができていない理由を分析した。

「皆、まず彼が年間で50得点をとった希少な選手であることを認識しなければいけない。リバプールでは彼にしか成し遂げられないことだった。しかし、バルセロナでは、その偉業を成し遂げる役目はメッシが担っている。だから、リバプールの時と同じ活躍を求めるのは厳しい。エースは、中心にいなければ輝くのは難しいものだよ」  

トーレスもリバプール時代は世界屈指のエースストライカーとして数多くのゴールを沈めてきた。しかし、チェルシーに移籍を果たすと、その得点力は激減し、ベストフォームから遠ざかった苦い経験を持つ。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150207-00010010-soccermzw-socc

【トーレスが語る後輩スアレスがバルセロナで輝けないワケ】の続きを読む

シメオネ:「F・トーレスは先発で起用する」 - Goal.com

1-7,15 atl

マドリー戦前日会見 7日のコパ・デル・レイ5回戦ファーストレグ、アトレティコ・マドリーは本拠地ビセンテ・カルデロンでのレアル・マドリー戦に臨む。前日会見に出席したディエゴ・シメオネ監督は、FWフェルナンド・トーレスを先発で起用する意向を明かしている。 スペイン『マルカ』がアルゼンチン人指揮官のコメントを伝えた。

「トーレスは先発だ。もし彼に力強さを感じなければ、戦力として加えることに執着しなかった。我々はグループに異なるキャラクターを持つ選手が必要と感じていたんだ。彼は我々にさらなる競争力を与え、攻撃のポテンシャルを増やしてくれる」

「個人的に、若手選手だった彼については素晴らしい思い出がある。私がここで現役時代の終わりを迎えている頃だ。その身に起こっていたすべてのことに対して、彼はとても若かった。我々はその後に彼が欧州の舞台、代表チームで成し遂げたことを知っている。彼は絶頂期にここに戻ってきた。30歳の選手というものは期待や情熱を持っているもので、フェルナンドは戻ってきた場所で愛されており、また彼自身にも帰属意識がある」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2015/01/07/7727972/%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%8Df%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AF%E5%85%88%E7%99%BA%E3%81%A7%E8%B5%B7%E7%94%A8%E3%81%99%E3%82%8B?ICID=HP_BN_1

【シメオネがトーレスの先発起用を明言。レアルとの国王杯で】の続きを読む

元ディレクターが証言 「レアル・マドリーはトーレス獲得を狙っていた」 - Goal.com

1-5,15 to

リヴァプール移籍前に狙う

レアル・マドリーは、かつてライバルチームでプレーしていた時期のフェルナンド・トーレスの獲得を狙っていたという。レアル・マドリーの元ディレクターが明かした。

トーレスはかつて、アトレティコ・マドリーにて17歳でリーガ・エスパニョーラでのデビューを飾った。19歳でキャプテンを務めるなど、「エル・ニーニョ(神の子)」と呼ばれ敬意を払われた。

同じ街のライバルであるレアル・マドリーにとっては手強いライバルだったが、同時に獲得の興味をそそられる存在でもあったという。元レアル・マドリーの名手であり、2006年から09年までディレクターを務めたプレドラグ・ミヤトビッチ氏がスペイン『ラジオ・マルカ』で「私がクラブにいるときに、我々はトーレスの獲得を考慮した」と語った。

狙っていたのは、リヴァプールに移籍する前のことだった。 

「ディレクターになったなら、自身のオプションに目をやらなければならないし、トーレスは常に我々のリストに載っていた。我々は彼の獲得について話し合ったが、常に実現が厳しい取引だった」

「金の問題ではなかった。彼がプレーしていたクラブの方が問題だったんだ」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2015/01/04/7635522/%E5%85%83%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8C%E7%A6%81%E6%96%AD%E3%81%AE%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E7%8B%99%E3%81%84%E3%82%92%E8%A8%BC%E8%A8%80-%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F?ICID=HP_HN_1

【レアル・マドリードはトーレス獲得を狙っていた。アトレティコからの移籍を画策したが無理だったと当時のディレクターが語る◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

シメオネ、トーレス加入を喜ぶも「救世主として来たわけではない」 – サッカーキング

1-3,15 atl

アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、FWフェルナンド・トーレスの復帰についてコメントした。スペイン紙『マルカ』が伝えている。  

 また、同監督は「当然ながら、彼にはハードワークが求められる。ラウール・ヒメネスやラウール・ガルシア、マリオ・マンジュキッチ、アントワーヌ・グリエスマンと競争するためには、ベストの状態に戻らなければならない」と主張。さらに、「我々が望んでいるとおりの活躍を見せてくれるだろう」とトーレスに期待を寄せる一方で、「救世主として来たわけではない」と述べていた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150103/265450.html

【シメオネ「トーレスは救世主として来たわけではない」アトレティコでスタメンを取るにはベストな状態に戻る必要があると語る◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - アトレティコでの初練習に臨んだF・トーレス。シュート精度は相変わらず? (フットボールチャンネル)

12-31,14 atl

古巣アトレティコ・マドリーへの復帰が決まり、さっそくトレーニングに参加したフェルナンド・トーレスの動画が公開されて話題を呼んでいる。

ラダーやフラフープを利用して細かくステップを踏んでから目の前の小さなゴールに向かってヘディングシュート、というメニューだったが、トーレスは5本のうち1本しか成功できなかった。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141231-00010003-footballc-socc

【相変わらず”師匠”。トーレスがアトレティコで初練習するもシュート精度が・・・[練習風景動画]】の続きを読む

アトレティコ、FWトーレスの獲得合意を発表…7年半ぶりに古巣復帰 – サッカーキング

12-29,14 to

アトレティコ・マドリードは29日、FWフェルナンド・トーレスの獲得でミランと合意に至ったと、クラブ公式サイトで発表した。  

契約は1年半のレンタル移籍で、2015-16シーズンの終了まで。トーレスはメディカルチェック完了後、イタリアの移籍市場が開く2015年1月5日に正式加入となる。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141229/263182.html

【アトレティコがトーレスの移籍合意を発表。7年半ぶりに古巣復帰◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

アトレティコサポ、半数以上が「F・トーレスは不要」 - Goal.com

12-29,14 mi

『アス』のアンケートで

ミランFWフェルナンド・トーレスはアトレティコ・マドリー復帰が濃厚となっている。だが、アトレティコのサポーターは、必ずしも同選手の復帰を歓迎しているわけではないようだ。

スペイン『アス』は28日、同メディアでのアンケートで、8812名のサポーターのうち、50.78%にあたる4475名が、F・トーレスは不要と回答したと報じた。同選手の復帰がアトレティコにとって有益と回答したのは、49.22%にあたる4337名だったのことだ。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/12/29/7470122/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%9D%E5%8D%8A%E6%95%B0%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%81%8Cf%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AF%E4%B8%8D%E8%A6%81?ICID=OP

【アトレティコファンの半数以上がトーレス不要と回答◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ