スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ワールドカップ

メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?

FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が突然発した代表引退発言に揺れるアルゼンチン代表に、さらなる激震が走っている。

アルゼンチン全国紙「クラリン」は、アルゼンチンサッカー協会(AFA)の運営に不満を持つMFハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)、MFアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/PSG)、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)、FWエセキエル・ラベッシ(河北華夏幸福)も、同時に代表を引退すると伝えている。  

試合後のインタビューでメッシが「僕にとっての代表のための時間は終わった」と語り、代表引退を表明したことで全世界に衝撃が走っているが、ここ数年、メッシとともにアルゼンチンを支えたワールドクラスの選手たちも思いは同じようだ。

決勝前にインスタグラムで苦言を呈し物議 同紙によると、彼らが代表引退をほのめかしたのはAFAへの不満があるようだ。南米選手権の準決勝後、決勝の地ニュージャージーへの飛行機移動が遅れたトラブルでは、メッシが自身のインスタグラムでAFAに向けて苦言を呈していた。それ以外にも絶えず政治的な部分などで機能不全に陥っているAFAに対する圧力の意味合いが、今回の決断の要因になっていると指摘している。  

1993年大会以来の優勝を目指した南米の雄だったが、9月に再開するロシア・ワールドカップ南米予選を前にして、未曾有の危機に陥っている。

全文はソース元で

引用元 : メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?】の続きを読む

W杯アジア最終予選組み合わせ決定…日本は豪らと同組、初戦は9月のUAE戦 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


日本代表は死の組?W杯アジア最終予選の組み合わせが決定!初戦は9月のUAE戦

「2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選」の組み合わせ抽選会が12日、マレーシアのクアラルンプールで行われた。  

9月から約1年間かけて行われる最終予選では、2次予選を勝ち抜いた12カ国を6カ国ずつ、AとBの2つのグループに分けて、ホーム&アウェーの総当たり戦(各国10試合ずつ)を行う。そして、各グループの上位2カ国が本大会への出場権を獲得する。また、各グループの3位に入った2カ国がホーム&アウェーの2試合を戦い、その勝者は北中米カリブ海の最終予選で4位なった国との大陸間プレーオフで、ロシア行きの切符を懸けて対戦する。

■グループA
イラン(42位)
韓国(56位)
ウズベキスタン(66位)
中国(81位)
カタール(83位)
シリア(110位)

■グループB
オーストラリア(50位)
日本(57位)
サウジアラビア(60位)
アラブ首長国連邦(UAE)(68位)
イラク(105位)
タイ(119位)


■最終予選日程
2016年9月1日(木) 日本 vs UAE
9月6日(火) タイ vs 日本
10月6日(木) 日本 vs イラク
10月11日(火) オーストラリア vs 日本
11月15日(火) 日本 vs サウジアラビア

2017年3月23日(木) UAE vs 日本
2017年3月28日(火) 日本 vs タイ
2017年6月13日(火) イラク vs 日本
2017年8月31日(木) 日本 vs オーストラリア
2017年9月5日(火) サウジアラビア vs 日本



全文はソース元で

引用元 : W杯アジア最終予選組み合わせ決定…日本は豪らと同組、初戦は9月のUAE戦 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【日本代表は死の組?W杯アジア最終予選の組み合わせが決定!初戦は9月のUAE戦】の続きを読む

川島、内田が代表復帰へ!ハリル監督、現地へスタッフ派遣し徹底チェック (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース


内田篤人、川島永嗣、3月に日本代表復帰へ!ハリルはスタッフ派遣

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(63)が年内にGK川島永嗣(32)=ダンディーU=、DF内田篤人(27)=シャルケ04=の状態をチェックするため、代表スタッフを欧州に派遣することが17日、分かった。所属先が決まらずフリーで活動していた川島はスコットランドリーグに決まり、内田も負傷からの実戦復帰が近づいていることから、来年3月の2018年ロシアW杯アジア2次予選での招集を視野に入れたものだ。  

日本サッカー協会の霜田正浩技術委員長(48)は、代表活動がない12月~来年2月の期間について言及。「Jリーグがないので、その期間は欧州と(スタッフの視察は)国内と海外半々になる」と説明し、川島が所属するスコットランド、内田のドイツにも「スタッフが行く予定」と2人の状態をチェックする考えを明かした。  

このほか、ハリル・ジャパン初招集の期待が高まるFWハーフナー・マイク(28)=デン・ハーグ=に、代表経験のあるFW大迫勇也(25)=1FCケルン=、MF乾貴士(27)=エイバル=の状況も把握するという。

全文はソース元で

引用元 : 川島、内田が代表復帰へ!ハリル監督、現地へスタッフ派遣し徹底チェック (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【内田篤人、川島永嗣、3月に日本代表復帰へ!ハリルはスタッフ派遣】の続きを読む

弱気のカンボジア監督「日本はレベルが違う」「引き分けも難しい」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース


 

カンボジア代表監督、既にお手上げ「日本とは引き分けも難しい」

17日のW杯アジア2次予選で日本代表と対戦するカンボジア代表のイ・デフン監督が16日、プノンペンのナショナルオリンピックスタジアムで公式会見を行った。  

9月3日に埼玉スタジアムで対戦した際は0-3。しかし、「アウェーで対戦したときよりも難しくなるのではないかと思っている。日本は我々よりレベルが高く、日本は我々よりしっかり準備をしている」と弱音が漏れた。  

今年6月に日本と0-0のスコアレスドローを演じたシンガポールから何かヒントを得られたのではないか? 報道陣からの質問に「あの試合はシンガポールがラッキーだった。日本は東南アジアとはレベルが違う。プレーするのは難しい」と答え、引き分けでもこれ以上ない結果だとの認識を示した。

「明日の試合、我々は引き分けられたら良いなと思っているが、選手のコンディションを考えると、引き分けでも実現は難しいだろう」。そう率直に認めたうえで、「私の選手たちは日本の選手との対戦から何かを学ばないといけない。そのための良い機会と捉え、チャレンジしてほしい」と、あくまで胸を借りるスタンスを強調した。

全文はソース元で

引用元 : 弱気のカンボジア監督「日本はレベルが違う」「引き分けも難しい」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【カンボジア代表監督、既にお手上げ「日本とは引き分けも難しい」】の続きを読む

アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース


アルゼンチンがまさかのW杯出場できず!?ブラジルと引き分け予選9位【ハイライト動画】

<W杯南米予選:アルゼンチン1-1ブラジル>◇13日◇ブエノスアイレス  悪天候で順延された試合は、互いに譲らず1-1の引き分けとなった。  

先制したのは負傷でFWメッシ(バルセロナ)、FWアグエロ(マンチェスターC)、FWテベス(ボカ・ジュニアーズ)を欠くアルゼンチン。

FWネイマール(バルセロナ)は出場停止が明けて復帰したが、得点を演出することはできなかった。  

アルゼンチンは2分け1敗の勝ち点2。ペルーがパラグアイを1-0で下して初勝利を挙げたため、9位まで後退した。ブラジルは1勝1分け1敗の勝ち点4で4位。

全文はソース元で

引用元 : アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチンがまさかのW杯出場できず!?ブラジルと引き分け予選9位【ハイライト動画】】の続きを読む

熾烈を極める攻撃陣のポジション争い…武藤&清武らがスタメン入りか | サッカーキング


 

no title

2018年ロシアワールドカップアジア2次予選・シンガポール戦がいよいよ明日12日に迫ってきた。試合前日の11日は昼過ぎから日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督とシンガポール代表のベルント・シュタンゲ監督が記者会見を実施。夕方から決戦の地となるナショナル・スタジアムでそれぞれのチームが公式練習を行った。  

17時半少し前からトレーニングを開始した日本は、この日も冒頭15分のみのメディア公開。指揮官は3分間の屋外ミーティングで選手たちの士気を今一度、高めた。昨年10月のブラジル戦の際は砂場のようなピッチコンディションが問題視されたが、今回はだいぶ改善されたようだ。それでも「ちょっと激しくプレーすると悪くなるところはある」と長友佑都(インテル)が言うように、懸念材料はある。その芝生に加え、気温30度、湿度70%の高温多湿の気象条件もあり、明日は難易度の高いゲームを強いられるだろう。  

こうした悪条件下でも日本が勝ち点3を義務付けられているのは変わらない。指揮官は「選手のコンディションを見ながら今晩か明日の朝にスタメンを決める」と語っていたが、ベースの部分は大きくは動かさないだろう。GK西川周作(浦和レッズ)、酒井宏樹(ハノーファー)、槙野智章(浦和)、吉田麻也(サウサンプトン)、長友佑都(インテル)の最終ライン、ボランチの長谷部誠(フランクフルト)、右FW本田圭佑(ミラン)、左FW原口元気(ヘルタ・ベルリン)といったところは確実に先発に名を連ねるはずだ。

全文はソース元で

引用元 : 熾烈を極める攻撃陣のポジション争い…武藤&清武らがスタメン入りか | サッカーキング

【日本代表、シンガポール戦スタメン予想 香川は温存か?【アンケート実施】】の続きを読む

W杯予選に臨む日本代表…鹿島FW金崎夢生が約5年ぶりの復帰 | サッカーキング


日本代表、金崎夢生が約5年ぶり招集!W杯予選に香川、本田、武藤ら順当に選出

日本サッカー協会(JFA)は5日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のシンガポール代表戦(12日)、カンボジア代表戦(17日)に臨む日本代表メンバー23名を発表した。  

日本代表は10月8日に行われたシリア代表戦で3-0の勝利を収め、グループEの首位に浮上した。今回の招集メンバーには、ミランのFW本田圭佑やドルトムントのMF香川真司などが順当に選出された他、ハノーファーのDF酒井宏樹、湘南ベルマーレのMF遠藤航らが復帰。また、FC東京のDF丸山祐市が8月以来の代表招集、サガン鳥栖のGK林彰洋がヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制初招集となった。

日本代表は12日にナショナルスタジアムでシンガポールと、17日にプノンペン・オリンピックスタジアムでカンボジアと対戦する。
 
発表されたメンバーは以下のとおり。

■日本代表メンバー
▼GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
林彰洋(サガン鳥栖)
▼DF
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
酒井宏樹(ハノーファー)
長友佑都(インテル/イタリア)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
▼MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
遠藤航(湘南ベルマーレ)
柏木陽介(浦和レッズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)
▼FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)

全文はソース元で

引用元 : W杯予選に臨む日本代表…鹿島FW金崎夢生が約5年ぶりの復帰 | サッカーキング

【日本代表、金崎夢生が約5年ぶり招集!W杯予選に香川、本田、武藤ら順当に選出】の続きを読む

観客の花火投げ込みでW杯アジア予選が中止に。マレーシアはFIFA除名の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

マレーシア、観客の花火投げ込みでW杯アジア予選中止!政府介入でFIFA除名も【動画あり】

ロシアW杯アジア2次予選で8日、マレーシアとサウジアラビアが対戦した。  この試合では70分にサフィク・ビン・ラヒームのゴールでホームのマレーシアが先制するも、直後にサウジアラビアが2点を奪ってわずか6分で逆転した。  

すると残りおよそ5分になってホームチームの体たらくに激怒したサポーターが花火や発煙筒をピッチに投げ込み始める。騒然とするシャー・アラム・スタジアムのピッチから危険を感じた選手たちは一時退避した。  

その後試合は終了間際で再開不能と判断されて中止が決定された。

カイリー・ジャマルディン青年・スポーツ大臣は地元紙『ニュー・ストレーツ・タイムズ』で「これだけの期間結果を残せず、挙句の果てに屈辱的な大敗。それでも今の職に留まれると思っているのか」とマレーシアサッカー協会を痛烈に批判し、資格停止も含めた介入を示唆した。  

オーストラリア人のポール・ウィリアム記者はツイッターで「マレーシアはFIFAから締め出される可能性がある」と指摘。過去に問題を起こしたことのあるマレーシアサッカー協会に今回の試合中止の処分や政治の介入があれば、最悪の事態も考えられる。

全文はソース元で

引用元 : 観客の花火投げ込みでW杯アジア予選が中止に。マレーシアはFIFA除名の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【マレーシア、観客の花火投げ込みでW杯アジア予選中止!政府介入でFIFA除名も【動画あり】】の続きを読む

ロシアW杯欧州予選の組み合わせ決定…スペインとイタリアが同組に | サッカーキング

ロシアW杯欧州予選組み合わせが決定!死の組が・・・

2018年に行われるロシア・ワールドカップの欧州予選組み合わせ抽選が、25日にサンクトペテルブルクで開催された。  

欧州予選では本大会ホスト国のロシア代表を除く52カ国が9つのグループに分けられ、総当りでの対戦に勝ち残った各組の1位チームが本大会の出場権を獲得。2位となった9チーム中8チームがプレーオフを行い、勝ち抜いた4チームも予選を通過することとなる。

■グループA
オランダ
フランス
スウェーデン
ブルガリア
ベラルーシ
ルクセンブルク

■グループB
ポルトガル
スイス
ハンガリー
フェロー諸島
ラトビア
アンドラ

■グループC
ドイツ
チェコ
北アイルランド
ノルウェー
アゼルバイジャン
サンマリノ

■グループD
ウェールズ
オーストリア
セルビア
アイルランド
モルドバ
ジョージア

■グループE
ルーマニア
デンマーク
ポーランド
モンテネグロ
アルメニア
カザフスタン

■グループF
イングランド
スロバキア
スコットランド
スロベニア
リトアニア
マルタ
■グループG
スペイン
イタリア
アルバニア
イスラエル
マケドニア
リヒテンシュタイン

■グループH
ベルギー
ボスニア・ヘルツェゴビナ
ギリシャ
エストニア
キプロス

■グループI
クロアチア
アイスランド
ウクライナ
トルコ
フィンランド

全文はソース元で

引用元 : ロシアW杯欧州予選の組み合わせ決定…スペインとイタリアが同組に | サッカーキング

【ロシアW杯欧州予選組み合わせが決定!死の組が・・・】の続きを読む

ゼニトFWフッキ、露W杯開催を懸念「ほぼ全ての試合で人種差別を目にする」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

フッキ「ロシアではほぼ毎試合人種差別がある」W杯開催を懸念

ゼニトに所属するブラジル代表のFWフッキ(28)が、ロシアリーグで受けている人種差別について胸の内を明かした。  

かつてJリーグでもプレーしたフッキは、2012年9月にポルトからロシア史上最高額でゼニトに加入したものの、相手サポーターによるサルの鳴きまね(モンキーチャント)や審判から浴びせられる人種差別発言など受けてきた経緯があるため、2018年にワールドカップを開催する同国に実態に警鐘を鳴らしている。  

フッキは『AP通信』に対し、「もしもW杯でそれが起きた場合は、本当に酷い話になるだろう。ロシアのクラブでプレーしていると当たり前のように起きていることだが、世界には発信されず、世界はこの実態を知らない」と国内の内情を告白。  

続けて「ほとんど全ての試合で人種差別を目にしている。最初は怒りを表していたが、そんなことをしてもどうしようもならないと悟った。だから今はただファンに投げキスをして、怒らないように努めている」と問題を解決できない現状に徒労感を示した。  

なお、W杯ロシア大会組織委員会のアレクセイ・ソローキン氏は、「人種差別が起きているのはロシアだけのことではない。この国のリーグで突然生まれたわけではなく、彼らが(人種差別者)がW杯に悪影響を及ぼすと推測するのは間違っている。なぜならW杯には異なる雰囲気があり、通常とは別物の大会だからね」と、ロシアに対する批判を一蹴している。

全文はソース元で

引用元 : ゼニトFWフッキ、露W杯開催を懸念「ほぼ全ての試合で人種差別を目にする」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【フッキ「ロシアではほぼ毎試合人種差別がある」W杯開催を懸念】の続きを読む

このページのトップヘ