スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アウクスブルク

武藤並み評価だ!アウクスブルク 浅野に“破格移籍金”3.5億円用意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


浅野拓磨、アウクスブルクが破格の3.5億円の移籍金を用意!宇佐美と両ウイング形成か?

日本代表FW浅野拓磨(21=広島)の獲得に動いているドイツ1部のアウクスブルクが、破格の移籍金を用意していることが19日、判明した。その額はFW武藤嘉紀(23)がFC東京からマインツに移籍した際に支払われた額とほぼ同じ300万ユーロ(約3億5100万円)。関係者によれば、高い評価を受けた浅野も移籍に前向きで、リオ五輪後に海を渡る可能性が高まった。

高い評価の表れだ。複数の関係者によると、アウクスブルクは今夏に浅野を獲得するため300万ユーロの移籍金を用意していることが判明。これはマインツが昨夏、武藤獲得のためにFC東京へ支払った額とほぼ同額だ。

全文はソース元で

引用元 : 武藤並み評価だ!アウクスブルク 浅野に“破格移籍金”3.5億円用意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【浅野拓磨、アウクスブルクが破格の3.5億円の移籍金を用意!宇佐美と両ウイング形成か?】の続きを読む

宇佐美、アウクスブルク行きが濃厚に? 現地メディアが報道 (GOAL) - Yahoo!ニュース


宇佐美は海外移籍で決定か!?独紙がアウクスブルクが正式オファーと報道

J1ガンバ大阪に所属する日本代表FW宇佐美貴史はブンデスリーガ再挑戦に向かっているのだろうか。これまで、ドイツでは宇佐美に関する情報は日本メディアの情報として取り上げられてきた。だが、14日付のドイツ『キッカー』による記事では自ら得た情報として伝えられている。

『キッカー』によると、アウクスブルクが宇佐美の移籍先有力候補に躍り出たという。2011年から2013年にかけて2シーズンをバイエルン・ミュンヘンとホッフェンハイムで過ごした日本代表FWのアウクスブルク入りが、具体的に進んでいると報じられている。 しかし、どうやら宇佐美に興味を抱いているのはアウクスブルクだけではなさそうだ。

『キッカー』では、ドイツ他クラブやオランダからも関心が示されているため、アウクスブルク移籍の取引は成立していないと強調されている。それでも、正式な獲得オファーを届けているのは現時点ではアウクスブルクのみで、移籍に現実味が帯びている状況だとされている。

全文はソース元で

引用元 : 宇佐美、アウクスブルク行きが濃厚に? 現地メディアが報道 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【宇佐美は海外移籍で決定か!?独紙がアウクスブルクが正式オファーと報道】の続きを読む

このページのトップヘ