ヴォルフスブルク対バイエルン・ミュンヘン 試合データ 15/01/31 ブンデスリーガ - Goal.com

1-31,15 bay wol2

30日に行われたブンデスリーガ第18節、ヴォルフスブルク対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、4ー1でホームのヴォルフスブルクが勝利した。

前半戦無敗で首位独走中のバイエルンと、勝ち点11差で2位のヴォルフスブルクによる後半戦のオープニングゲーム。試合前、今月10日に交通事故で亡くなったヴォルフスブルクのジュニオール・マランダに満員のスタジアムが黙祷をささげてキックオフとなった。

開始直後からバイエルンが前に出たが、ヴォルフスブルクが出鼻をくじく。4分、自陣で相手の横パスをカットしてカウンターを発動させると、見事につないでゴール前へ。最後はデ・ブルイネのパスを受けたドストが決めて、1ー0とした。

その後はバイエルンが攻め続けたが、決定機を生かせず、差は縮まらない。試合は4ー1でヴォルフスブルクの勝利に終わった。

ブンデス前半戦17試合でわずか4失点だったバイエルンは、この試合だけで4失点。2位ヴォルフスブルクとの勝ち点差は依然として8ポイントあるが、優勝への道のりは簡単ではないと再確認する試合となったかもしれない。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/match/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF-vs-%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%B3/1713695/report


~ハイライト~

□ショート


□ロング



~みんなの反応~


バイエルン、4失点で衝撃の初黒星 
wow!2008-09の再来かな。。
試合展開がどうだったんだろう。。こらは気になる(^^) goal.com/jp/news/123/%E… pic.twitter.com/5PHBJQhHif
バイエルン、4失点で衝撃の初黒星  goal.com/jp/news/123/%E…
シャルケもあるぞ!
バイエルン、4失点で衝撃の初黒星 
亡くなったマランダのために、、。おめでとう!バイエルンを追走! goal.com/jp/news/123/%E… pic.twitter.com/Hth8blJaMg
昨日、狼さんの試合あったのな。なーんかバイエルンがあんな大敗食らう試合を観てないなんて損した感満載。
バイエルン負けたのか。4-1って狼さんすごいな。
狼がバイエルンに勝ってる……!デブちんのゴール、お見事だわ。
バイエルン負けていい目覚めだけど狼が負けた方が今季はCL権的に嬉しいんだった、、、
狼がバイエルンに4-1とかwww
これにシュールレとかどうなるんだよ。CL圏きびしー
1-4。マランダと狼サポのための試合。バイエルンはミスも多く体も重く気持ちも焦ってた。ペップは去年のトラウマで、ピークをもっと先につくるようにウィンターブレイクでかなり追い込んだのかも知れないな。いずれにしろヴォルフスブルクはお見事。
#bundesliga
バイエルン苦戦しています。
ってか狼が研究してきてる。
シャビアロンソ、ロッベン攻略お見事!
これまでたった4失点のバイエルンが今回ヴォルフスブルクに4失点で大敗は流石に驚いた。
やはり弱点はカウンターか…
バイエルン負けたのか。それでもこれで初黒星とは恐ろしいな。
バイエルンに完勝のヴォルフスブルク監督「マランダの死を乗り越えて自信を持つことができた」 pic.twitter.com/aqQTxOd04m
今日のヴォルフスブルクvsバイエルン、かなりおもしろかった。バイエルン崩壊とかだけじゃなく、ヴォルフスブルクが見事だったって言わなきゃフェアじゃない。試合後、ロッベンが自らナウドにユニフォーム交換を求めてたのが印象的だった。 pic.twitter.com/P52wSsYIWk
そうか〜ウォルクスブルグは亡き選手に常勝バイエルンからの勝利を捧げたのね!今夜はドルトムントの試合もあるっす!香川は先発予想、俺のロイスも出てくれ〜っそして勝って!!ヾ(´▽`*)ゝ
1失点目→ミュラーのパスミスからカウンター
2失点目→セットプレーなのでノーチャンス
3失点目→ダンテとボアテング上がりすぎ、ハーフライン超えててオフサイドなしww
4失点目→ダンテスピード負け

いつものノイアーなら3点は防いでいてもおかしくない
どうしたノイアー( ;∀;)
ボアテングとダンテのところ間空きすぎww
ダンテとボアテングが残念すぎる
バイエルンやっと一敗目か!
ヴォルフスブルクすごいね。
後半83分からの出場だけど全てはこいつのお陰(笑) pic.twitter.com/yMkk9pzZPF


~スタッツ~

1-31,15 bay wol

via:ヴォルフスブルク対バイエルン・ミュンヘン 試合データ 15/01/31 ブンデスリーガ - Goal.com



~管理人感想~

昨シーズンのCLレアル・マドリード戦を彷彿させるような印象の試合ですね。前がかりに人数を掛けていて、ボールロストしたあとプレスで捕まえきれずにカウンターを許して、センターバックは対応できずという。ボアテングやダンテがカウンターに後手後手なのはウインターブレイクに追い込んだ疲れからくるものなのかな?

バイエルンを攻略する上で重要なのはいかにサイドで起点を作れるかということだと感じました。超攻撃的で前がかりになるバイエルン相手にバルセロナ以外のチームは必然的にポゼッションは低く、カウンターを狙う戦術を取らざるをえないと思いますが、前がかりになっている状況でDFラインの裏のスペースをカバーしているのがゴールキーパーのノイアー。そのノイアーも全てをカバーできるわけではないですから、よりゴールから遠い距離であるサイドを起点にしてカウンターを仕掛けて、バイエルンのDFラインを片側に偏らせる。そこで、素早く逆サイドに走りこんでいる味方にサイドチェンジすることで前に人数を掛けていて逆サイドの守備が手薄になっているところを上手く突けるということです。

このカウンターの肝は両サイドの推進力と中盤の激しいプレスを掻い潜って前線にボールを供給する展開力でしょう。この点でヴォルフスブルクは素晴らしいプレーが出来ていたと言えるでしょう。逆にバイエルンとしては数的不利の状況を作らないか、相手の中盤が攻撃を展開する前にしっかりプレスでボールを奪えるかというのが肝でしょう。ただ、バイエルンはこの弱点を克服出来ていないと見ていいでしょうね。前半戦のドルトムント戦でもサイドを起点に縦に早いカウンターから崩される場面がありましたし。チームとしての完成度が高いところと対戦した時にこの試合のような結果になってもおかしくない。ペップがこの弱点をどう克服するかに注目したいですね。

スパねこ掲示板、回答受付中スレ

【回答受付中】国内組のJリーグの選手は本当にフィジカルを付ける必要があるの??

banner