スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2016年07月

メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース


アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない

アルゼンチン代表のFWリオネル・メッシ(29)が代表引退を表明した。だが、本当に実現するだろうか──?スポンサーであるアディダスが何も言わなければ、本人の意思どおりになるかもしれない。だが、同社は2022年までの契約でアルゼンチン代表チームのスポンサーとなっているだけでなく、メッシ個人とも年間1,000万ドル(約10億円)相当のスポンサー契約を結んでいる。

この時点でアルゼンチン代表から引退すれば、メッシは今夏開催のリオデジャネイロ五輪に出場しないことになる。FIFAワールドカップ(W杯)の2018年ロシア大会、2022年カタール大会にも出場しないということだ。アディダスにとっては、ブランド露出の絶好の機会を大きく失うことになる。

スポーツマーケティングに関するリサーチとコンサルティングを専門とするレピュコム(Repucom)によると、アディダスは20年以上にわたり、UEFA(欧州サッカー連盟)が開催する欧州選手権(ユーロ、EURO)の出場チームに装備一式を提供してきた。今年は全24チームのうち37%にあたる9チームが、アディダスが手掛けたユニフォームで試合に臨んでいる。 その他のスポンサーをみると、ナイキが6チーム(25%)、プーマが5チーム(21%)、その他が4チーム(17%)となっている。

さらに、アディダスは1996年大会以降、最も多くのチームとスポンサー契約を締結。過去5大会で優勝したチームすべてのスポンサーとなっており、それが同社のサッカーチームのスポンサーとしての地位を固めることにつながってきた。

全文はソース元で

引用元 : メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

【アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない】の続きを読む

イブラが前線、ルーニーは…“新生”マンU、英メディアの予想スタメンとは (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


新生マンU、英紙の予想スタメンはイブラのワントップにルーニーのボランチ、ムヒタリアンの司令塔に

ジョゼ・モウリーニョ新監督の下、来シーズンに向けて積極的な選手補強に乗り出しているマンチェスター・U。スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン退団)やアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント)らの加入決定が目前と報じられる中、イギリスメディア『スカイスポーツ』が28日に先発メンバーを予想している。  

同メディアは来シーズンのマンチェスター・Uの先発メンバーを予想するにあたり、モウリーニョ監督が近年[4-2-3-1]システムを好んでいることに言及。ワントップの下に3人のアタッカーを置き、流動的な攻撃を仕掛ける意向だと伝えた。

なお、スペイン人MFフアン・マタは出番を失う見通しで、モウリーニョ監督が指揮を執ったチェルシーからマンチェスター・Uへ移籍した時と同様、再び新天地を求める可能性があると伝えられている。  

イングランド代表FWウェイン・ルーニーのポジションはより守備的な位置、ボランチになると見込まれている。

■『スカイスポーツ』予想のマンチェスター・U先発メンバー[4-2-3-1]

▼GK ダビド・デ・ヘア
▼DF マッテオ・ダルミアンクリス・スモーリングエリック・バイリー(ビジャレアルから移籍加入)ルーク・ショー
▼MF マイケル・キャリックウェイン・ルーニーマーカス・ラッシュフォードヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムントからの移籍有力)アントニー・マルシャル
▼FW ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマンからの加入有力)

全文はソース元で

引用元 : イブラが前線、ルーニーは…“新生”マンU、英メディアの予想スタメンとは (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【新生マンU、英紙の予想スタメンはイブラのワントップにルーニーのボランチ、ムヒタリアンの司令塔に】の続きを読む

香川が新クラブチーム“オーナー”就任「誰でも受け入れる」真相は… (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


香川真司が新クラブチームのオーナーに!!チーム名は「うどん」でもロゴがかっこいいw

サッカー日本代表MF香川真司(27=ドルトムント)が30日、新クラブチーム「Weizennudeln(ヴァイツェンヌーデルン)」の“オーナー”に就任した。  

これは日清食品の「どん兵衛」発売40周年を記念した企画で、サッカーチームではなく、うどんの魅力を世界に伝えるクラブチームが立ち上がった。  

ドイツ語で“うどん”を意味する「Weizennudeln」。その魅力を世界に伝えるクラブチームで、うどんを愛する気持ちがあれば誰でも加入することができる。  

大の“うどん好き”として知られる香川は、「うどんへの熱い思いを、世界中の皆が誇りをもって掲げられるように、このチームをつくりました。そう、これはうどんを愛する人のためのクラブチーム」とコメントを発表。「あなたがどこの誰でも、どんなうどん好きだろうと受け入れます。うどんのためならなんだってやる所存です。うどん愛は国境を越える」と世界中の“うどん好き”へ向けてアピールした。

全文はソース元で

引用元 : 香川が新クラブチーム“オーナー”就任「誰でも受け入れる」真相は… (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【香川真司が新クラブチームのオーナーに!!チーム名は「うどん」でもロゴがかっこいいw】の続きを読む

このページのトップヘ