スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2016年06月

【C大阪】山口蛍、復帰会見!欧州再挑戦は「もう、ない」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース


no title

日本代表MF山口蛍(25)が20日、ドイツ2部ハノーバー96からJ2C大阪への復帰会見を大阪市内で行い「必要とされる限り、このクラブでプレーしたい。欧州再挑戦? もう、ない」と“生涯セレッソ”を宣言した。1月に当時ドイツ1部のハノーバーに移籍し、下部組織(U―15)から育ったC大阪を巣立ったばかり。わずか半年の欧州挑戦を振り返り「向こうへ行ってみて、育ったセレッソへの思いが想像以上だったと気づいた」と説明した。

C大阪の玉田稔社長(62)は「半年で復帰させて、甘やかし過ぎ、というご意見もあると思うが、選手の循環は我々のテーマ。日本代表選手を補強したと考えたい」とした。

全文はソース元で

引用元 : 【C大阪】山口蛍、復帰会見!欧州再挑戦は「もう、ない」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【山口蛍「欧州再挑戦はしない」C大阪への気持ちに気づいた語る 社長は「日本代表選手を補強した」】の続きを読む

武藤並み評価だ!アウクスブルク 浅野に“破格移籍金”3.5億円用意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


浅野拓磨、アウクスブルクが破格の3.5億円の移籍金を用意!宇佐美と両ウイング形成か?

日本代表FW浅野拓磨(21=広島)の獲得に動いているドイツ1部のアウクスブルクが、破格の移籍金を用意していることが19日、判明した。その額はFW武藤嘉紀(23)がFC東京からマインツに移籍した際に支払われた額とほぼ同じ300万ユーロ(約3億5100万円)。関係者によれば、高い評価を受けた浅野も移籍に前向きで、リオ五輪後に海を渡る可能性が高まった。

高い評価の表れだ。複数の関係者によると、アウクスブルクは今夏に浅野を獲得するため300万ユーロの移籍金を用意していることが判明。これはマインツが昨夏、武藤獲得のためにFC東京へ支払った額とほぼ同額だ。

全文はソース元で

引用元 : 武藤並み評価だ!アウクスブルク 浅野に“破格移籍金”3.5億円用意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【浅野拓磨、アウクスブルクが破格の3.5億円の移籍金を用意!宇佐美と両ウイング形成か?】の続きを読む

[移籍]宇佐美のブンデス再挑戦が決定! アウクスブルクSD「ガンバ大阪でとてつもない成長を遂げている」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


宇佐美貴史、アウクスブルク移籍を発表!SD「ガンバ大阪でとてつもない成長をした」

ガンバ大阪は20日、FW宇佐美貴史がアウクスブルク(ドイツ)に完全移籍で加入することを発表した。アウクスブルク公式サイトによると契約期間は2020年6月30日までとなっている。

今季も16試合に出場して5得点を記録している宇佐美だが、6月25日に吹田スタジアムで開催されるJ1リーグ1stステージ最終節、名古屋グランパス戦を最後に再びG大阪を去ることが決定。クラブは名古屋戦の試合終了後に同選手のセレモニーを行う予定であることを発表している。

またアウクスブルク公式サイトではスポーツディレクターを務めるシュテファン・ロイター氏のコメントを紹介。同氏は宇佐美の獲得に際し、「宇佐美のようなブンデスリーガで経験があって、若い選手を獲得できて喜んでいる。彼はここ数年、ガンバ大阪でとてつもない成長を遂げていた。我々は彼のクオリティがアウクスブルクをたすけることになると確信している」と話している。

全文はソース元で

引用元 : [移籍]宇佐美のブンデス再挑戦が決定! アウクスブルクSD「ガンバ大阪でとてつもない成長を遂げている」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【宇佐美貴史、アウクスブルク移籍を発表!SD「ガンバ大阪でとてつもない成長をした」】の続きを読む

清武に続き、酒井も移籍へ フランスの名門と契約間近と仏メディアが報道 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


 

酒井宏樹、フランスの名門マルセイユ移籍間近!!今週中にも完了と仏メディアが報道

ハノーファーに所属する日本代表DF酒井宏樹はフランスのマルセイユへの移籍が近づいているようだ。

昨季はブンデスリーガ最下位に沈み、降格を余儀なくされたハノーファー。それだけに主力選手であった清武やツィーラーなどはすでに移籍を発表しており、酒井もそれに続くと考えられていた。そして新天地としてマルセイユが濃厚だとフランス『RMC』は伝えている。

同メディアによると、すでに話し合いは進んでおり、23日にはメディカルチェックが行われるようだ。また、今夏で酒井はハノーファーとの契約が切れるため、移籍金は発生しない。

全文はソース元で

引用元 : 清武に続き、酒井も移籍へ フランスの名門と契約間近と仏メディアが報道 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【酒井宏樹、フランスの名門マルセイユ移籍間近!!今週中にも完了と仏メディアが報道】の続きを読む

山口蛍のC大阪復帰が決定。わずか半年でドイツ諦め「家族の近くに住みたい」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


 

山口蛍、ブンデス出場わずか6試合でC大阪復帰!理由はホームシック…

来季からブンデスリーガ2部に降格するハノーファーは19日、日本代表MF山口蛍のセレッソ大阪復帰を発表した。

昨年12月末にハノーファー移籍が決定しドイツへ渡っていた山口は、わずか半年でのJリーグ復帰となる。今年3月の日本代表戦で負った顔面の負傷の影響もあり、ブンデスリーガでは6試合の出場にとどまった。  

ハノーファーのディレクターを務めるマルティン・ベイダー氏はクラブ公式サイト上で「ホタルがホームに帰りたいと希望してきた」と述べた一方、「コーチングスタッフと協議し、彼が2部でチームにクオリティをもたらしてくれると思っていた」と来季の戦力として考慮していたことも明かしている。  

山口もクラブ公式サイトにコメントを寄せ「冬に移籍したハノーファーで素晴らしい時間を過ごせた。偉大なクラブでプレーする大きな喜びや、新たなメンタリティを知れた」と半年間在籍したハノーファーに感謝している。  

そして下部組織時代から在籍した古巣への出戻りとなることについて「再び家族の近くや身近な人たちに囲まれたところに住みたくて決断した」と、その理由を述べた。

全文はソース元で

引用元 : 山口蛍のC大阪復帰が決定。わずか半年でドイツ諦め「家族の近くに住みたい」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【山口蛍、ブンデス出場わずか6試合でC大阪復帰!理由はホームシック…】の続きを読む

清武弘嗣はセビージャで成功できるのか?スペイン人記者らが語る3つのハードル (GOAL) - Yahoo!ニュース


清武弘嗣の”ポジション争い”経験ナシの影響は?セビージャで活躍できるかスペイン人記者が語る

シーズンが閉幕してまもなく、日本代表MF清武弘嗣の移籍は決まった。新天地に選んだのはスペイン、ヨーロッパリーグで3連覇を成し遂げた強豪セビージャだった。降格クラブからタイトルを狙える強豪への移籍は大きなステップアップといっていい。

果たして、清武はセビージャで成功を収めることができるのか? 待ち受ける“3つのハードル”をスペイン人記者の声をまじえて紹介する。

■ハードル1:フィジカル

「日本人選手がスペインで成功するために必要なこととは?」

その問いかけに、『Goal』でセビージャの番記者を務めるフランシスコ・リコ氏がまず挙げた要素が「フィジカル」だった。

「日本人選手にとって最も大きな問題となるのがフィジカルだろうね。ほとんどの日本人選手は高い技術を持っている。テクニックが通用しないとは思わないよ。だけど、90分間継続して力を発揮できるかというと……。スペインで必要なフィジカルレベルに達していないと、安定したプレーができないし、守備面で問題が出てきてしまうんだ」

■ハードル2:熾烈なポジション争い

さらに前述のリコ記者は語る。

「清武はインテルへ移籍するバネガの代役として獲得されている。バネガが務めてきたのはトップ下だが、このポジションの競争は実に激しい。セビージャはそのポジションにパブロ・サラビアを引き入れたし、アンデルレヒトのデニス・プラエトの獲得も狙っている」

■ハードル3:指揮官の交代

ヨーロッパリーグ3連覇を達成したチームを率いたウナイ・エメリ監督は正式に退任を表明した。後任には元チリ代表監督のホルヘ・サンパオリ氏が就任すると見られているが、いずれにしても一つの時代が終焉を迎えたことは確かである。 前任者が好んだ4−2−3−1には2列目を主戦場とする清武が活躍できそうなポジション、役割が多くあった。一方、新指揮官の用いる戦術次第では、一気に活躍の場が狭まる可能性も考えられる。

もっとも、活躍できる可能性が低いかというと、必ずしもそうではない。リコ記者は語る。

「清武の場合、ドイツで活躍してきたように、すでにヨーロッパのサッカーに適応している。質の高い選手だし、だからこそセビージャは獲得に踏み切ったんだろう」

セビージャのスカウトチームといえば敏腕スポーツディレクターとして知られるラモン・ロドリゲス・ベルデホ、通称“モンチ”氏が取り仕切っている。彼が獲得に「GO」を出したのだから、一定の評価を受けていると理解していい。

全文はソース元で

引用元 : 清武弘嗣はセビージャで成功できるのか?スペイン人記者らが語る3つのハードル (GOAL) - Yahoo!ニュース

【清武弘嗣の”ポジション争い”経験ナシの影響は?セビージャで活躍できるかスペイン人記者が語る】の続きを読む

ハリルやりすぎ移籍介入 Jクラブとさらなる関係悪化も (東スポWeb) - Yahoo!ニュース



no title


ロシアW杯アジア最終予選がいよいよ9月に迫る中、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)による“異常介入”が問題化している。国内外にかかわらず代表選手の移籍話に首を突っ込み、所属クラブの意向を無視して各選手にアドバイス。越権行為とも言える過度な口出しぶりに抗議を検討するクラブもあり、代表チームとの間で緊張感が高まっている。  

「決まりかけているものに『それはダメだ』と言ったり、早く海外に行くようにけしかけたり、かと思ったら代表の都合で『今は残ったほうがいい』と言ったり。アドバイスではなく指示になってきており、どこのクラブも、いい顔はしていない」とJクラブ関係者は顔を曇らせる。言うまでもなく選手の移籍はクラブの専権事項で、事情も考え方も各クラブによって全く異なる。それをハリルホジッチ監督は「もし選手がクラブを変えたいなら話をして、私の意見を伝える。日本の選手に興味を持つクラブもあるし、私に何ができるか考えたい」という持論のもと、頭ごなしに自らの意見を押し付けているのだ。  

今夏のタイミングは移籍を模索する選手も多く、キリンカップの合宿を利用して連日のように移籍に関して議論。国内組では若手を中心にFW宇佐美貴史(24=G大阪)、MF小林祐希(24=磐田)、FW浅野拓磨(21=広島)、MF遠藤航(23=浦和)ら、海外組もFW本田圭佑(30=ACミラン)、MF清武弘嗣(26=セビリア)、DF吉田麻也(27=サウサンプトン)、DF酒井宏樹(26=ハノーバー)らに移籍先の選択肢や移籍時期などを意見した。  

そればかりか、クラブに対して自らの案を参考にするよう強く求めるケースも出ており、度を過ぎた言動に激怒するクラブもある。不満を募らせて今後、協会側に抗議する可能性もあり、不穏な空気が漂っている。

全文はソース元で

引用元 : ハリルやりすぎ移籍介入 Jクラブとさらなる関係悪化も (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

【ハリル、Jリーグとさらに関係悪化か 選手の移籍に介入も】の続きを読む

レヴァンドフスキにリヴァプール移籍の可能性…バイエルン退団検討か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


レヴァンドフスキ、クロップとリヴァプールで再タッグを希望か!バイエルン退団を検討と英紙報道レヴァンドフスキ、クロップとリヴァプールで再タッグを希望か!バイエルン退団を検討と英紙報道

バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、同クラブ退団を検討しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が15日に報じている。  

報道によると、レヴァンドフスキはバイエルン側と契約延長に向けた話し合いを続けている一方で、移籍の可能性を模索している。移籍先候補として挙げられているのはリヴァプール。レヴァンドフスキは、ドルトムントで指導を受けたユルゲン・クロップ監督と再びタッグを組むことに興味を示していると報じられた。  

なお今回の報道では、以前からレヴァンドフスキへの関心を持っていると報じられてきたレアル・マドリードへ移籍する可能性も言及されているが、同選手の加入に際してはスター選手が同クラブを退団する必要があるため、実現は難しいとの見通しが記されている。

全文はソース元で

引用元 : レヴァンドフスキにリヴァプール移籍の可能性…バイエルン退団検討か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【レヴァンドフスキ、クロップとリヴァプールで再タッグを希望か!バイエルン退団を検討と英紙報道】の続きを読む

香川はドルトムントの象徴と呼ぶべき選手に! 過去10年のドルトムント・ベスト移籍ランキング夏VerでTOP10に堂々選出 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


香川真司は大発掘の「理想的モデル」ドルトムントのベスト移籍ランキングTOP10に選出

近年ドルトムントで育った選手がバイエルンに流れるケースが続いているものの、そのたびに穴を的確に埋めてくるドルトムントの補強は目を見張るものがある。特にユルゲン・クロップが率いていた際にはまだブレイクしていない若手選手を安価で獲得し、トップレベルの選手へと成長させるモデルが完璧に出来上がっていた。

そこで米『Breacher Report』は、過去10年間ドルトムントが夏に行った補強で大ヒットした選手をランキング化。ほとんどが最近までドルトムントでプレイしていた選手で構成されており、その中にはセレッソ大阪から引き抜かれた香川真司の名前も入っている。

6位 香川真司(セレッソ大阪→ドルトムント 2010年 35万ユーロ)
5位 イルカイ・ギュンドアン(ニュルンベルク→ドルトムント 2011年 550万ユーロ)
4位 マルコ・ロイス(ボルシアMG→ドルトムント 2012年 1710万ユーロ)
3位 マッツ・フンメルス(バイエルン→ドルトムント 2009年 420万ユーロ)
2位 ピエール・エメリク・オバメヤン(サンテティエンヌ→ドルトムント 2013年 1300万ユーロ)
1位 ロベルト・レヴァンドフスキ(レフ・ポズナン→ドルトムント 2010年 475万ユーロ)

6位に選ばれた香川は、ドルトムントの素晴らしいモデルを象徴する選手として取り上げられている。同メディアは香川を今やブンデスリーガのベストプレイヤーの1人になったと称賛しており、その香川をここまで育て上げたクロップの手腕も高く評価されている。

全文はソース元で

引用元 : 香川はドルトムントの象徴と呼ぶべき選手に! 過去10年のドルトムント・ベスト移籍ランキング夏VerでTOP10に堂々選出 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川真司は大発掘の「理想的モデル」ドルトムントのベスト移籍ランキングTOP10に選出】の続きを読む

アイスランドがC・ロナウドに反論 「だからメッシが常に一歩前にいる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース


だからC・ロナウドはメッシに常に負けているんだよ!アイスランドが負け惜しみ批判に反論

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ユーロ2016初戦を引き分けで終え、アイスランドの戦い方を批判した。だが、アイスランドDFカウリ・アウルナソンはC・ロナウドに反論している。

「彼がバッドルーザーというのは、さらに勝利の味が格別なものになるね。僕らは大西洋の小さな島国だ。その僕らが彼らと引き分けたんだよ」 アルナソンはC・ロナウドが「ファンタスティックな選手」だと称賛しつつ、

「潔い人ではない」と辛らつなコメントを残している。さらには、C・ロナウドのライバルと言われるバルセロナFWリオネル・メッシの名前も出した。

「彼(C・ロナウド)のコメントこそ、メッシが常に彼の一歩前にいる理由だね」

全文はソース元で

引用元 : アイスランドがC・ロナウドに反論 「だからメッシが常に一歩前にいる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【だからC・ロナウドはメッシに常に負けているんだよ!アイスランドが負け惜しみ批判に反論】の続きを読む

このページのトップヘ