スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2016年04月

C・ロナウド、まさかの長期離脱か。レアルが正念場で窮地に (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


クリスティアーノ・ロナウドが負傷し、レアル・マドリーに最大級の警告が鳴り響いている。21日付けスペイン紙『マルカ』が報じた。  

C・ロナウドはリーガ・エスパニョーラ第34節ビジャレアル戦でオーバーヘッドを試みたが、相手DFと衝突し地面に背面から落下していた。その際に右足の太ももの付け根の部分を気にしながらグラウンドを去っており、マドリー監督、選手、ファン全体が様子を心配している。  

同選手は他にも右足のヒラメ筋に違和感を持っていた。ジネディーヌ・ジダン監督は「時々クリスティアーノ(・ロナウド)をもっと早く交代させなかったことを後悔するよ。休みは必要だ。まだ(C・ロナウドに関しては)何も言えないが、重くはないと思う」と語っている。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウド、まさかの長期離脱か。レアルが正念場で窮地に (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【レアルがピンチ!C・ロナウドが長期離脱の可能性 CL、リーガの優勝争いが・・・】の続きを読む

イタリアメディアの提言 機能不全のブロッキ政権で出番なしの本田に「チャンスを与えるべき」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

なぜ、本田にチャンスを与えない!?イタリアメディアもミランを酷評

本拠地で残留争いのカルピを相手にスコアレスドローを演じたACミランを、イタリアメディアは厳しい目で批評している。サッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」は、「ベルルスコーニシステムは失敗」とトップ下を置く4-3-1-2システムを一刀両断した上で、クリスティアン・ブロッキ新監督就任後、2試合連続で出番なしに終わった日本代表FW本田圭佑の起用を提言している。

「全てのポジションにおいて、このベルルスコーニが愛する4-3-1-2システムは失敗だ。すでに前節のサンプドリア戦(1-0勝利)で、ポジティブなものばかりでないことが見えていたはずだ。カルピの守備戦術に対して、中央で1対1でマークに付かれて抑え込まれた。この役割に適した司令塔がチームにいないことにさかのぼるが、ボアテングにブロッキはチャンスを与えようとした。しかし、これは勝算のない賭けだ」

そして、「この2試合で、少なくとも1回は本田にチャンスが与えられるべきだった。彼が忘れ去られている存在なのは驚きだ。選手の個性と技術面を考えても、起用されるべき選手はそこにいたはずだ」と、2試合連続でベンチスタートから出番なしに終わった本田の扱いについて疑問符が付けられ、起用が提言されている。

さらに、「下部組織での“良いサッカー”がベルルスコーニに決断させたのかもしれないが、この日のピッチのどこにも“良いサッカー”は存在しなかった」

全文はソース元で

引用元 : イタリアメディアの提言 機能不全のブロッキ政権で出番なしの本田に「チャンスを与えるべき」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【なぜ、本田にチャンスを与えない!?イタリアメディアもミランを酷評】の続きを読む

PFAベスト11、レスター&トッテナムから計8名選出 (ISM) - Yahoo!ニュース


no title


PFA(イングランド・プロサッカー選手協会)は現地時間21日(以下現地時間)、2015-16シーズンのプレミアリーグベストイレブンを発表。優勝を争うレスターとトッテナムから、それぞれ4選手が選出されている。

なお、PFAは24日に年間最優秀選手賞、若手最優秀選手賞などを発表予定。ケイン、ヴァーディ、マレズ、カンテ、パイェも年間最優秀選手にノミネートされているが、同じく候補に挙がっているMFメスート・エジル(アーセナル)はベストイレブンに含まれなかった。(STATS-AP)

=PFA選出ベストイレブン=

GK ダビ・デヘア(マンチェスターU)
RSB エクトル・ベリェリン(アーセナル)
CB トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム)
CB ウェズ・モーガン(レスター)
LSB ダニー・ローズ(トッテナム)
MF リヤド・マレズ(レスター)
MF ヌゴロ・カンテ(レスター)
MF デル・アリ(トッテナム)
MF ディミトリ・パイェ(ウェストハム)
CF ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
CF ハリー・ケイン(トッテナム)

全文はソース元で

引用元 : PFAベスト11、レスター&トッテナムから計8名選出 (ISM) - Yahoo!ニュース

【PFAがプレミアベスト11にレスターとトッテナムから8名選出 ビッグクラブからは2選手のみ】の続きを読む

C・ロナウドはレアルで引退する 2021年まで契約を延長するとの報道も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

C・ロナウドがPSGと個人合意か?一方で2021年まで契約延長でレアルでの引退とも

レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドがPSGのナセル・アル・ケライフィ会長とパリで会談したとの話題が注目を集めている。ロナウドとケライフィ会長は13日にパリで会談したと伝えられており、一部ではPSG移籍で個人合意に至ったのではと言われている。

しかしスペインのラジオ局『Cadena Cope』は、ロナウドがレアルとの契約を2021年まで延長し、サンティアゴ・ベルナベウで選手キャリアを終えることになると報じている。現在ロナウドは31歳なので、2021年まで残れば36歳になっている。確かにその年齢であれば引退を考えても不思議はない。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドはレアルで引退する 2021年まで契約を延長するとの報道も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウドがPSGと個人合意か?一方で2021年まで契約延長でレアルでの引退とも】の続きを読む

夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


no title


ブンデスリーガで今節7試合ぶりに白星を収めて残留にわずかな希望を残したハノーファー。だが、2部降格となった場合、日本代表MF清武弘嗣が退団する可能性が高いと、ドイツ紙『ビルト』が報じ、同国誌『kicker』日本語版が伝えた。  

同紙は、ハノーファーが降格した場合、清武の保持は困難だと主張。降格時には移籍金650万ユーロ(約8億円)で移籍可能とも報じている。  

また、清武にはドイツ国内のみならずイングランド、さらにイタリアからも関心が寄せられているという。以前に伝えられたシュトゥットガルトについては、今夏にヴォルフスブルクへ移籍するドイツ人MFダニエル・ディダヴィの後釜として関心を示しているものの、650万ユーロを支払う用意はないとの見方も示している。

全文はソース元で

引用元 : 夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【清武の争奪戦が勃発!プレミア、ブンデス、セリエAのクラブが関心 Jリーグ復帰の可能性も】の続きを読む

ドルトムントの鋭い攻撃を演出した香川 中盤での躍動と「美しいアシスト」を米メディア絶賛 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

またも活躍の香川に米メディア「ラブリーアシスト」と攻撃の旗手として高評価

日本代表MF香川真司は、20日のDFBポカール準決勝ヘルタ・ベルリン戦で先発フル出場を果たした。チーム2点目となるMFロイスへのアシストを含む、全3得点に絡む活躍でチームを3-0の勝利に導き、決勝進出に大きく貢献した。香川の活躍を米メディアも高く評価。「美しいアシスト」とロイスへのラストパスを称賛している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

香川は10点満点で7点と合格点を手にしている。寸評では「香川は終盤の美しいアシストで、ロイスにいかにパスでお膳立てをするか、を思い出させた」と指摘。香川のアシストで追加点を決めたエースだが、このパスが後半38分のムヒタリアンのゴールの呼び水になったと分析している。「日本人はヘルタの中盤とDFラインの間で最高のプレーを見せた。試合を通じて起点となり続けた」と絶賛されている。

指揮官の信頼を取り戻した”小さな魔法使い”

最高点は強烈なミドルシュートを決めたカストロに加え、シュメルツァー、フンメルスのDFコンビが9点を手にしている。1得点1アシストのロイス、MFバイグルが8点で続き、香川はムヒタリアン、ラモス、ベンダーと同じ7点だった。



全文はソース元で

引用元 : ドルトムントの鋭い攻撃を演出した香川 中盤での躍動と「美しいアシスト」を米メディア絶賛 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【またも活躍の香川に米メディア「ラブリーアシスト」と攻撃の旗手として高評価】の続きを読む

食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆

前節の敵地サンプドリア戦で、負傷欠場のアタランタ戦を除くと約4カ月ぶりのベンチスタートで出番なしに終わったACミランの日本代表FW本田圭佑について、ミラン専門のニュースサイト「milannnews.it」が「本田の未来はディスカッションに戻った。ブロッキのモデルでボナベントゥーラのリザーブになる危険性」と特集している。

「ブロッキがトップ下に求めるものは明確だ。静的なプレーヤーを望まず、ボナベントゥーラのオフ・ザ・ボールでのダイナミズムはブロッキの考え方と相性がいい。一方で本田は、全く違う特性を持った選手だ。ボールを足元に置くことを好み、ピッチ上で自分のポジションを維持しようとする。そのため、ミランの10番に対してブロッキのチームで彼の居場所は大きくない。だからこそ、彼の将来についてさまざまなニュースが舞い込むことになるだろう」

「ミハイロビッチの下では代えの利かない選手だったが、ブロッキが来季もミランのベンチに座れば、ボナベントゥーラの控えという役割が待っている。彼がその状況の全てを受け入れるとは考えづらい。特にイングランドからはこれまでにも獲得の意向があった。夏の移籍市場で、別れが訪れるかもしれない」

本田に対しては、これまでにプレミアリーグのトットナム、ウェストハムの両チームが獲得に興味を持っていると報じられてきた。またスペインの強豪バレンシアは、シンガポール人オーナーがインテルの日本代表DF長友佑都と本田を獲得したいとの意向を持っているとも伝えられた。そうした過去に報道があったチームの他にも、契約が残り1年になる夏のタイミングで獲得に乗り出すチームが出る可能性は十分だと言える。



全文はソース元で

引用元 : 食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆】の続きを読む

レスター岡崎の”サッカーIQ”の高さを英紙が絶賛 クレバーな動きで「戦術的な知的さを象徴」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

英紙が岡崎を特集「レスター強さの象徴」と戦術的に欠かせないと絶賛

レスター・シティは17日のウェストハム戦で、2-2ドローに終わった。日本代表FW岡崎慎司はイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが退場した直後、FWレオナルド・ウジョアと交代でベンチに下がった。イングランドの地元メディアは、岡崎の交代でチームが弱体化したとレポート。侍ストライカーは「レスターの強さの象徴」と手放しで称賛されている。英高級紙「ガーディアン」が特集している。

「このFWはウェストハム戦の先制点で利他的な走りを見せた。そして、レスターは彼を交代後、弱体化した」と、特集では岡崎をこのように絶賛している。  

ヴァーディは前半18分に先制点を決めた。アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ、フランス代表MFエンゴロ・カンテというMVP候補が絡んだ一連の連携だが、「別の印象的な貢献者から、目に見えない重要な貢献があった。シンジ・オカザキだ」とレポートされている。

このカウンターのシーンで司令塔マフレズがボールを受けた時、カンテは前方のスペースに、ヴァーディは左サイドに抜ける動きをそれぞれ見せた。この2人が最終的にフィニッシュに絡んだが、岡崎は「クレバーなおとり役」としてゴールを演出した。

「知的なオフ・ザ・ボールの働きで、数多くのチャンスを作ってきた」と、運動量ばかりがフォーカスされてきた岡崎の”サッカーIQ”の高さにも触れている。

指揮官の選手交代の判断を「失策」と断罪

「これはオカザキの教科書だ。戦術的に知的で、動き出しでサポートの役割を果たす」と絶賛されている。もっとも、この試合での岡崎のデータは芳しくない。シュート0本、ドリブルで相手を一度も抜かず、パス成功率も50%以下だったと報じられているが、「オカザキは詳細な部分で輝いている。彼のスタイルはレスターのゲームプランにおいて完璧だ」と高く評価。特にセットプレーを得点源としているレスターにおいて、フィジカルコンタクトを厭わず、相手DFのファウルを引き出す岡崎のプレースタイルは不可欠だという。

ヴァーディの退場により、ラニエリ監督は岡崎とウジョアを交代させた。記事では「驚きだ」と評されている。そして、これは失策だったという。

次節のスウォンジー戦でエースのヴァーディは出場停止となるが、記事では岡崎の素晴らしさをこう締めくくっている。

「岡崎が先陣を切るだろう。他の多くの同僚が全体的に優秀なシーズンを享受しているが、日本のFWはレスターの闘争心、自己犠牲、そして戦術的な知的さを象徴しているのだ」

全文はソース元で

引用元 : レスター岡崎の”サッカーIQ”の高さを英紙が絶賛 クレバーな動きで「戦術的な知的さを象徴」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【英紙が岡崎を特集「レスター強さの象徴」と戦術的に欠かせないと絶賛】の続きを読む

香川真司 公式ブログ - 準決勝@ベルリン - Powered by LINE

香川真司、やっぱり筋肉ムキムキマッチョメンだった!日本人に筋トレは必要みたい

また試合もあるので、コンディションに気をつけていい準備をします。

試合後はあまり寝られないタイプですが、横になって体を休めます。

ではおやすみなさい。

全文はソース元で

引用元 : 香川真司 公式ブログ - 準決勝@ベルリン - Powered by LINE

【香川真司、やっぱり筋肉ムキムキマッチョメンだった!日本人に筋トレは必要みたい】の続きを読む

リオ五輪OA枠候補に岡崎&長友浮上!ハリル監督と直接交渉も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

岡崎&長友もリオ五輪OA枠で招集候補に!手倉森監督がハリルに直接交渉で48年ぶりのメダル獲得へ

リオデジャネイロ五輪に出場するサッカーU-23日本代表のオーバーエージ(OA)枠候補に日本代表FW岡崎慎司(30)=レスター、同DF長友佑都(29)=インテル・ミラノ=が挙がっていることが20日、分かった。渡欧中の霜田技術委員が調整のため近日中にも所属クラブを訪れる予定となっている。  

スタッフ会議後、取材に応じた手倉森誠監督(48)は「日本もアクションを取るべき。ハリル監督に要求してプレゼンしなければいけない」と話し、FW本田圭佑(29)=ACミラン=も含めたA代表主力級の招集に向け、ハリルホジッチ監督との直接交渉に乗り出す考えを明かした。  

手倉森監督も「A代表の活動が一番。揺るがすことはしたくない」と理解を示しながらも「メダルを取る覚悟で二の矢、三の矢もやっていく」


全文はソース元で

引用元 : リオ五輪OA枠候補に岡崎&長友浮上!ハリル監督と直接交渉も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【岡崎&長友もリオ五輪OA枠で招集候補に!手倉森監督がハリルに直接交渉で48年ぶりのメダル獲得へ】の続きを読む

このページのトップヘ