スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2016年04月


ドルト、恩師クロップ監督率いるリヴァプールとの第一戦はドロー…香川は出番なし (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

ドルトムント、クロップのリヴァプールとホームでドロー【ハイライト動画】

ヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが7日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントとリヴァプールが対戦した。  

ドルトムントは決勝トーナメント2回戦(ラウンド16)で、トッテナムを相手に2試合合計5-1と完勝。2016年は公式戦16試合負けなし、現在5連勝中と好調を維持している。先発メンバーは、GKにロマン・ヴァイデンフェラー、最終ラインは左からマルセル・シュメルツァー、マッツ・フンメルス、スヴェン・ベンダー、ウカシュ・ピシュチェクを起用。中盤から前は、アンカーにユリアン・ヴァイグルが入り、左にマルコ・ロイス、中央にヘンリク・ムヒタリアンとゴンサロ・カストロ、右にエリック・ドゥルム、最前線にピエール・エメリク・オーバメヤンが並び、香川はベンチスタートとなった。

しかし終盤は互いに決定機を作り出すことはできず、試合はこのまま1-1で終了。アウェーゴールを奪ったリヴァプールがやや優位に立ってファーストレグを終えた。なお、ベンチ入りした香川に出場機会は訪れなかった。

セカンドレグは14日にリヴァプールのホームで行われる。

【スコア】
ドルトムント 1-1 リヴァプール
【得点者】
0-1 36分 ディヴォック・オリジ(リヴァプール)
1-1 48分 マッツ・フンメルス(ドルトムント)


全文はソース元で


引用元 : ドルト、恩師クロップ監督率いるリヴァプールとの第一戦はドロー…香川は出番なし (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【ドルトムント、クロップのリヴァプールとホームでドロー 香川は出場せず【ハイライト動画】】の続きを読む


ミラン上層部は後悔? 手放した元選手たちが世界中で活躍 (GOAL) - Yahoo!ニュース

ミランではスターは輝けない!?放出した選手たちが世界中で活躍

今季初の逆転負けに落ち込むミランの幹部は、他クラブの試合結果を見て悔やんでいるかもしれない。かつてミランのユニフォームを着た多くの選手たちが、週末の試合でゴールを決めたからだ。イタリア『メディアセット』が報じている。

ローマFWステファン・エル・シャーラウィの好調を悔やむミランファンの声は少なくない。3日のローマダービーでも、エル・シャーラウィは先制点を挙げ、4-1の快勝に貢献した。エル・シャーラウィはローマ移籍後、リーグ戦9試合で6得点をマークしている。

1月にジェノアへレンタルで手放したMFスソも、3日のフロジノーネ戦でハットトリックの大活躍。ジェノアを4-0の勝利に導いた。イタリアでは、サッスオーロDFフランチェスコ・アチェルビやキエーヴォMFヴァルテル・ビルサもネットを揺らしている。

国内だけではない。チェルシーでのデビュー戦で1ゴールを挙げ、3得点に絡む活躍を見せたFWアレシャンドレ・パトも、元ミランの一人。イングランドでは、スウォンジー・シティFWアルベルト・パロスキもストーク・シティ戦でチームに勝ち点1をもたらす同点弾を挙げている。

ボルシア・ドルトムントFWピエール=エメリク・オーバメヤンも、ミランのユースに在籍していた。今では欧州のビッグクラブが関心を寄せるストライカーに成長した彼も、2日のブレーメン戦で先制点をマークしている。

フランスでは、パリ・サンジェルマンFWズラタン・イブラヒモビッチがハットトリックを達成し、今季30得点の大台を突破。

全文はソース元で


引用元 : ミラン上層部は後悔? 手放した元選手たちが世界中で活躍 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ミランではスターは輝けない!?放出した選手たちが世界中で活躍】の続きを読む


清武はブンデスNo.1のチャンスメーカー。ビダル、X・アロンソら名手をも上回る (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

清武がブンデスNo.1チャンスメーカー!5位に香川、7位に原口と日本人選手が奮闘

ハノーファーの日本代表MF清武弘嗣は、ブンデスリーガでナンバーワンのチャンスメーカーのようだ。大手データサイト『opta』が分析している。 レスター岡崎、コーチが選ぶ最高の補強選手に。

今季は負傷欠場も多く、ここまで16試合の出場に留まっている清武だが、44回のチャンスを生み出している。バイエルン・ミュンヘンのアルトゥーロ・ビダルも同じく44回だが、26試合での数字である。1試合あたりのチャンスメーク数は清武が2.75回であるのに対し、ビダルは1.69回で清武が上回る。  

また、3位はバイエルンのシャビ・アロンソ(24試合で38回)、4位はドルトムントのマルコ・ロイス(22試合で36回)となっており、清武はビッグクラブの名手をも凌ぐ。  

なお、『opta』の統計によれば上位7選手のうち3人が日本人選手となっており、5位はドルトムントの香川真司(23試合で34回)、7位はヘルタ・ベルリンの原口元気(27試合で26回)となっている。  


全文はソース元で


引用元 : 清武はブンデスNo.1のチャンスメーカー。ビダル、X・アロンソら名手をも上回る (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【清武がブンデスNo.1チャンスメーカー!5位に香川、7位に原口と日本人選手が奮闘】の続きを読む


レアル、ベスト4進出の可能性は10%。ヴォルフスブルクにまさかの完敗で敗退危機 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

レアル、CL敗退90%の大ピンチ!!ヴォルフスブルクにまさかの完敗【ハイライト動画】

レアル・マドリーは現地時間6日、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト8の1stレグでヴォルフスブルクと対戦し、アウェイで0-2の敗戦を喫した。

試合前のウィリアムヒル社のオッズでは、ヴォルフスブルク4.75倍、ドロー4倍、レアル・マドリー1.67倍となっており、マドリーが勝利すると予想したファンの方が多かった  

一方、今季のCLで初めてマドリーに土をつけたヴォルフスブルクは、クラブ史上初のベスト4進出に大きく近づいた。過去にホームでの1stレグを2-0で終えた例は20回あるが、うち18回は勝ち抜けており、これまでの事例をもとにすればヴォルフスブルクの突破の確率は90%である。つまり、マドリーがベスト4に進出する可能性は10%しかないことになる。  

▼突破条件マドリー:3点差以上の勝利ヴォルフスブルク:勝利、引き分け、1点差敗戦、1得点以上奪っての2点差敗戦(1-3、2-4など) ※マドリーが2-0のリードで90分を終えた場合は延長戦


全文はソース元で
引用元 : レアル、ベスト4進出の可能性は10%。ヴォルフスブルクにまさかの完敗で敗退危機 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【レアル、CL敗退90%の大ピンチ!!ヴォルフスブルクにまさかの完敗【ハイライト動画】】の続きを読む


PSG、好機生かせず ミスで失点のシティがアウェーで2ゴールを奪ってドロー (GOAL) - Yahoo!ニュース


no title


6日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ、パリ・サンジェルマン(PSG)対マンチェスター・シティの一戦は、2−2の引き分けに終わった。 PSGは謹慎処分を受けていたオリエが先発で起用。一方のシティは、ゴールマウスにハートが復帰した。

終盤はホームで勝っておきたいPSGがより攻撃的に出たが、勝ち越すことはできず、2−2で試合終了。セカンドレグは12日に行われる。PSGは、累積警告でマテュイディが出場停止だ。


全文はソース元で


引用元 : PSG、好機生かせず ミスで失点のシティがアウェーで2ゴールを奪ってドロー (GOAL) - Yahoo!ニュース

【マンC、敵地でPSGに2-2で金満対決はドロー CLベスト4進出へ前進【ハイライト動画】】の続きを読む

FIFAランク、日本は57位でイラン、豪州、韓国に次ぐアジア勢4位に後退…アルゼンチンが1位浮上 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


no title


FIFA(国際サッカー連盟)は7日、最新のFIFAランキングを発表した。  

日本代表は前回から1つ下げて57位となった。ロシア・ワールドカップ アジア3次予選(最終予選)に出場する12カ国では、イランが前回から2つ上げて42位でトップ。17つ上げたオーストラリアが2番手、1つ上げた韓国が3番手に浮上し、日本はアジア4番手となった。

 上位陣では昨年11月以降1位に立っていたベルギーが2位に後退し、アルゼンチンがトップに浮上。2つ上げたチリが3位に入った。
■ロシア・ワールドカップ アジア最終予選出場12カ国
42位 イラン
50位 オーストラリア
56位 韓国
57位 日本
60位 サウジアラビア
66位 ウズベキスタン
68位 UAE
81位 中国
83位 カタール
105位 イラク
110位 シリア
119位 タイ
■トップ10
1位 アルゼンチン
2位 ベルギー
3位 チリ
4位 コロンビア
5位 ドイツ
6位 スペイン
7位 ブラジル
8位 ポルトガル
9位 ウルグアイ
10位 イングランド


全文はソース元で


引用元 : FIFAランク、日本は57位でイラン、豪州、韓国に次ぐアジア勢4位に後退…アルゼンチンが1位浮上 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【日本代表、FIFAランク57位で韓国に次ぐアジア4位 アルゼンチンが1位に】の続きを読む


レスターの中では岡崎が一番……しかし11人合わせてもエジル以下の移籍金だった (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

レスターで1番の高額選手の岡崎、しかし11人合わせてもエジル以下の移籍金

何もかも高騰するプレミアリーグの中で異質なレスターかつてこれほどまでにお金がかかっていないチームが王者になったことはあるのだろうか。

独『transfer markt』によれば、レスターの11人にかかった移籍金は合わせて3200万ユーロだ。この額は4600万ユーロでアーセナルへと加入したメスト・エジル一人の移籍金よりも低い。

しかし同メディアによれば、今季の躍進により11人の市場価値を合わせた額は8300万ユーロへと跳ね上がっている。 ちなみにレスターの11人の中で最も移籍金がかかっている選手は我らが岡崎慎司で、約1100万ユーロだ。ゴールはそれほど奪えていない岡崎だが、得点以外での貢献も考えれば、それに見合った活躍ができていると言えるだろう。


全文はソース元で


引用元 : レスターの中では岡崎が一番……しかし11人合わせてもエジル以下の移籍金だった (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【レスターで1番の高額選手の岡崎、しかし11人合わせてもエジル以下の移籍金】の続きを読む


C・ロナウド、レアルが放出を決断か。移籍金75億円と“破格の値段設定”に? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


クリスティアーノ・ロナウドは、やはり今夏レアル・マドリーを去ることになるようだ。5日、スペイン『スカイ・スポーツ』が報じている。 スペイン女子チームがグラビアカレンダーを販売。

継続してマドリー退団が噂されているC・ロナウドだが、クラブはついに同選手を移籍市場に出すことを決断したとのこと。C・ロナウドとマドリーの契約は2018年までとなっており、移籍金は6000万ユーロ(約75億円)程度と見込まれている。同選手の市場価値は1億1000万ユーロとみられており、事実であれば破格の“値段設定”だ。  

全文はソース元で


引用元 : C・ロナウド、レアルが放出を決断か。移籍金75億円と“破格の値段設定”に? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウドが75億円のバーゲン価格に!? レアルが放出を決断か】の続きを読む

今の香川とゲッツェはどちらが上だ!? 「香川よりもゲッツェの方が優れた司令塔だ」との声も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

香川よりゲッツェの方が優れている!ドルトムントの司令塔にふさわしいとの声

ドルトムント復帰論も出ているゲッツェバイエルンで出場機会を得られず、ドルトムントへの復帰説も囁かれているドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ。ゲッツェの復帰には賛否両論あるが、『Yellow Wall』はゲッツェがドルトムントの攻撃の質をさらに高めることになると信じている。

ゲッツェは攻撃の複数ポジションをこなすことができ、日本代表MF香川真司とポジションが被ることもあるだろう。同メディアはゲッツェの方が香川よりも司令塔として優れた存在だと主張しており、ドルトムントのファンタスティック・フォーをマルコ・ロイス、ピエール=エメリク・オバメヤン、ヘンリク・ムヒタリアン、そしてゲッツェの4名で組んだ方が面白いと香川外しを唱えている。

また、ゲッツェは一時期ジョゼップ・グアルディオラによってセンターフォワードの位置で起用されたこともあり、ドイツ代表でも指揮官のヨアヒム・レーブが0トップとしてゲッツェを起用すること があった。

全文はソース元で


引用元 : 今の香川とゲッツェはどちらが上だ!? 「香川よりもゲッツェの方が優れた司令塔だ」との声も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川よりゲッツェの方が優れている!ドルトムントの司令塔にふさわしいとの声】の続きを読む

このページのトップヘ