スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年11月

名古屋 闘莉王に大幅ダウン提示 態度保留も交渉は継続へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


no title

契約延長をオファーしている主将のDF闘莉王に対して、名古屋の久米社長は代理人を通じて交渉していくことを明かした。

提示した年俸が大幅にダウンしたこともあり闘莉王は態度を保留したまま24日に故郷のブラジルへ向けて出国。

全文はソース元で

引用元 : 名古屋 闘莉王に大幅ダウン提示 態度保留も交渉は継続へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【闘莉王が引退の可能性 年俸大幅ダウンの名古屋のオファーに態度保留】の続きを読む

年俸32億円ならオッケー!? ペップ引き留めに必死のバイエルン (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


バイエルン、ペップを年俸32億円で必死の引き止め!マンUへの流出を阻止

ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンは、2年前から指揮をとるジョゼップ・グアルディオラを引き留めることができると確信しているようで、新たな契約は年俸1700万ポンド(現在のレートで約32億円に相当)にも上るという。

英『ミラー』によれば、バイエルンはクリスマスまでに同監督と新たに2年契約を結ぶことにより、チェルシーやマンチェスター・シティといったクラブからの興味を断ち切りたいという。また同メディアいわく、以前からグアルディオラはマンチェスター・ユナイテッドの監督就任に憧れを持っており、しかるべきタイミングが来ればドイツを去ることになるだろうとも伝えている。


全文はソース元で

引用元 : 年俸32億円ならオッケー!? ペップ引き留めに必死のバイエルン (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【バイエルン、ペップを年俸32億円で必死の引き止め!マンUへの流出を阻止】の続きを読む

ELに臨むドルトムント、香川、ロイス、オーバメヤンが遠征メンバー外に | サッカーキング



no title


ドルトムントは26日にヨーロッパリーグ・グループステージ第5節でFCクラスノダール(ロシア)とのアウェーゲームに臨む。この試合に向けた遠征メンバーから日本代表MF香川真司を含む主力3選手が招集外となったことを、25日にクラブ公式サイトが伝えている。  

同サイトは香川のほか、ドイツ代表MFマルコ・ロイス、ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンの3選手がチームに帯同しないことを発表。また、韓国代表DFパク・チュホ、トルコ代表MFヌリ・シャヒン、ドイツ代表DFエリック・ドゥルムも招集外となった。

全文はソース元で

引用元 : ELに臨むドルトムント、香川、ロイス、オーバメヤンが遠征メンバー外に | サッカーキング

【香川、ロイス、オーバメヤンら招集外に ドルトムントが主力を温存してELへ】の続きを読む

ベンゼマ、テロ犠牲者への黙祷後に唾吐き行為…代表追放を求める声も | サッカーキング


 

ベンゼマをフランス代表から追放せよ!クラシコで黙祷後の唾吐き行為に批判の声【動画あり】

恐喝の疑いで逮捕されるなど、プレー以外の面で話題となっているレアル・マドリード所属のフランス代表FWカリム・ベンゼマのある行為が波紋を呼んでいるようだ。24日、スペイン紙『スポルト』が伝えている。  

問題となっているのは、21日にレアル・マドリードのホームで行われたバルセロナとの“クラシコ”でのこと。同試合開始前、13日にフランス・パリで起こった同時多発テロによる犠牲者に黙祷が捧げられたのだが、その後フランス国歌『ラ・マルセイエーズ』が流れた直後、ベンゼマは地面に向かって唾を吐いたという。  

この行為に対し、同国の女性政治家で元大臣のナディーヌ・モラノ氏がFacebookで、「ベンゼマはこれ以上、フランス代表チームでプレーすべきではない。ラ・マルセイエーズが流れる中で唾を吐いた行為は、テロの犠牲者やその家族、国家に対する侮蔑だ」と痛烈に批判。  

全文はソース元で

引用元 : ベンゼマ、テロ犠牲者への黙祷後に唾吐き行為…代表追放を求める声も | サッカーキング

【ベンゼマをフランス代表から追放せよ!クラシコで黙祷後の唾吐き行為に批判の声【動画あり】】の続きを読む

PSGがC・ロナウドに年俸23億円用意か…契約満了迎えるイブラ後釜に | サッカーキング


C・ロナウド、PSGから年俸23億円のオファーか!?イブラの後釜に

パリ・サンジェルマンが、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド獲得に向けて高額の年俸を用意していることが明らかになった。25日付のスペイン紙『スポルト』が報じている。  

PSGは今季限りでスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチと契約満了を迎えるため、同選手の後釜としてC・ロナウドを迎え入れることを目指している模様。前任者を300万ユーロ(約4億円)上回る年俸1800万ユーロ(約23億円)でオファーする見通しとなっているという。


全文はソース元で

引用元 : PSGがC・ロナウドに年俸23億円用意か…契約満了迎えるイブラ後釜に | サッカーキング

【C・ロナウド、PSGから年俸23億円のオファーか!?イブラの後釜に】の続きを読む

ミラン本田が左太ももを打撲 先発が予想された親善試合に帯同も出場を回避 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


本田、負傷でチャンスを逃す!親善試合を打撲で欠場

ACミランの日本代表FW本田圭佑は24日、インテル、セリエBバーリとの三つ巴の親善試合サン・ニコラ杯に招集され帯同したが、21日のユベントス戦で左太ももを打撲したため、出番なしに終わった。イタリアのミラン専門ニュースサイト「milannews.it」が報じている。

地元紙では、本田がインテル戦に左ウイングで先発すると予想されていたが、出場機会は訪れず。インテル戦の左ウイングには下部組織所属のハマディが入った。後半39分から出場した3日前のユベントス戦で左太ももを打撲し、大事をとったと見られているが、8試合連続で先発落ちの本田にとっては、スタメン奪回へ向けた最大のアピールチャンスを逃してしまった。  

試合はバーリ戦、インテル戦ともミランが1-0と勝利。「背番号10」不在の中でサブ組が奮闘し、サン・ニコラ杯優勝となった。  


全文はソース元で

引用元 : ミラン本田が左太ももを打撲 先発が予想された親善試合に帯同も出場を回避 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田、負傷でチャンスを逃す!親善試合を打撲で欠場】の続きを読む

長谷部が恥骨炎を発症か…28日のマインツ戦への出場可否は不透明に | サッカーキング


長谷部誠が長期離脱の可能性!恥骨炎で次節マインツ戦が暗雲

フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠が、恥骨炎を発症した可能性が浮上している。ドイツ誌『キッカー』が24日に報じた。  

長谷部は、24日の午前中に医師と相談して治療を行った模様。チームを率いるアルミン・フェー監督は、「多分、そんなに悪くはないだろう」と考えを述べている。  

28日に行われるブンデスリーガ第14節で、フランクフルトはマインツと対戦する。フェー監督は「マコトが土曜の試合を欠場するかどうかについて話すには、まだ早すぎる。様子を見ていかないと」と慎重な姿勢を示した。

全文はソース元で

引用元 : 長谷部が恥骨炎を発症か…28日のマインツ戦への出場可否は不透明に | サッカーキング

【長谷部誠が長期離脱の可能性!恥骨炎で次節マインツ戦が暗雲】の続きを読む

プラティニ氏、永久追放か=FIFA倫理委が検討―サッカー (時事通信) - Yahoo!ニュース


プラティニ、FIFAから永久追放性分に

【ロンドン時事】不正関与の疑いで国際サッカー連盟(FIFA)から暫定的な90日間の活動停止処分を受けているプラティニ副会長に対して、永久資格停止処分が検討されていることが24日、明らかになった。 

フランスのスポーツ紙レキップが報じ、複数のメディアによると同氏の弁護士が報道内容を肯定した。 

プラティニ副会長は来年2月の会長選への立候補届を提出しているが、何らかの処分が科された場合、出馬は極めて困難になる。FIFA倫理委員会は、同じく90日間の暫定活動停止処分を科しているブラッター会長と合わせて、両氏を正式に処分するかどうかを12月中に決める方針。

全文はソース元で

引用元 : プラティニ氏、永久追放か=FIFA倫理委が検討―サッカー (時事通信) - Yahoo!ニュース

【プラティニ、FIFAから永久追放性分に】の続きを読む

左サイドバックの補強を求めるファン・ハール かつて世界最高と呼ばれた男に熱視線 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


 

マンU、アシュリー・コールを獲得へ!ファン・ハールが左SBの補強を要望

マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が来年1月の移籍市場で左サイドバックの補強の方針を明らかにした。イタリアのASローマで戦力外状態となっている元イングランド代表DFアシュリー・コールが補強候補に浮上している。英地元紙「サン」が報じている。

昨夏の移籍市場から500億円以上の大型補強を展開しているユナイテッドだが、左サイドバックが現在手薄になっている。9月のUEFAチャンピオンズリーグ敵地PSVアイントフォーヘン戦で足首骨折の重傷を負ったイングランド代表DFルーク・ショーの長期離脱がその理由だ。

「ルークのリハビリは順調だが、そのプロセスはとても時間のかかるものだ。今季プレーできるか私にはわからない。ドクターは彼にリスクを掛けない。それはいいことだ。私はルークが素晴らしいシーズンを送ると確信していた。だからこそ、私は2人目の左サイドバックを買わなかった。もしかすると、1月に左サイドバックを補強しなければいけないだろう」

全文はソース元で

引用元 : 左サイドバックの補強を求めるファン・ハール かつて世界最高と呼ばれた男に熱視線 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【マンU、アシュリー・コールを獲得へ!ファン・ハールが左SBの補強を要望】の続きを読む

ジダン氏、レアルの監督就任を否定「マドリーを率いるには多くのものが欠けている」 | サッカーキング


ジダン「僕がレアルのトップチームを率いるには多くのものが欠けている」就任を否定

レアル・マドリードのBチームにあたるレアル・マドリード・カスティージャを率いるジネディーヌ・ジダン氏は、同チームのトップチームの監督に就任するのではないかとの噂を否定した。22日、スペイン紙『マルカ』が報じている。  

「僕はカスティージャの監督で、ベニテスはマドリーの監督だ。それで十分だ。僕は今ここで自分がしていることに満足している。今僕はカスティージャを率いるためにここにいるんだ」と改めて自らの役割を明らかにするとともにトップチームの監督就任の噂を否定した。  

また、ジダン氏は「トップチームを率いるには僕には多くのものが欠けている。今できることを少しずつやっているし、僕は急いでいない。未来を見ることも、過去を見ることもないよ」と自身がトップチームに就任する準備ができていないという胸中を明かしている。

全文はソース元で

引用元 : ジダン氏、レアルの監督就任を否定「マドリーを率いるには多くのものが欠けている」 | サッカーキング

【ジダン「僕がレアルのトップチームを率いるには多くのものが欠けている」就任を否定】の続きを読む

このページのトップヘ