スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年10月

サッカー界の裏切り者トップ10 禁断の移籍の代償は焼けた豚の頭!?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151027-00010016-soccermzw-socc

【禁断の移籍をしたサッカー界の”裏切り者”トップ10 1位はもちろん・・・】の続きを読む

日本代表、11・12W杯予選シンガポール戦で新ユニフォーム着用へ

新ユニフォームは歴代でも異質!!日本代表、11/12W杯2次予選シンガポール戦で初着用

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-01271796-gekisaka-socc

【新ユニフォームは歴代でも異質!!日本代表、11/12W杯2次予選シンガポール戦で初着用】の続きを読む

躍動する香川を英紙が絶賛! 「マンUファンは覚えているか?」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151026-00010011-footballc-socc

【3アシストの大活躍の香川に英紙も絶賛!「マンUファンは覚えているか??」】の続きを読む

ドルトムント対アウクスブルク戦、5-1 【香川が3アシスト、オーバメヤンのハットトリックでドルトムントがアウクスブルクに快勝!】の続きを読む

すみません。現在、使用しているpcが故障していまして使用不能、ブログの更新ができない状況に陥ってしまっています。

いろいろデータのサルベージを行なっている最中ですので少し時間が掛かりそうですがなんとか早く更新再開出来るようにがんばりますのでよろしくお願いします。

管理人

追記

需要があれば一言コメントぐらいはスマホでもなんとか書けますので、要望があれば手軽な記事であれば…。ツイッターの方でもツイートしたいと思います。


更に追記

コメントをいただきありがとうございます。とりあえず今夜の香川出場予定のドルトムント対アウクスブルク戦の感想の記事だけでもアップします。

香川決定機逃すもドルトムントは4戦ぶり勝利…武藤は終盤まで出場 | サッカーキング

香川と武藤が先発!ドルトムントがマインツに競り勝ち2-0完封勝利【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】

ブンデスリーガ第9節が16日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツと同MF香川真司が所属するドルトムントが対戦した。武藤はワントップで8試合連続の先発出場。香川はインサイドハーフの位置で9試合連続のスタメン出場を果たしている。  

ホームのマインツはここまでのリーグ戦8試合を4勝4敗で終え、8位につけている。今節は上位のドルトムントを相手に勝点3を奪い、連勝を飾りたいところ。一方、ドルトムントは前節の首位バイエルン戦で1-5の完敗。勝点を7差に広げられたため、離されないためにも白星奪取が求められる。

リードを広げられたマインツは83分に武藤を下げてフローリアン・ニーダーレヒナーを投入。ドルトムントは84分、香川を下げてゴンサロ・カストロを投入した。このままドルトムントが2点のリードを守りきり、4試合ぶりの勝利を手にした。一方、マインツはホームで今シーズン5敗目を喫してしまった。なお、武藤は83分まで出場。香川は84分まで出場している。
 
次節、マインツはブレーメンと、ドルトムントはアウクスブルクとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
マインツ 0-2 ドルトムント
【得点者】
0-1 マルコ・ロイス(ドルトムント)
0-2 ヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント)

全文はソース元で

引用元 : 香川決定機逃すもドルトムントは4戦ぶり勝利…武藤は終盤まで出場 | サッカーキング

【香川と武藤が先発!ドルトムントがマインツに競り勝ち2-0完封勝利【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

英国人が見たイラン戦「柏木は代表のクオリティがない」「試合は楽しかった! もっと観たい!」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

英国人が見た日本vsイラン戦「試合は楽しかった!」「柴崎が良く柏木は代表レベルでない」

日本代表は13日、アウェイでの国際親善試合でイランと対戦し1-1の引き分け。この試合中、イングランド人ライターのショーン・キャロル氏に随時話を聞いた。

「長谷部&山口は少し不安があった」

――ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、50%の選手を入れ替えると明言した通りにDF森重真人、米倉恒貴、MF柴崎岳、FW宇佐美貴史、武藤嘉紀の5人を先発に起用しました。
「でも、思った以上に主力を揃えてきたね。親善試合なのに」
――今回、先発に起用された5人の中で注目する選手は?
「森重と柴崎。今日の“オーディション”に合格できるかどうか」

――やはり、あくまで親善試合だからですかね?
「そうだね。一般的に、海外では親善試合の入場者数は非常に少ない」
――欧州の強豪国でもチケットがソールドアウトになったことがニュースになりますからね。
「その通り。勝敗に意味がなければ、“テレビで観るだけで十分”と考えるんじゃないかな」
――しかし、日本では親善試合も超満員ですね。
「日本国内での親善試合を観に行っている人たちは“少し違うファン”だね」
――“違う”というと?
「ミーハーが多い…」
――常々ショーンさんが批判する部分ですね…。
「この試合も少ないけど、雰囲気は熱いね」

――イランは、これまでのアジア予選の相手とは違いますね。
「良いチーム。積極性とイマジネーションがある。このような相手と数多く戦えば日本は確実に強くなる」
――では、日本の出来はどうですか?
「前回と比べると、DFラインの位置が高いね。シリア戦はちょっと深すぎだった。ハーフウェイラインまで上がるのが理想だと思う」
――なるほど。縦に速いサッカーや高い位置からプレスをかけるにはDFラインの高さは重要ですからね。
「そうだね。ちなみに、闘莉王の解説は上手い! 言葉が必要な時だけ喋る。センスが良いね!」
――すごく評判良いですね。
「話を戻すと、DFラインが高いからゲームスピードも速いね。日本人選手は技術が高いから、このようなスピーディーな展開では活躍できると思う」

――さらに72分には柴崎に代えて柏木。試合前の中もう選手だった柴崎はどうでしたか?
「山口より長谷部とのコンビは良かったね」
――では、代わりに入った柏木は国際試合で貢献できそうですか?
「難しいと思う。全体的に代表のクオリティではないと思う。あまりスピードがないし、判断も少し遅い。上手い選手だけど、Jリーグと国際サッカーの差がそのままある選手だね」
――やはり、ずっとJリーグでプレーしているのが原因ですか?
「その逆。それだけのクオリティがないから、ずっとJリーグでプレーしているんだと思う」

――試合はそのまま1-1で終了。90分を通していかがでしたか?
「いい試合だった。日本はファイトできることを証明した。でも、チャンスを作るという部分では少し物足りない。ゼロから生み出すことができる選手がまだいない」
――こちらも、常々ショーンさんが指摘していることですね。
「そう。でも、世界中の色々なチームも同じ問題を抱えてる。残念なのは、本来は日本にその選手がいること。でも代表では見せていない」


全文はソース元で

引用元 : 英国人が見たイラン戦「柏木は代表のクオリティがない」「試合は楽しかった! もっと観たい!」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【英国人が見た日本vsイラン戦「試合は楽しかった!」「柴崎が良く柏木は代表レベルでない」】の続きを読む

日本、武藤の同点弾でアジア“最強”イランとドロー…南野がA代表デビュー | サッカーキング

国際親善試合がイランの首都テヘランで13日に行われ、日本代表はイラン代表と対戦した。  

8日に行われた2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選のシリア代表戦で3-0の快勝を収め、グループEの首位に立った日本代表。FIFAランキングでアジアトップの39位につける(日本は同55位)イランとは、2005年のドイツ・ワールドカップアジア最終予選で対戦して以来、約10年ぶりの対戦で、過去の対戦成績は5勝4分け6敗となる。  

日本はシリア戦から先発メンバーを5人入れ替え、GK西川周作、右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF森重真人、DF米倉恒貴で、ボランチにMF長谷部誠とMF柴崎岳。トップ下にMF香川真司が入り、前線は右からFW本田圭佑、FW武藤嘉紀、FW宇佐美貴史が名を連ねている。

88分、日本は同点ゴールを奪った武藤に替えて南野拓実を投入した。しかし、両チームとも勝ち越しゴールを奪えず、1-1のドローに終わった。
 
日本は11月12日に行われるロシアW杯アジア2次予選でシンガポール代表とのアウェーゲームに臨む。

【スコア】
イラン代表 1-1 日本代表
【得点者】
1-0 45+2分 メヒド・トラビ(イラン代表)
1-1 48分 武藤嘉紀(日本代表)

全文はソース元で

引用元 : 日本、武藤の同点弾でアジア“最強”イランとドロー…南野がA代表デビュー | サッカーキング

【日本代表、アウェーのイラン相手にドロー!武藤が同点弾【スタッツ・ハイライト動画】】の続きを読む

日本が天王山制しW杯予選首位浮上…本田、岡崎、宇佐美の得点でシリア撃破 | サッカーキング

日本、首位シリアに3得点完封勝利でアジア2次予選グループ首位に【スタッツ・ハイライト動画】

2018 FIFAワールドカップロシア アジア2次予選が8日に行われ、日本代表はシリア代表と対戦した。  

9月に行われた同予選の2試合で連勝を収め、グループEの2位につける日本代表。今試合は、勝ち点差2で首位に立つシリアとの直接対決となった。日本はシリアとの通算対戦成績が7勝1分け。無敗の相手との一戦で首位浮上を狙う。なお、試合はシリアの政情不安のため、中立地となるオマーンの首都マスカットのシーブ・スタジアムで開催された。  

日本の先発メンバーは、GK西川周作、右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF槙野智章、DF長友佑都で、ボランチにMF長谷部誠とMF山口蛍。トップ下にMF香川真司が入り、前線は右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW原口元気が名を連ねている。  

試合は開始5分、左サイドでパスを受けた原口が、中央へ切り込んで右足を振り抜くが、シュートは枠の左に外れた。日本はファーストシュートを放ったものの、その後はミスが目立ち、なかなか決定的なチャンスを作れない。

試合終盤、諦めないシリアが猛攻を仕掛けるが、88分に日本が試合を決定づける追加点を奪う。本田の落としを受けて宇佐美が、エリア内中央で右足を振り抜き、ネットを揺らした。試合はこのままタイムアップ。日本が3-0で勝利を収め、3連勝でグループE首位浮上を果たした。
 
日本代表は、13日に行われる国際親善試合でイラン代表と対戦する。同試合は、イランの首都テヘランのアザディ・スタジアムで開催される。

【スコア】
シリア代表 0-3 日本代表
【得点者】
0-1 55分 本田圭佑(PK)(日本)
0-2 70分 岡崎慎司(日本)
0-3 88分 宇佐美貴史(日本)


全文はソース元で

引用元 : 日本が天王山制しW杯予選首位浮上…本田、岡崎、宇佐美の得点でシリア撃破 | サッカーキング

【日本、首位シリアに3得点完封勝利でアジア2次予選グループ首位に【スタッツ・ハイライト動画】】の続きを読む

C・ロナウドがSNSの写真で一目ぼれ!? 新恋人は19歳と報じられる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

C・ロナウド、SNSで一目惚れしたセクシー19歳を新恋人に

レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドの新恋人は、デンマークの19歳モデルのマヤ・ダーウィングさんではないかと同国の『BT』が報じている。

『BT』によると、SNS上のマヤさんの写真を見たC・ロナウドが一目ぼれ。8月には共通の友人を介して知り合い、その後2人は週末をマドリードでともに過ごしているという。  

また、9月30日にスウェーデンで行われた欧州チャンピオンズリーグ・グループリーグ第2節のマルメ対レアル戦をマヤさんは現地観戦しており、自身の『インスタグラム』に写真を投稿している。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドがSNSの写真で一目ぼれ!? 新恋人は19歳と報じられる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウド、SNSで一目惚れしたセクシー19歳を新恋人に】の続きを読む

このページのトップヘ