スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年09月

「中国のセルヒオ・ラモス」が本家とチームメートに? カルバハルとのトレードの可能性が報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

中国のセルヒオ・ラモス、カルバハルとトレードでレアルにレンタル移籍か?

「中国のセルヒオ・ラモス」と呼ばれる広州恒大の中国代表DFチャン・リンペンが、本家S・ラモスとチームメートになるかもしれない? 

レアル・マドリーDFダニエル・カルバハルとのトレードの可能性が中国で報じられているようだ。 中国メディアによる報道としてスペイン『アス』が伝えたところによれば、広州恒大のオーナーであり不動産投資家のシュー・ジアイン(許家印)氏は先週末にマドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウを訪問。フロレンティーノ・ペレス会長やラファエル・ベニテス監督らと談笑する様子が写真とともに伝えられている。

この訪問の際に、来年1月のチャン・リンペンとカルバハルのトレード移籍に向けた交渉が行われたと中国メディアは盛んに報じているという。チャン・リンペンはレンタルでのマドリー移籍になるとのことだ。


全文はソース元で

引用元 : 「中国のセルヒオ・ラモス」が本家とチームメートに? カルバハルとのトレードの可能性が報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

【中国のセルヒオ・ラモス、カルバハルとトレードでレアルにレンタル移籍か?】の続きを読む

レヴァンドフスキにペップも脱帽 「こんなの見たことがない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

レヴァンドフスキの9分間5得点に”乙女”ペップ「こんなの見たことがない」

バイエルン・ミュンヘンのジョゼップ・グアルディオラ監督は、22日のブンデスリーガ第6節ヴォルフスブルク戦で、後半開始からFWロベルト・レヴァンドフスキを投入したとき、彼がチームを逆転に導くことを期待していただろう。だが、まさかこれほどの偉業を達成するとは、さすがのグアルディオラ監督も思っていなかったようだ。

「現役時代も監督になってからも、このようなことは見たことがない。9分間で5ゴール…ヴォルフスブルク相手に、簡単ないことではないね。ロベルトと一緒に、とても喜んでいるよ。バイエルンにとっても良いことだ。彼の自信のため、これからのために非常に重要なことだね」

一方、ヴォルフスブルクのディーター・ヘキング監督も脱帽だ。クラブ公式ウェブサイトがコメントを伝えた。 「彼らのゴールについては、部分的にも運もあったかもしれない。だが、我々にとって、あってはならないことだ。9分で5失点はダメだよ」

全文はソース元で

引用元 : レヴァンドフスキにペップも脱帽 「こんなの見たことがない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【レヴァンドフスキの9分間5得点に”乙女”ペップ「こんなの見たことがない」】の続きを読む

監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも

インテルDF長友佑都はこの夏、去就が騒がれながらもチームに残留した。インテル専門サイト『fcinternews.it』は、長友が冬から契約延長交渉に臨む可能性を伝えている。

長友の共同代理人であるフェデリコ・パストレッロ氏は先日、イタリア国内ではインテル以外でプレーしたくないという長友の希望から、ジェノヴァ勢への移籍は実現しなかったと明かし、今後については契約延長、1月の移籍、シーズン後のフリーでの移籍の3つの可能性について検討していくと述べている。

『fcinternews.it』によると、その3つの可能性のうち、長友とインテルが契約延長を選ぶかもしれないという。ロベルト・マンチーニ監督の構想外と言われていた長友だが、指揮官は次第に長友のユーティリティー性を買うようになってきたそうだ。 ただし、同メディアは、まだ長友サイドとインテルの間にコンタクトはないとも伝えている。12月初旬など、今年終盤に契約延長について話し合われるかもしれないようだ。

全文はソース元で

引用元 : 監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも】の続きを読む

就活中GK川島 “浪人”の苦悩明かす「気が狂うような決断も」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

川島永嗣、未だ所属クラブが決まらない苦悩と欧州での挑戦について明かす「気が狂いそうな決断も」

昨季限りでスタンダール・リエージュ(ベルギー)を退団し、無所属となっているGK川島永嗣(32)が22日夜、自身のブログを更新。自身の言葉としては約3カ月ぶりのエントリーで、今季の所属先が決まっていない心境を明かした。

沈黙を破った川島は「まず始めに、これだけ長い間僕自身の口からコメントをできなかったこと、そしてこれだけの期間皆さんに何も報告ができなかったこと、心からお詫びしたいと思います。そして、ここまで多くの方に心配をかけ、また何より多くの方にご迷惑をかけていることに対しても本当に申し訳なく思っております」と謝罪で切り出した。  

7月下旬にはイタリアのノバーラ(セリエB)の練習に参加。「新しいチームが決まってから、と思い続け日本を出てから2カ月が経ちました。今の時点で多くを語ることはできませんが、8月のマーケットが閉まるまで、そしてここまで、自分にとってベストの選択ができるようにとここまで練習に参加させてもらったり、自分自身コンディションを整えながら可能性を探ってきました」が、新天地は見つからず。  

「ただ、まだまだヨーロッパの基準で、そして世界の基準でゴールキーパーとして成長したい。何よりもっともっと、ただただ単純に上手くなりたい」と、こだわりをつづり「でも、何が自分の生き方かを考えた時、苦しみもがきながらも今に至る次第です。今はただ、自分自身の道を信じること、そして必ずいい方向へいくと信じています」と信念を貫く構えを示した。

全文はソース元で

引用元 : 就活中GK川島 “浪人”の苦悩明かす「気が狂うような決断も」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【川島永嗣、未だ所属クラブが決まらない苦悩と欧州での挑戦について明かす「気が狂いそうな決断も」】の続きを読む

ネイマールがコウチーニョにラブコール「バルサのスタイルにぴったり」 | サッカーキング

ネイマール、コウチーニョは「バルサのスタイルにピッタリ」とラブコール

バルセロナに所属するFWネイマールが、ブラジル代表のチームメートでもあるリヴァプールのMFフィリペ・コウチーニョについて言及した。21日、イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。  

現代のブラジル人選手についてネイマールは「多くの選手が高いクオリティーを備えていて、バルセロナでプレーできる選手もいるはずだ」とコメントし、レベルが向上していると推測した。  

続けて「そのうちのの一人はコウチーニョだね。彼は素晴らしい選手で、バルセロナのスタイルにもぴったり合うはずだよ」とバルセロナでプレーすることができるとラブコールを送った。

全文はソース元で

引用元 : ネイマールがコウチーニョにラブコール「バルサのスタイルにぴったり」 | サッカーキング

【ネイマール、コウチーニョは「バルサのスタイルにピッタリ」とラブコール】の続きを読む

レアルMFクロース、不動のレギュラーから一転…ローテーション要員へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

クロース、レアルの絶対的なレギュラーからローテーション要員に!?

昨季は中盤の底で不動のレギュラーとしてプレーしていたレアル・マドリーのドイツ代表MFトニ・クロースは、今季はローテーション要員としてプレーすることになるのだろうか。21日付けの『マルカ』が伝えている。  

マドリーの今季の公式戦5試合でクロースがフル出場したのは2試合のみ。昨季のカルロ・アンチェロッティ前監督体制では公式戦全57試合でプレーしなかったのは2試合のみであることを考えれば、立場が異なってきているように見える。

全文はソース元で

引用元 : レアルMFクロース、不動のレギュラーから一転…ローテーション要員へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【クロース、レアルの絶対的なレギュラーからローテーション要員に!?】の続きを読む

復権を印象付ける香川 1得点1アシストの爆発で世界4傑入り! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

香川真司、メッシら抜き米メディア週間ランキングベスト4に選出!

ドルトムントの日本代表MF香川真司がレバークーゼンの1得点1アシストの大活躍で堂々の世界最優秀選手トップ4に選出されている。米メディア「ESPN」が週間パワーランキング特集を行い、選出したもの。  

1位はマンチェスター・ユナイテッドの19歳の神童FWアンソニー・マルシアル。移籍金総額108億円でモナコからやってきた「ティーンエイジ・センセーション」はサウサンプトン戦で2得点の大活躍でチームを3-2の勝利に導いた。  

2位はACミランのコロンビア代表FWカルロス・バッカ。本拠地パレルモ戦で2ゴールと爆発し、チームの勝利に貢献した。  

3位はナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン。アルゼンチン代表の背番号「9」は本拠地ラツィオ戦で2得点の活躍で、5-0という圧勝劇の主役となっている。  

4位は1得点1アシストの香川が堂々のランクインを果たしている。寸評でも日本人プレーメイカーの活躍はたたえられている。 「ボルシア・ドルトムントは今季完璧なスタートを果たしたが、日本人選手がアシストかゴールを記録できなかった試合はリーグ戦でわずか1度しかない。日曜日、香川はバイヤー・レバークーゼン戦で3-0の勝利を収め、自身も1得点1アシストに成功した。マンチェスター・ユナイテッドでの悪夢の日々からわずか1年で26歳の香川がついに、かつての自分自身の姿を示している」  昨季開幕後にユナイテッドからドルトムントに復帰した香川は試合勘の欠如に苦しみ抜いたが、ついに完全復活を果たしたと評された。  

5位はワトフォードのナイジェリア代表FWオディオン・イグハロ。2-0で勝利したニューカッスル戦で全ゴールをたたき出した。

6位はバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシ。レバンテ戦ではPKを失敗したが、2ゴールとさすがの活躍を見せた。  

7位はバイエルン・ミュンヘンのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル。

8位はマインツFWユヌス・マリ。

9位はチェルシーのスペイン代表FWディエゴ・コスタ。アーセナルとのダービー戦でDFガブリエルらと巧みな挑発行為から大立ち回りで退場処分に追い込むなど、ヒールの活躍が評価されて選出された。試合中はイエローカードのみで済んだが、試合後にイングランドサッカー協会から3試合出場停止処分を科された。  

10位はスポルティング・ヒホンFWアントニオ・サナブリア。


全文はソース元で

引用元 : 復権を印象付ける香川 1得点1アシストの爆発で世界4傑入り! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【香川真司、メッシら抜き米メディア週間ランキングベスト4に選出!】の続きを読む

マンUがC・ロナ復帰を画策、130億円超のオファーか…PSGも対抗へ | サッカーキング

マンU、C・ロナウドの獲得に130億円超のオファー!PSGと争奪戦に

マンチェスター・Uが来夏の移籍市場で、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの獲得を目指していることが明らかになった。21日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』など各紙が報じている。  

現在30歳のC・ロナウドは2003年から2009年までマンチェスター・Uでプレーし、プレミアリーグ196試合に出場、84得点を記録していた。

レアル・マドリードもエースの引き抜きに対しては簡単に応じるつもりはなく、史上最高額の9000万ポンド(約168億2000万円)を要求するとも報じられている。  

しかし、マンチェスター・Uは元・エースの再獲得を諦めるつもりはなく、要求額こそ満たさないが、7000万ポンド(約130億8000万円)という30歳の選手に対しては破格の移籍金で3度目のオファーを提示するという。選手に対しても1500万ポンド(約28億円)という年俸を用意していて、是が非でもC・ロナウドをマンチェスターへ連れ戻そうとしているようだ。  

一方、同じくC・ロナウドの獲得を目指すパリ・サンジェルマンは、今夏の移籍市場最終日に史上最高額となる1億1000万ポンド(約200億円)のオファーを出したと報じられていた。
全文はソース元で

引用元 : マンUがC・ロナ復帰を画策、130億円超のオファーか…PSGも対抗へ | サッカーキング

【マンU、C・ロナウドの獲得に130億円超のオファー!PSGと争奪戦に】の続きを読む

香川の元同僚レバンドフスキ、9分間で5ゴール! バイエルン、ヴォルフスに逆転勝利 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

レヴァンドフスキが9分間で5得点の偉業達成!ヴォルフスブルク相手に逆転大勝【ハイライト動画】

【バイエルン・ミュンヘン 5-1 ヴォルフスブルク ブンデスリーガ 第6節】  

ブンデスリーガ第6節が現地時間の22日に行われ、バイエルン・ミュンヘンはホームでヴォルフスブルクと対戦した。  

すると26分、ヴォルフスブルクは中央から右サイドのMFダニエル・カリジウリにボールを送ると、冷静にGKの位置を確認し先制点を決める。  

FWロベルト・レバンドフスキが一変する。後半から途中出場を果たすと51分、ゴール前でクロスに詰めて早速同点弾を決める。直後の52分にはミドルシュートを突き刺し逆転弾を決めると、55分にも追加点を決め、わずか4分間でハットトリックを達成した。  

一気に形勢を逆転したバイエルンは、その後もレバンドフスキが立て続けに57分にゴール、60分に美しいボレーシュートを決める。なんと9分間で5ゴールを決める偉業を成し遂げた。

【得点者】
26分 0-1 カリジウリ(ヴォルフスブルク)
51分 1-1 レバンドフスキ(バイエルン)
52分 2-1 レバンドフスキ(バイエルン)
55分 3-1 レバンドフスキ(バイエルン)
57分 4-1 レバンドフスキ(バイエルン)
60分 5-1 レバンドフスキ(バイエルン)


全文はソース元で

引用元 : 香川の元同僚レバンドフスキ、9分間で5ゴール! バイエルン、ヴォルフスに逆転勝利 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【レヴァンドフスキが9分間で5得点の偉業達成!ヴォルフスブルク相手に逆転大勝【ハイライト動画】】の続きを読む

「賢くなって戻ってくる」と語るクロップ氏、ボルシアMG行きは代理人が否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

ボルシアMGの監督就任否定のクロップ「賢くなって戻ってくるよ」

ボルシア・ドルトムント前監督のユルゲン・クロップ氏の新天地は、どこになるのだろうか。現在休養中の同氏が国内でのイベントで現状についてコメントし、充実した日々を過ごしている様子をうかがわせた。

「いろいろ勉強して、様々な人と、たくさんの話をしている。私は休養を選択したが、どこかからのオファーが届くのを待つためじゃないよ。いつか交渉に応じる準備ができたら、興味を持ってくれるクラブと話をして、良い感触を得られるかが分かるはずだ。話がまとまれば、そのクラブは100%のユルゲン・クロップを迎えることになる」

「キャリアのプランを立てたことはない」と語るクロップ氏は、「33歳でマインツの監督になったが、40歳でブンデスリーガ1部で指揮を執り、いつか優勝したい、など考えたことはない」としている。

「計画しても、そうはならないと思うんだ」と続け、これまでも長期的な考えは持っていなかったと明かした。

「この時期が終われば、十分な休みを取っただけではなく、以前より少し賢くなって戻ってくるよ。それは私の新しいクラブにとってもメリットとなるだろう」

全文はソース元で

引用元 : 「賢くなって戻ってくる」と語るクロップ氏、ボルシアMG行きは代理人が否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ボルシアMG指揮官に就任否定のクロップ「賢くなって戻ってくるよ」】の続きを読む

このページのトップヘ