スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年07月

マンU興味のシュヴァインシュタイガーが残留示唆「4連覇が目標」 | サッカーキング

シュヴァインシュタイガー、バイエルン残留を示唆 マンUへの移籍は破断か

6月29日、バイエルンに所属するドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが、イギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応え、クラブに残留する意向を示している。  

マンチェスター・Uがシュヴァインシュタイガーの獲得に興味を示し、すでに交渉を行っていると報じられていたが、同選手は「僕らはブンデスリーガを3連覇した。

4連覇したチームは歴史上存在しないから、今はその目標がモチベーションになっている」と、来季も引き続きバイエルンで戦うことを示唆した。  

また、「今後3年間もトップレベルでプレーするための準備をしている。それが僕のゴールだ。もう一度チャンピオンズリーグも獲りたい。チャンピオンズリーグやワールドカップのような大きい大会で優勝すると、それ以上の目標を失くすと思われがちだけど、僕はまだそう感じていない」と、今後の目標を明かしている。

全文はソース元で

引用元 : マンU興味のシュヴァインシュタイガーが残留示唆「4連覇が目標」 | サッカーキング

【シュヴァインシュタイガー、バイエルン残留を示唆 マンUへの移籍は破断か】の続きを読む

リバプール、チチャリート獲得に動き出す!? 英紙が報じる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

リヴァプール、チチャリートを獲得へ!?英紙が報道

マンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリーへの期限付き移籍が満了するFWハビエル・エルナンデスをリバプールが関心を示しているようだ。  

英紙『デイリー・スター』によると、FWマリオ・バロテッリやFWラヒーム・スターリング、FWリッキー・ランバートを手放す可能性が高いリバプールが、チチャリート獲得へ動き出すのではないかとしている。  

しかし、リバプールはすでにFWダニー・イングス、FWロベルト・フィルミノの獲得している。果たして、本腰を入れてチチャリートに動き出すだろうか。

全文はソース元で

引用元 : リバプール、チチャリート獲得に動き出す!? 英紙が報じる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【リヴァプール、チチャリートを獲得へ!?英紙が報道】の続きを読む

ミラン、センターバック確保へ3選手をリストアップか (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ミラン、フンメルスとゴディンら獲得でセンターバックを強化

今夏ミランの指揮官に就任したシニシャ・ミハイロビッチは、DFラインを統率できるリーダーシップを持つCBの獲得を希望しているようだ。

伊『コリエレ・デロ・スポルト』によると、ミハイロビッチ監督はCBに強さとゲームを組み立てる能力を求めており、現在アトレティコ・マドリーDFディエゴ・ゴディンとドルトムントDFマッツ・フンメルスをターゲットとしてリストアップしているという。この2人のどちらも獲得できなかった場合は、今夏の人気銘柄であるモナコDFアイメン・アブデヌール獲得に動く見込みだ。フロントもCBの補強はミラン復興に欠かせないと考えており、今夏の優先事項となっているようだ。

また同紙は、ミランがアバーテ、アントネッリ、デ・シーリョが揃うサイドバックは安泰と考えており、今夏に補強する考えはないと報じている。

全文はソース元で

引用元 : ミラン、センターバック確保へ3選手をリストアップか (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ミラン、フンメルスとゴディンら獲得でセンターバックを強化】の続きを読む

C・ロナウド、リオ五輪に参加? ポルトガル連盟会長が検討 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

C・ロナウドもリオ五輪に出場!?イブラヒモビッチに続きビッグスターの参戦の可能性

レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、2016年に開催のリオデジャネイロ五輪にオーバーエイジ枠で参加するかもしれない。  

ポルトガルサッカー連盟のフェルナンド・ゴメス会長は29日、同国最大のスターであるC・ロナウドの起用を検討していると、ブラジルメディア『グロボエスポルテ』に明かした。  

しかし、C・ロナウドとはまだ話し合ってないという。同選手の希望は不明だが、五輪に参加する場合は、8月5日から21日の間に行われるマドリーのプレシーズンには参加できない。またフランスで開催されるEURO2016もあるため、ハードなスケジュールが待ち受けている。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウド、リオ五輪に参加? ポルトガル連盟会長が検討 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウドもリオ五輪に出場!?イブラヒモビッチに続きビッグスターの参戦の可能性】の続きを読む

嘘か誠か…マンチェスター・Cがポグバに総額300億円用意? | サッカーキング

マンC、ポグバを総額300億円で獲得に動く

文=赤星敬子  

イタリアでは、莫大な選手の移籍金が話題になっている。  

イギリスの大衆紙『デイリー・スター』がユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバ移籍について報じた。マンチェスター・Cが2億ユーロ(約280億円)という予算で、ポグパ獲得に動くというものだった。これが本当だとすると、サッカー史上世界最高額となる。2013年にはレアル・マドリードがガレス・ベイル移籍のため、9400万ユーロ(約130億円)をトッテナムに支払った。レアルはその前、2009年にもクリスティアーノ・ロナウドを同等額でマンチェスター・Uから獲得している。  

この2億ユーロという金額について、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』は実際には8000万ユーロ(約112億円)だったとしている。そしてこの移籍が本当に実現すれば、昨夏に8100万ユーロでリヴァプールからバルセロナに移ったルイス・スアレスと同じ予算規模となる。22歳と若いポグバを見込んでのものだろう。  

しかし、まだロンドンからは2億ユーロではないにしても移籍金1億1000万ユーロ(約154億円)をマンCが用意し、5年契約で年俸のトータルが1億400万ユーロ(約145億6000万円)だという話が漏れ聞こえてきている。そして5月末からバルセロナもこの争奪戦に加わっていた。2つのクラブだけではなく、パリ・サンジェルマンも7500万ユーロ(約105億円)という額で、ポグバを狙っている。

全文はソース元で

引用元 : 嘘か誠か…マンチェスター・Cがポグバに総額300億円用意? | サッカーキング

【マンC、ポグバを総額300億円で獲得に動く】の続きを読む

カターニア元会長、5試合の買収工作を認める 1試合につき約1400万円を支払い (GOAL) - Yahoo!ニュース

カターニャ元会長、5試合の八百長工作を認める!!1試合につき1400万円で買収

八百長容疑で逮捕された元カターニア会長のアントニオ・プルヴィレンティ氏が、1試合につき10万ユーロ(約1380万円)で5試合の買収を試みたことを認めた。イタリア検察が29日に明かした。

イタリア当局は先日、カターニアの3部降格を避けるべく、5試合で八百長を働いた疑いでプルヴィレンティ氏ら7名を逮捕していた。カターニア検察のジョヴァンニ・サルヴィ検事は29日、次のように発表している。イタリア『スカイ・スポーツ』などが伝えた。

「プルヴィレンティはヴァレーゼ対カターニア戦以降の試合が買収の対象だったと認めた。彼によると、1試合の(買収)コストは10万ユーロだったとのことだ」 今回の捜査では、ヴァレーゼ対カターニア、カターニア対トラパニ、ラティーナ対カターニア、テルナーナ対カターニア、リヴォルノ対カターニアの5試合が捜査対象となっており、プルヴィレンティ氏が買収を試みたのはこの5試合とみられる。なお、カターニアとアヴェッリーノの試合も捜査対象になる可能性があるが、この一戦については言及されていない。

全文はソース元で

引用元 : カターニア元会長、5試合の買収工作を認める 1試合につき約1400万円を支払い (GOAL) - Yahoo!ニュース

【カターニャ元会長、5試合の八百長工作を認める!!1試合につき1400万円で買収】の続きを読む

このページのトップヘ