スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年04月

バイエルンのブンデスリーガ3連覇が決定…2季ぶりの3冠達成へ前進 | サッカーキング

バイエルンがブンデスリーガ3連覇!!選手たちも喜びのツイート 2季ぶりに3冠達成へ

ブンデスリーガ第30節が26日に行われ、2位のヴォルフスブルクが0-1でボルシアMGに敗れたため、バイエルンのリーグ3連覇が確定した。  

バイエルンは勝ち点を76とし、4試合を残して昨シーズンに続き、通算25回目となるリーグ優勝を決めた。昨シーズンは3月中にドイツ史上最速での優勝を決めたが、今シーズンはウインターブレイク明けの第18節ヴォルフスブルク戦でまさかの4失点を喫するなど、苦しむ場面もあった。  

チャンピオンズリーグやDFBポカールも戦うバイエルンは過密日程に加え、後半戦はオランダ代表MFアリエン・ロッベン、元フランス代表MFフランク・リベリーといった主力選手を負傷で欠くなど、厳しい状況を乗り越えての3連覇達成となった。

全文はソース元で

引用元 : バイエルンのブンデスリーガ3連覇が決定…2季ぶりの3冠達成へ前進 | サッカーキング

【バイエルンがブンデスリーガ3連覇!!選手たちも喜びのツイート 2季ぶりに3冠達成へ】の続きを読む

マンUが今夏も大型補強か…アトレティコのフランス代表FW獲得へ | サッカーキング

 マンU、グリーズマンに興味か!?アトレティコのフランス代表FWを獲得へ

マンチェスター・Uが、アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンの獲得を目指していることが判明した。24日付のイギリス紙『デイリー・スター』など各紙が報じている。  

そんな同選手に対しては、多くのビッグクラブが興味を示しているが、マンチェスター・Uも本格的に獲得に乗り出した模様だ。同紙によると、アトレティコ・マドリードが交渉に応じることは基本的にはないものの、チームを率いるディエゴ・シメオネ監督は、高額な移籍金が支払われる場合は交渉に応じる余地があると伝えており、昨夏の移籍市場を賑わせたマンチェスター・Uであれば、獲得が可能だと推測している。

全文はソース元で

引用元 : マンUが今夏も大型補強か…アトレティコのフランス代表FW獲得へ | サッカーキング

【マンU、グリーズマンに興味か!?アトレティコのフランス代表FWを獲得へ】の続きを読む

ベイル、今夏にも英復帰か…チェルシーとマンチェスターの2強が有力 | サッカーキング

ベイル、今夏にプレミア復帰か!?チェルシーとマンU・マンCが有力

レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFガレス・ベイルが、プレミアリーグへ復帰する可能性が高まっている。25日付のイギリス紙『デイリー・メール』など各紙が報じている。  

同紙によると、イングランドの複数クラブがベイルのプレミアリーグ復帰を画策していると一部のスペインメディアが報じている模様で、獲得に名乗りを上げているのはマンチェスター・U、チェルシー、マンチェスター・Cの3クラブだという。  

チームを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、ベイルの放出を望んでおらず、ベイル本人も退団する意志は無いという。しかし、クラブのフロレンティーノ・ペレス会長は毎シーズン、スター選手を獲得することを方針の一つとして掲げており、ベイルは新たな“スター”獲得の資金調達のために売却しようとしているようだ。  

そのスターとは、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスであり、2月に契約を延長したばかりの同選手獲得には多額の移籍金がかかる模様だ。  

ベイルとレアル・マドリードとの契約には、7500万ポンド(約135億4000万円)の契約解除条項がついており、満額を支払うクラブが現れれば、ベイルは移籍することになるという。

全文はソース元で

引用元 : ベイル、今夏にも英復帰か…チェルシーとマンチェスターの2強が有力 | サッカーキング

【ベイル、今夏にプレミア復帰か!?チェルシーとマンU・マンCが有力】の続きを読む

GK世界最高額へ…マンUが守護神デ・ヘアに週給3600万円提示で慰留か | サッカーキング

マンU、守護神デ・ヘアに”ノイアー超え”の年俸18.7億円を提示か!?GK世界最高額に

マンチェスター・Uが、移籍が噂されるスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに対し、週給20万ポンド(約3600万円)の新契約を提示したことが明らかになった。24日付のイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。  

デ・ヘアとマンチェスター・Uが結んでいる契約は、2016年6月末までとなっており、来シーズンの契約満了をもって母国のレアル・マドリードへ移籍する可能性が報じられている。  

チームを率いるルイ・ファン・ハール監督は、デ・ヘアに対して巨額の契約をオファーしたことを認め「我々は彼にビッグファーを出した。長い交渉になるだろう。上手くいく可能性もある」と、契約延長に向け、交渉を開始したことを明かした。  

続けて「私は彼に残って欲しいと思っているが、決めるのは私じゃない。選手が自分自身のボスなんだ。彼だけがイエスかノーかを決められる。デ・ヘア本人に聞いてみてくれ。ただサインせざるを得ないだろう」と述べ、選手が決めることだとしながらも、契約延長に自信を覗かせた。

全文はソース元で

引用元 : GK世界最高額へ…マンUが守護神デ・ヘアに週給3600万円提示で慰留か | サッカーキング

【マンU、守護神デ・ヘアに”ノイアー超え”の年俸18.7億円を提示か!?GK世界最高額に】の続きを読む

快勝に満足感示すクロップ監督「香川の2点目は素晴らしかったね」 | サッカーキング

久々の”香川チャント”♪クロップもサポも快勝に満足!!「2点目は素晴らしかったね」

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは25日、ブンデスリーガ第30節で同代表のMF長谷部誠とMF乾貴士が所属するフランクフルトと対戦し、2-0で勝利した。  

試合後、チームを率いるユルゲン・クロップ監督がインタビューに応えた。クラブ日本語版公式HPが伝えている。  

一時は2部降格の危機にも瀕したドルトムントだったが、連勝で暫定8位まで浮上し、来シーズンの1部残留をほぼ確定させた。クロップ監督は、この日の快勝について「立ち上がりは退屈な展開で、スペースを上手く使うことができていなかった。でも(香川が決めた)2点目は素晴らしかったね」と振り返り、序盤は上手くいかなかったものの、32分に香川が得点した場面について称賛した。  

続けて「後半には多くのチャンスをつくったので、さらにリードを広げていてもおかしくなかった。しかし、全体的には納得しているし、2-0の勝利に心から満足している」と、一定の満足感を示している。  

「ヨーロッパリーグ戦出場圏内までの勝ち点差が残り試合数より少なくなれば、まだ可能性があることを意味する。その差はわずか3ポイントで、ここから先は、やるか、やられるかだ。なんとかして出場権を手に入れたい」

一方で、その前に控えた28日のDFBポカール準決勝バイエルン戦については「このタイトルを是が非でも手にしたい、強い気持ちに満ちたパフォーマンスを披露したい。何かを成し遂げるつもりでバイエルンに臨みたいね」と、王者撃破への意気込みを語っている。

全文はソース元で

引用元 : 快勝に満足感示すクロップ監督「香川の2点目は素晴らしかったね」 | サッカーキング

【久々の”香川チャント”♪クロップもサポも快勝に満足!!「2点目は素晴らしかったね」【動画あり】】の続きを読む

泥沼ミラン、指揮官と選手が衝突。「お前こそ、このクラブに相応しくない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

選手がインザーギに「お前こそミランに相応しくない」もはや”弱小”に成り下がったクラブなのか

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは現地時間の25日、アウェイでウディネーゼと戦い1-2で敗北した。低迷を続けるミランだが、この一戦がチームに大きな亀裂をもたらす結果となったようだ。イタリア紙『コリエレ・デッラ・セーラ』を含む複数のメディアが報じている。  

試合後、指揮官のフィリッポ・インザーギ監督は、クラブバスで選手たちに激怒。「君たちはミランのユニフォームを着るに相応しくない」と怒りを露わにしたという。しかしながら指揮官の言葉に反発した選手がいたようだ。同紙によれば、ある選手はインザーギ監督に対し次のように発言した。

「たしかに私たちはミランのユニフォームを着るに相応しくないかもしれない。しかし、あなたこそ、ミランの指揮官に相応しくないだろう」

全文はソース元で

引用元 : 泥沼ミラン、指揮官と選手が衝突。「お前こそ、このクラブに相応しくない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【選手がインザーギに「お前こそミランに相応しくない」もはや”弱小”に成り下がったクラブなのか】の続きを読む

「イメージはメッシ」。自らに、チームに自信深める香川「苦しい時間を乗り越えたからこそ」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

香川真司「イメージはメッシ」積極性を取り戻したドルトムントの”7番”

「次はまたビッグゲームで取れるように」  

ブンデスリーガ第30節、香川真司が所属するドルトムントはホームで長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦して2-0と勝利。香川は32分にチーム2点目を決めるなど連勝に貢献。試合後、深まる自信を口にした。

-------- ――2戦連続のゴール。

「もちろん、それは嬉しいですけど、後半は2点目3点目取れるチャンスはあったんで、そこは悔しいです」

――ゴールの場面は?

「あそこまで行けるとは思わなかったので、相手のプレスが緩かったと思いますし、自分のマークも甘かったんで、とてもシンプルで簡単なボールだったんじゃないかなと思います」

――ああいうボールが入るのは?

「ああいうのが、勝つチームであったり、本当に結果論ですけど、あっさり入るときは入るのかなあと思います」

――あそこでも合わせるのが難しいバウンドだったのでは?

「そうですね。結構難しかったんで、しっかり体を寝かせながら、体勢を取りながら、意識してました」

――結構サイドに流れたり、最初ボールを引き出したり、あれだけ走ったら疲れそうだが

「あんまり、疲れとか感じるところはなかったし、そういう走りの質だったり、量はもっともっと改善していかなくてはいけないところはたくさんあるので、その中で90分間やれるんだっていうところは見せたかったんで、90分が出来たことは良かったと思います」

――もらってはたいてもう一回受けるっていう部分でいうと、前もそんなに変わらなかったと思うが、出て行ったときにゴール前で絡めるようになっているのは、チーム状況が良くなってきているから?

「やっぱり、今は、一人一人自信を持って続けるようになっていますし、そういう精神的な変化っていうのはすごく大きいのかなと感じます。みんなが自信を持ってプレー出来ているし、その中でいい時間帯に先制点が取れたり、流れが少しずつ来ていると思います。
 その流れを作れたのもチーム。苦しい時間をね、乗り越えたからこそだと思う。そこはしっかり継続してやって行きたいと思います」

――後半、ギンターからパスが出て、中に入って左足でシュートを打ってブロックされて、ああいうプレーは?

「ああいう3枚目でボールを受けるっていうのは本当になかなか久しぶりの感覚だったし、これこそ俺が欲しかったボールで、イメージはメッシでした。そこは上手く行かなかったけど、あの感覚はすごくやっぱり大事。
 ああいう動き出し、もちろん相手のプレスが緩まったていうのはあるんですけど、いいイメージで出来ているからこそ、ああいうのが出てくるのかなあと、チーム全体で」

――こういう状況だと早く試合やって、次出したい?
「次は火曜日、中2日なんでね、またバイエルンでアウェイですから。本当に回復をしっかりと、今日明日取って出来るだけのことを。楽しみです」

全文はソース元で

引用元 : 「イメージはメッシ」。自らに、チームに自信深める香川「苦しい時間を乗り越えたからこそ」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【香川真司「イメージはメッシ」積極性を取り戻したドルトムントの”7番”】の続きを読む

惨敗ミラン、インザーギは激怒 「前半だけで10人を交代させたかった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

インザーギがミランの選手に激怒!!「前半だけで10人を交代させたかった」自身の責任だと語る

ミランは25日、セリエA第32節でウディネーゼと対戦し、敵地で1-2と敗れた。内容的にも納得いかない敗戦に、フィリッポ・インザーギ監督は激怒している。

無様な姿をさらしたミランは、29日のジェノア戦まで、ミラネッロの練習場で合宿を行うことを決定した。インザーギ監督は試合後、イタリア『スカイ・スポーツ』で次のように述べている。

「ひどい試合だった。私は選手たちの姿勢にとても失望しており、大きな怒りを感じている。我々はEL出場を争っているんだ。そして、尊厳をかけて戦っているんだからね。ウディネーゼはチャンピオンズリーグ決勝を戦っているようだったが、我々は違った。サポーターと会長に謝罪する」

「チームがこういうプレーをしているときは、まず監督に責任がある。私にまず責任があるんだ。だが、我々は腕まくりをし、水曜のジェノア戦でうまくやらなければいけない」

「意欲も力もないような、こんな完全なる停滞があるとは思わなかった。ダービー後に少し光が消えてしまったんだ。難しいよ。我々は試合へのアプローチを間違えた。前半を0-0で終えられてラッキーだったくらいだ。ロッカールームで分からせようとしたが、こういう結果になってしまった」

「今季初めて、前半が終わったときに10人を交代させたいと思ったほどだ。だが、それでも変わらなかっただろう。これほど落胆したのは今季初めてだよ。我々はこんな姿をさらしてはいけないんだ。ジェノア戦ではミランのユニフォームにふさわしい選手が出場する」

全文はソース元で

引用元 : 惨敗ミラン、インザーギは激怒 「前半だけで10人を交代させたかった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【インザーギがミランの選手に激怒!!「前半だけで10人を交代させたかった」【ハイライト動画】】の続きを読む

前園氏、ロベカルのユニフォームをロッカールームに放置? (オリコン) - Yahoo!ニュース

前園、ロベカルと交換したユニフォームをロッカーに放置「汗も臭いも・・・」

元サッカー日本代表で解説者の前園真聖氏が、26日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。1996年アトランタ五輪で対戦したブラジルのスター選手、ロベルト・カルロスとユニフォーム交換した後、ロッカールームにそのユニフォームを放置したことを明かした。

映画『風と共に去りぬ』の主人公が着用したドレスがオークションで高額で落札されたニュースを紹介したコーナーで、MCの東野幸治が前園氏に「国際試合とかで有名選手と交換したお宝ユニフォームを持っていないですか?」質問すると、前園氏は「ユニフォーム交換しても、そのままロッカールームに置いて帰る」と驚きの告白をした。  

その理由を「汗かいてビチョビチョだし、においもすごいので」と説明。それに反応したコメンテーターのスポーツライター・金子達仁氏が「アトランタ五輪のブラジル戦で誰と交換しました?」と質問すると、「ロベルト・カルロスです」とビッグネームの名前が飛び出した。

全文はソース元で

引用元 : 前園氏、ロベカルのユニフォームをロッカールームに放置? (オリコン) - Yahoo!ニュース

【前園、ロベカルと交換したユニフォームをロッカーに放置「汗も臭いも・・・」】の続きを読む

日本人がカンボジア代表監督就任へ。9月の露W杯2次予選で来日の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

日本人がカンボジア代表監督就任へ 9月に日本代表とW杯2次予選で対戦も

サッカー日本代表がワールドカップ・ロシア大会の2次予選で対戦するカンボジア代表の監督に日本人が就任することが濃厚のようだ。  カンボジアの現地メディア『クメール・タイムス』は、カンボジアのA代表とU-22代表の監督を兼務する韓国人のイ・テフン氏が、6月のW杯予選と同時期に開催されるシーゲーム(東南アジア競技大会)へ出場するU-22チームの活動に専念するため、カンボジアサッカー連盟(FFC)は同連盟のテクニカルディレクターを務める小原一典氏をA代表の指揮官に指名したと報じている。  

FFCのメイ・トラ氏は、カンボジア代表の監督人事について「我々は2つのチームを再整備することを決定した。その結果、小原氏をW杯予選を戦うA代表の準備に専念させることにした。  

42歳の小原氏は、日本サッカー協会のアジア貢献事業の一環として2012年から2年間ブータン代表監督を務めた経験がある。6月に行われるシーゲームの結果次第では、同氏が引き続きA代表の監督を務める可能性もあるため、9月3日に埼玉スタジアムで予定されている日本代表対カンボジア代表の試合ではアウェイチームの指揮官として来日するかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : 日本人がカンボジア代表監督就任へ。9月の露W杯2次予選で来日の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【日本人がカンボジア代表監督就任へ 9月に日本代表とW杯2次予選で対戦も】の続きを読む

このページのトップヘ