スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2015年03月

シャビがカタール訪問 アル・サッド移籍決定は秒読み段階? (GOAL) - Yahoo!ニュース

3-28,15 xavi

アル・サッドへの移籍が噂されるバルセロナMFシャビ・エルナンデスは、やはり来シーズンから中東でプレーすることになるのかもしれない。インターナショナルウィークを生かして、カタールを訪問しているようだ。

バルセロナとの契約が2016年まで残っている35歳のシャビだが、ここ数日アル・サッドへの移籍が盛んに取りざたされていた。事前に報じられていたとおり、カタール入りをスペイン『スポルト』が写真入りで伝えている。アル・サッドの施設を訪問しているようだ。

アル・サッドのクラブ関係者がシャビとともに撮影した写真をソーシャルメディアに投稿するなど、契約のサインに向けた動きが進んでいるのではないかとうかがわせる動きもある。アル・サッドのアブドゥラ・アル=ベリク監督はクラブ関係者とシャビが一緒に写った写真をSNSで公開。「アル・サッドはバルセロナ主将シャビとの契約をとにかくまとめようとしてきた。これはスポーツディレクターと彼が一緒に写っている写真である」と投稿している。

『スポルト』はシャビが年俸1000万ユーロでの3年契約(+オプション1年間)を結び、総額3000万ユーロを手にする見通しだと伝えている。選手としてのプレーに加えて、アカデミーの選手たちを指導する役割も果たすことになるという。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150328-00000016-goal-socc

バルサ会長、シャビの中東行きを容認。「彼には選ぶ権利がある」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

バルセロナ会長はスペイン代表MFシャビの中東行きを容認しているようだ。27日、スペイン『スポルト』が報じている。  

ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は「私が昨夏に彼と話したことを伝えよう」と同選手の移籍について次のように語った。 「シャビは未来を決める権利を手に入れたんだ。たしかに彼は2016年の6月までクラブと契約を結んでいる。しかし、彼がもし望めば、契約より前に移籍することはできる。クラブは全力でサポートするよ」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150328-00010035-footballc-socc

【シャビ、バルサ退団は決定的か カタールの監督が2ショット写真を公開】の続きを読む

新体制初戦で先発の山口蛍、本田と香川の出場で「試合が落ち着いた」 | サッカーキング

3-28,15 hota

キリンチャレンジカップ 2015が27日に行われ、日本代表とチュニジア代表が対戦。日本は岡崎慎司と本田圭佑のゴールで、2-0の勝利を収めた。  

13日に就任したヴァイッド・ハリルホジッチ新監督にとって初采配となった同試合で、先発出場を果たした山口蛍は、「タテに速く行くっていうのはある程度はできてたと思いますけど、前半は速くいくところと落ち着かせるところっていうのがあまり使い分けられてなかったかなと思う」と前半を振り返ると、「後半は圭佑君とか真司君が入ってそこでうまくタメができて、ゲームが落ち着いたってのもある」と、後半の60分から出場した本田と香川真司が試合を変えてくれたと語った。そして「それを前半から状況に応じて使い分けられたらもっとよかったかなと思いますけど」と課題を挙げている。  

また、記者から球際は厳しく行く意識だったのかと問われると、「そうですね、それは全員やってたと思うし。でももっとファールせずに奪えるところはあると思うし、もっとうまくやれたかなとは思いますけど」と返答。そして同じセントラルMFを務めた長谷部誠との役割分担については、「それは別に決まってないですね、何も。俺が前に行けばハセさんが残ってくれてるし、逆にハセさんが前に行けば俺が残るし、そこは声かけあいながらやってました」と明かしている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150328/295935.html

【ハリルジャパン初戦で先発の山口蛍「(本田と香川)が入って落ち着いた」】の続きを読む

【日本代表】宇佐美、永井らを唸らせた本田圭佑のクオリティ (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

3-28,15 hon2

新体制の船出で"背番号4"が示した満点回答 存在感は別格だった。  72分からの途中出場で1得点・1アシスト――。78分に滞空時間の長いクロスで岡崎の先制点をアシストすると、その5分後にはゴール前のこぼれ球に詰めてチームの2点目を決めた。  

交代でピッチを退いた川又が「凄いとしか言いようがない」と漏らせば、永井や宇佐美も同じく「凄い」と唸った充実のパフォーマンスだ。  

ただ、本田が見せたのは、こうした結果だけではない。"背番号4"がピッチに立った72分以降の日本の攻撃は、明らかにそれ以前とは質が違った。  顕著だったのは、最終ラインやボランチからの縦パスの本数だ。  

本田がDFのギャップにタイミング良く入り込み、後列からボールを引き出す。そして、DFを背負いながらフリーの味方に確実につなぎ、あるいは軽やかなターンで前を向いてゴール前に迫った。前線に確固たる起点ができた日本は、こうして次第に圧力を強め、先の2点につなげたのである。

「(途中出場で)流れを変える役割を求められて、ふたり(本田と香川)が入ってからすぐに変えられたと思っているし、ゴールという形につながって本当に良かった」  

監督が代わり、戦術やシステムも変わった。しかも、途中出場という難しいリクエストにも満点回答を出した本田は、こう自己分析するのだ。 「なにかが変わることに対応する力は、自分の強さのひとつ。逆にそういうところを取ったら、対してスピードもないし、個人技もないってなるから」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150328-00010001-sdigestw-socc

【本田圭佑「何かが変わることに対応する力が自分の持ち味」宇佐美らも唸らせるクオリティ】の続きを読む

日本対チュニジア。快勝、ハリル哲学が見えた一戦。新たな船出はポジティブなものに【どこよりも早い採点】 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

3-28,15 hari3


吉田麻也  6  ほぼミスなし。安定していた。
槙野智章  5.5 積極的な声掛けで守備陣を安定させたが、球離れはやや悪かった。
藤春廣輝  5.5 守備では戻りが遅く、左からのチャンスはほとんどなし。2回宇宙にシュートした。

長谷部誠  6.5 安定感のあるキャプテン。攻撃にも積極的に関与。
山口蛍   6.5 久々の代表戦だったがポジショニングが良かった。

清武弘嗣  6  何度かチャンス作る。ただ、シュートミスは残念。
永井謙佑  7  素晴らしいプレスとすさまじい運動量。指揮官の哲学を体現したような選手。ただし、替わりはいない。

武藤嘉紀  6.5 攻撃では時折、スピードに乗ったいい動き。守備面でも貢献も高い。
川又堅碁  6  動き出し、抜け出しは精度が高かったが、アブデヌールに苦戦。惜しい場面も。

香川真司  6.5 何度もチャンスを演出。先制点の起点にも。
本田圭佑  7  先制点はいいアシスト。厳しい体勢だったが、踏ん張ってクロスをあげた。2点目もマーク。
宇佐美貴史 6  時折らしさ見せる。もっと長い時間見てみたい。
岡崎慎司  7   1得点。チャンス逃さないのは流石である。

ハリルホジッチ  6.5 短い時間でコンセプトを浸透させたのが分かった。特にコンパクトな守備は全員が理解していた。途中からバラバラになってしまったが、そこは今後の課題だろう。いずれにせよ、新体制で今後の方向性が見えるポジティブな試合だった。

全文はソース元で

引用元 : http://www.footballchannel.jp/2015/03/27/post79355/

【【スパネこ独自】MOMは本田、ワーストはTBS 日本代表vsチュニジア代表[試合採点・評価]】の続きを読む

発煙筒がGKアキンフェエフの後頭部直撃…モンテネグロ対ロシアが途中中止 | サッカーキング

3-28,15 rus

27日、UEFA EURO 2016予選のモンテネグロ対ロシア戦がモンテネグロのホーム、グラズキ・スタディオンで行われたが、観客の騒動により67分で中止となった。UEFA公式サイトなどが伝えている。  

開始直後の1分、スタンドから発煙筒のようなものが投げ込まれると、ロシアのGKイーゴリ・アキンフェエフの頭部を直撃。同選手は担架でピッチの外に担ぎ出され、主審も全選手を一時退避させた。  

その後、33分間の中断を経て試合は再開し、0-0のスコアでハーフタイムに突入。しかし、スタンドで新たな騒動が発生したため、後半は予定より18分遅れてのキックオフとなる。そして67分、ロシアのロマン・シロコフのPKがモンテネグロのGKブカシン・ポレクシッツにセーブされてから間もなく、試合は打ち切られた。  

UEFAは、「試合担当者と主審からの報告が入り次第、懲戒審査を開始する」と発表している。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20150328/295969.html

【ロシアGKの後頭部に”発煙筒”が直撃し、EURO予選が中止に[動画あり]】の続きを読む

マスコミは、なぜ本田の批判をできないのか | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

3-28,15 ser2

【セルジオ越後「マスコミは岡崎を評価せず本田を批判しない。もっと分析した記事を」】の続きを読む

ハリルJに親和性を感じる香川「監督もドルトムントの映像を見せた」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

3-28,15 kaga

ハリルジャパン初陣となった27日のチュニジア戦(2-0)に後半途中から出場し、2ゴールを演出したMF香川真司(ドルトムント)はあらためて手応えを深めた様子だった。  

「今日の練習もそうだけど、攻守の切り替えや寄せの速さを求めるところはドルトムントと似ている」。そう汗をぬぐう香川の表情には柔和な笑みも浮かんだ。  

トレーニングでは狭いエリアでタッチ数を制限するメニューが多く、試合でも積極的なプレッシャーと球際の強さを求め、ボールを奪ってからは少ないタッチ数で縦に速く攻める攻撃を志向するハリルジャパン。香川は「(ミーティングで)監督もドルトムントの映像を見せたぐらい」と明かすなど、所属するドルトムントとハリルジャパンに親和性も感じている。  

とはいえ、香川自身は満足していない。「チュニジアは長距離移動もあったし、後半、(運動量が)落ちるのは予想どおり。あれだけスペースがあれば、できて当然」。31日に対戦するウズベキスタンは27日に韓国で韓国代表と国際親善試合を行い、1-1で引き分けた。「ウズベキスタンは韓国で試合をやって、時差もない。しっかり調整してくると思うし、そういう厳しいところでどれだけできるか」と気を引き締める。

「(チュニジア戦では)みんな前に速かったし、あれを続けていけば、順番に自分にもボールが回ってくる。精度を上げて、ダイナミックスさを出せば、今までの日本にない力強さが出てくると思う。ダイナミックに攻めていくことが大事」

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150328-00405174-gekisaka-socc

【香川真司、ハリルジャパンは「ドルトムントと似ている。映像も見せた」】の続きを読む

新監督初陣は誕生日…27歳になった内田「吉田から何も届いていない」 | サッカーキング

3-28,15 uchi

キリンチャレンジカップ 2015が27日に行われ、日本代表とチュニジア代表が対戦。日本は岡崎慎司と本田圭佑のゴールで、2-0の勝利を収めた。  

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督新体制の初陣となった同試合で、後半の84分から途中出場した内田篤人は、「もう2点取ってたんで、監督からは上がんなくていいから失点ゼロで的な感じで言ってましたけどね」と、ハリルホジッチ監督からの指示を明かすと、「『あんまり高く行きすぎず、今日は勝つんだ』って言ってましたけどね」と、同監督が勝利を強調していた様子を伝えた。

試合については、「1点入って向こうもちょっとぬるくなった部分はあったけど、切れた部分がね」と勝因を振り返るが、「もっとやってもいいと思うけどね。でも俺、全然出てないから何も言う気はないけど」とコメントしている。

この日、誕生日を迎え27歳となった内田。記者がそのことに言及すると「そうですね。ありがとうございます。ありがとうございます」とコメントし、ロッカールームから「おめでとう」の声が聞こえたとの指摘には、「たぶん俺じゃないな。初勝利おめでとうじゃないかな」と返した。また、「まだ何のプレゼントも届いてないです。吉田からは」と暴露するが、「嘘、嘘。吉田とは俺らの間ではそういうのはもう面倒くさいんで、やらないって約束なんで」と語り、吉田麻也との仲を明かしている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150328/295893.html

【内田篤人、27歳の誕生日を迎えるも「吉田から何も届いていない」】の続きを読む

香川、本田同僚同士のトレード? ドルトムントがエル・シャーラウィを希望 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

3-28,15 dor

日本代表のMF香川真司の所属するボルシア・ドルトムントのFWチーロ・インモービレに、同じく日本代表のMF本田圭佑の所属するACミランが興味を示していることが報じられたが、ドルトムント側は同クラブのFWステファン・エル・シャーラウィとのトレードを希望しているようだ。現地時間27日のドイツ紙『シュポルト・ビルド』が報じている。  

『シュポルト・ビルド』によればドルトムント側は、インモービレを売却する代わりにエル・シャーラウィとのトレードを考えているという。  また、ドルトムントのユルゲン・クロップ監督はエル・シャーラウィの実力を高く評価しており、獲得を熱望していると言われている。  

インモービレにはミランの他にナポリやフィオレンティーナも興味を示していると言われており、イタリア復帰は濃厚と見られているが、競争となればミラン側も有利に運びたいと予想される。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150328-00010024-footballc-socc

【ドルトムントがエル・シャーラウィを獲得か?ミランとインモービレをトレード!?】の続きを読む

代表初出場の藤春が感謝を明かす「本田さんの言葉は大きかった」 | サッカーキング

3-28,15 fuji

キリンチャレンジカップ 2015が27日に行われ、日本代表とチュニジア代表が対戦。日本は岡崎慎司と本田圭佑のゴールで、2-0と勝利を収めた。  

代表デビュー戦でフル出場した藤春廣輝は、試合後に「そんなに緊張しなくて」と明かす。試合前のロッカーで行った本田とのやりとりを振り返った。

「本田さんに呼ばれて、2人で話して。『別に緊張することないし、やらんで悔いが残るなら全力でやった方が絶対いい』と言われて」  

結果として、左サイドバックで出場し、シュート2本を放つ積極性も見せた。「その通りにやれたし、言われたので緊張もなくやれたかなと。本田さんの言葉は大きかった」とコメント。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150328/295950.html

【日本代表初出場の藤春「本田さんの言葉で緊張しなかった」と感謝を表す】の続きを読む

このページのトップヘ