スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2014年12月

F・トーレス&チェルチ、トレード移籍内定の模様 - Goal.com

12-28,14 mi2

『マルカ』電子版が報じる

スペイン『マルカ』の電子版は27日、アトレティコ・マドリーMFアレッシオ・チェルチが、FWフェルナンド・トーレスとのトレードによってミランに加わることを了承したと報じた。

アトレティコのミゲル・アンヘル・ヒル・マリンCEOは、チェルチの代理人セルヒオ・ベルティ氏とトレード移籍に関して交渉を行っていたが、ようやく選手側から了承を得た模様だ。マルカはチェルチの今回の決断によって、「F・トーレスはすでにアトレティコの選手」であるとの見解を示している。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/12/28/7434942/f%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E5%86%85%E5%AE%9A%E3%81%AE%E6%A8%A1%E6%A7%98?ICID=OP

【トーレスとチェルチのトレード移籍が内定と報道。1/5にも完了か?年俸は所属のミランとアトレティコ持ち◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

シャルケ、内田のライバルを獲得か? - Goal.com

12-28,14 sch

バレンシアDFバラガンに関心と地元メディア

シャルケはバレンシアDFアントニオ・バラガン(27)の獲得を狙っているかもしれない。ドイツ『レヴィアシュポルト』が伝えている。

右サイドバックのポジションには日本代表DF内田篤人がいるものの、ほかに選択肢のないシャルケ。この冬には同ポジションの補強に動く可能性があると見られている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/2014/12/28/7441932/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%B1%E5%86%85%E7%94%B0%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%92%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%81%8B?ICID=HP_BN_2

【シャルケが内田のライバルを獲得か。バレンシアDFバラガンを今冬の移籍市場で補強に動くか◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - 本田帰国 星稜高恩師の事故に表情険しく (日刊スポーツ)

12-28,14 hon

スーツにサングラス姿で姿をみせ、待ち受けたファンに快くサイン。「おかえりなさい」と声を掛けられると「ただいま」と返した。  

タイの話題については「暑かった」と言い表情を緩めたが、交通事故に遭った星稜高の河崎護監督の話題になると一転、厳しい表情となり、恩師の状態が心配でならないようだった。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000010-nksports-socc

【本田、八百長疑惑に「海外では誰も気にしてない」アギーレを信用すると語る。アジア杯は開催国オーストラリアを警戒◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

トーレスがミランへ完全移籍…今後は古巣アトレティコ復帰が濃厚 – サッカーキング

12-28,14 mi

チェルシーは27日、日本代表MF本田圭佑が所属するミランにレンタル移籍中のスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、来年1月5日に同クラブへ完全移籍すると公式HPで発表した。  

2011年1月にリヴァプールからチェルシーへ移籍したトーレスは、今夏に2年間のレンタルでミランに加入していた。今回の完全移籍に対し、チェルシーは「4年間、チェルシーのためにプレーしたフェルナンドに感謝するとともに、彼の今後の成功を願っている」と声明を出した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20141228/262657.html

【フェルナンド・トーレスがミランへ完全移籍。今後はアトレティコ復帰が濃厚か◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - 内田、右ひざ治療優先しアジア杯辞退!鹿島・植田追加招集へ (スポーツ報知)

12-28,14 uchi

サッカー日本代表DF内田篤人(26)=シャルケ04=が、すでに発表されているアジア杯(来年1月・オーストラリア)のメンバーから外れることが27日、濃厚になった。古傷の右膝の状態などを考慮し、シャルケ04と日本サッカー協会が話し合って結論を出した。代わりにはDF植田直通(20)=鹿島=が招集される見通し。植田は代表初招集。28日にも日本サッカー協会から発表される。  

アギーレ・ジャパンがアジア杯を「DF内田抜き」で戦うことになる。アジア杯の参加メンバーは15日に発表されているが、その後も日本協会はシャルケ04と話し合いを続け、回避することで一致した模様だ。原博実専務理事は、内田について「けがというか、今後公式発表があるんじゃないの」と辞退を暗に認めた。  

協会関係者によると、焦点は古傷だったという。2月に負傷した右膝は、完治に至っていない。今も筋力を落とさないようにしながら、ぎりぎりの状態でリーグ戦に出場している。もし、アジア杯を回避できれば、悪化を防ぐと同時に、この1か月を完治に費やすことができる。これがシャルケ04の主張。一方、招集の優先権を持つ日本協会は不可欠な戦力として招集にこだわった。  

最終的には立場を超えた話し合いになり、本人を含めた3者にとっての最善策「完治最優先」でまとまったという。代役には、鹿島で主力センターバックを務め、U―21日本代表のDF植田が初招集される見込み。ただ、不動の右サイドバック不在は、アギーレ・ジャパンにとって、痛手なのは間違いない。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141227-00000293-sph-socc

【内田篤人がアジア杯辞退。シャルケと話し合い右ひざ治療を優先。追加招集は鹿島の植田◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

東京新聞:2014年 年間視聴率 W杯日本戦、上位を独占:放送芸能(TOKYO Web)

12-27,14 wh

今年の年間視聴率(1月1日~12月21日で集計)は、6月から7月にブラジルで行われたサッカーワールドカップ(W杯)の日本戦がベスト3を独占する結果になった。ドラマでは米倉涼子主演の「ドクターX」が、木村拓哉主演の「HERO」を最後に大逆転。NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)も好調をキープした1年だった。 (五十住和樹) 

テレビ各局にとっても力が入る四年に一度のW杯。特に日本戦は高視聴率が期待できる。だが、開催地のブラジルとの時差の関係で、コロンビア戦とギリシャ戦は早朝の放送開始。上位には入ったが、驚異的な数字は出なかった。 

「笑っていいとも!」は三十年余り続いたフジのお昼の看板番組だった。総合で五位に入った三月三十一日は最終回で、多くの視聴者が別れを惜しんだ。後続の「バイキング」は一転、低視聴率にあえいでいる。 

十三年ぶりに復活した「HERO」。ベスト10に入ったのは初回の放送で、期待の高さが分かる。現場を自分の目で確認したり、前例などにとらわれず自ら考える姿勢を貫く木村演じる検事の姿は共感を呼び、文部科学省が道徳教育でタイアップするという異例の展開も。脇役に個性的な俳優陣をそろえ、好調な視聴率を支えた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2014122702000183.html

【サッカーW杯がトップ3を独占。2014年の年間視聴率トップ10に野球は入らず・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

松井大輔独占インタビュー(1):「サッカーには、その国の文化が表れる」 - Goal.com

12-27,14 matu

10年ぶりに日本に復帰

「ル・マンの太陽」と呼ばれるなど8年にわたり欧州リーグで活躍し、日本代表として南アフリカ・ワールドカップ(W杯)でのベスト16入りにも貢献した松井大輔選手に、今回『GOAL』が独占インタビューを行いました。

まずは、10年ぶりとなる日本での1年間から話を聞きました。

―この1年を、どう振り返りますか。「悩んだというか、J2は難しいものだなと感じました。思い通りにいかないのが人生というか、サッカーもそうで、自分の思い描くような感じではありませんでした」

―10年前からJリーグは変わったと感じられましたか。

「変わりましたね。そんなに審判が、それほど笛を吹かなくなりましたし。国際的というか、ヨーロッパに近いというか、よりフィジカル面を重視するようになってきているのかなと思っています」

―レベルの変化は感じましたか。
「昔に比べるとJ2でもパスをつなぐチームが増えてきましたね。昔はとりあえずルーズボールを拾おうというような感じでしたが、今はすごくボールをつないだり、3バックを応用して数的優位をつくるなど、より戦略的になったかもしれません」

―W杯でも話題になった「日本らしさ」を感じますか。

「『日本は日本』という感じはありますね。ヨーロッパでは全体的にあまりシステムも変わらないというイメージですが、日本はグローバルにいろいろな国のサッカーを取り入れますよね。それに、“流行り”があるのも日本の傾向かもしれません。そういう流れも少しはあってはいいとは思うのですが、流行り過ぎるというのはどうかなと感じます。バイエルンが強かったらバイエルンのサッカーを…というのもいいとは思いますが、もう少し自分たちの個性を出してもいいんじゃないかなと感じますね」

―欧州は各国リーグの個性がはっきりしていると感じますか。

「フランスの場合は4-3-3のフォーメーションをベースとして、個人の能力で打開していきます。戦術がどうこうというのは、全然ありませんでした。お国柄というか、文化が出るのがサッカーだと思います。ポーランドはFKやCKから、本当に多くゴールが入ります。大柄な選手が多いので、セットプレーの重要性が高いんです。それがポーランド代表でも変わりません。前半でも後半でも、アディショナルタイムにも狙ってきますからね」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1579/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB/2014/12/26/7397202/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E5%A4%A7%E8%BC%94%E7%8B%AC%E5%8D%A0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%EF%BC%91%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%8C%E8%A1%A8%E3%82%8C%E3%82%8B?ICID=HP_FT_1

【松井大輔「日本”らしい”サッカーをもっとしてもいい」Jリーグのレベルの変化を体感したと語る◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - 豪メディア、アジアカップ「韓国代表チームはベスト4」と予想 (WoW!Korea)

12-27,14 aji2

オーストラリアのメディアが、55年ぶりのアジアカップ(サッカー)頂点を目指す韓国は「ベスト4」という予想を出した。  同メディアは25日(日本時間)、2015AFC(アジアサッカー連盟)アジアカップ本選に出場する16カ国のキープレーヤー、監督、予想成績などを紹介し、「韓国は4強程度の成績をおさめるだろう」と予想した。  

同メディアは「韓国は組別予選でオマーンとクウェートを相手に厳しい試合を繰り広げてはいけない」とし、「ホームの利点を確保しているオーストラリアには簡単には勝利できないだろう」と伝えた。  続けて「韓国は日本と準決勝で戦う確率が高い」としながら、韓国の成績をベスト4までと予測した。同メディアはまた、韓国と日本に続きオーストラリア、イランのベスト4進出を予想、決勝進出の可能性はイランと日本が、優勝の可能性はイランが高いとした。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141226-00000052-wow-socc

【アジア杯はイラン優勝、日本準優勝、韓国はベスト4と豪メディアは予想◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

バロテッリ、古巣インテル復帰へ売り込み? - Goal.com

12-27,14 ba

リヴァプールでは厳しい状況

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、リヴァプールで苦しい状況にあるFWマリオ・バロテッリが古巣インテルへの復帰を望み、自ら売り込みをかけていると報じた。

今年の夏にミランからリヴァプールへ移籍したバロテッリだが、ここまでプレミアリーグでは無得点。チャンピオンズリーグではゴールも記録しているとはいえ、低調なパフォーマンスに対して批判は強まってきた。

ガゼッタ』によればバロテッリはここ数日、現在でも良好な関係にあるインテルの役員・職員らに連絡を取り、インテルへの復帰を望む様子をうかがわせているとのことだ。2007年から3年間プレーしたクラブに、早ければ1月にも復帰したいとバロテッリは考えているという。

以前にインテルとマンチェスター・シティでバロテッリを指導したロベルト・マンチーニ監督は、もう一度同選手と再会する可能性も否定はしていない。『ガゼッタ』が数日前に行ったインタビューでは、以前のような姿を取り戻すのであればという条件つきではあるが、「そうなれば彼を欲しくない者はいないだろう?」と話していた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/12/27/7425972/%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%AA%E5%8F%A4%E5%B7%A3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E5%BE%A9%E5%B8%B0%E3%81%B8%E5%A3%B2%E3%82%8A%E8%BE%BC%E3%81%BF

【バロテッリが古巣インテルへの復帰を示唆。自ら売り込みを掛けている模様◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

アギーレ、八百長を全面否定「プロサッカーに関わった39年で汚点は全くない」 – サッカーキング

12-27,14 agi2

日本代表を率いるハビエル・アギーレ監督が27日、都内で記者会見を行い、自身がスペインのレアル・サラゴサを率いていた2011年にあったとされる八百長問題について言及した。  

12月、スペインの検察から八百長問題に関与した疑いで告発をされたアギーレ監督。告発後、初めて公の場に登場し、同問題について触れた。「本日まで発言することがなかったのは、正式なものがなかった。訴状が提出されたので、意見を述べたい」と口を開くと、「1月に調査が行われると思う。証言が随時行われ、それを受けて裁判が行われるかは裁判所が決める。本格的な調査がどれくらいの期間になるかは誰も分からない。調査が終わったところで裁判になるかは、分からない」と裁判の行方について言及。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20141227/262532.html

【アギーレが八百長疑惑否定「全く汚点はない」騒いでいるのは日本だけども◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ