スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2014年12月

シティーGが日本法人検討 J1横浜株買い増しへ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

YiI6j86u_400x400

J1横浜の株主で、イングランドの強豪マンチェスター・シティーなどを傘下に置く英国のシティー・フットボール・グループ(CFG)が2015年夏をめどに日本法人設立を検討していることが31日、関係者への取材で分かった。Jリーグは外資でも国内法人を有する場合は過半数の株式取得を認めており、買収も可能になる。  

CFGは米国やオーストラリアのクラブの経営権を持ち、横浜の株も約20%を保有する。大半を持つ筆頭株主の日産自動車と買い増しの協議などのため、日本に常駐のスタッフを置く。  

横浜は14年5月にCFGと提携して以来、経営や育成のノウハウ、監督や外国人選手の選考で情報提供を受けている。クラブ内には資本力増強といったメリットが得られる場合はCFGの保有率を上げるべきだ、との声もある。嘉悦朗社長は「現在はまだ提携の実績を積み重ねている段階。今後については慎重に検討している」と話した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/12/31/kiji/K20141231009553590.html

【マンC親会社が日本法人設立を検討。横浜Fマリノス株を買い増し将来的には買収も可能に◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

チチャリートにACミラン電撃移籍浮上 本田のチームメートとトレードか | SoccerMagazine ZONE WEB/サッカーマガジンゾーンウェブ

12-31,14 mi

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、ACミランのDFアディル・ラミ獲得のため、現在レアル・マドリードにレンタル中のFWハビエル・エルナンデスとのトレードを画策しているという。英地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じた。  

「チチャリート」の愛称で知られエルナンデスは、今夏の移籍市場でレアルに1年間の期限付き移籍を果たした。だが、余剰戦力と見なしているレアル側は、買取りオプションを行使しない方針だという。  しかし、エルナンデスはマンUでもルイス・ファン・ハール監督の構想外だという。大型補強で攻撃陣のタレント を充実させており、レアルのFWギャレス・ベイル獲得にサッカー史上最高の移籍金を用意しているとも報じられている。  

将来が不透明な状況だが、ファン・ハール監督には、秘策があるという。オランダ人指揮官は不安定な守備陣の改善を至上命題に挙げ、補強ターゲットとしてラミをリストアップ。ラミは今年1月にバレンシアからレンタル移籍を果たすと、そのパフォーマンスを評価され、7月に完全移籍での加入が決定した。今季リーグ戦11試合に先発出場し、ミラン守備陣をけん引している。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccermagazine-zone.com/archives/5303

【レアルFWエルナンデスにミラン移籍の可能性。マンUがラミ獲得でトレードか◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

C・ロナウドが2年連続で英サッカー誌の年間MVPに選出…2位はノイアー – サッカーキング

12-31,14 rona

レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、イギリスのサッカー専門誌『ワールドサッカー』が選出する2014年の年間最優秀選手に輝いた。クラブ公式HPが伝えている。  

同賞は、世界各国100人のサッカー記者による投票で決定。C・ロナウドは2年連続での受賞を果たした。  

2位はバイエルン所属のドイツ代表GKマヌエル・ノイアー、3位にはバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが続いている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141231/263803.html

【クリスティアーノ・ロナウドが2年連続で英サッカー誌年間MVPに選出。2位ノイアー、3位メッシ◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - インテルがPSGのラベッシ獲得に名乗り 古巣のナポリとの争奪戦も (Soccer Magazine ZONE web)

12-31,14 in

攻撃陣のテコ入れに動く 

今季11位と不振のインテルが、来年夏の移籍市場でパリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWエセキセル・ラベッシの獲得に乗り出すという。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。  

インテルは成績不振を理由に11月、ワルテル・マッツァーリ前監督を解任。かつてリーグ3連覇を達成したロベルト・マンチーニ監督を招聘したものの、結果は出せず。攻撃陣のテコ入れに動いてきた。だが、アトレチコ・マドリードのイタリア代表FWアレッシオ・チェルチの争奪戦はライバルのACミランに敗れてしまった。現在はアーセナルのドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを買い取りオプション付きの期限付き移籍で獲得しようとしている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141229-00010001-soccermzw-socc

【インテルがPSGのラベッシ獲得に興味。古巣のナポリも来夏の移籍市場でのレースに参戦の可能性◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

アルゼンチン代表監督「テベスとイグアインがディフェンスに欲しい」 – サッカーキング

12-31,14 arg

アルゼンチン代表を率いるヘラルド・マルティーノ監督が、豪華な前線のメンバーに頭を悩ませていることが明らかになった。イタリア紙『トゥットスポルト』など各紙がコメントを伝えている。  

特に前線には、言わずと知れたバルセロナ所属のFWリオネル・メッシ、プレミアリーグで得点ランキングの頂点に立つマンチェスター・C所属のセルヒオ・アグエロ、ナポリ所属のFWゴンサロ・イグアインら実力者が名を連ねており、ここにテベスが加わったのだ。  

豪華絢爛な攻撃陣についてマルティーノ監督は「もしテベスが2番(ディフェンス)、イグアインが6番(ディフェンス)、アグエロが9番(フォワード)でプレー出来たら、強力なチームになるのだが」と語り、豪華な選手たちを生かす方法について苦悩していることを明かしている。  

テベスについては「カルリートス(テベスの愛称)は、センターフォワードの後ろでフリーマンとなり、中盤の選手のように振る舞う事ができる。私はこれらのメンバーをシステムに組み込まなくてはならない。右だろうと左だろうとね」と述べ、代表チームの中では、得意とするポジションでなくても結果を求められると主張した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20141230/263443.html

【アルゼンチン代表監督「テベスとイグアインがディフェンダーでプレーできれば・・・」豪華な攻撃陣の起用に悩む◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

インテル、17歳FW獲得と引き換えにチェルチを逃した? - Goal.com

12-31,14 in3

スポルティングから快速アタッカー獲得

インテルはスポルティング・リスボンから17歳のFWジョゼ・コレイアを獲得したが、そのためにイタリア代表MFアレッシオ・チェルチの獲得を逃すことになったとイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は伝えている。

コレイアには以前からアトレティコ・マドリーが関心を持っていたが、そこにインテルが割って入る形で数日前に獲得を成立させた。コレイアはスポルティングから契約解除金4500万ユーロを設定する5年契約を提示されていたが、インテルへの移籍を選んだようだ。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/12/30/7500912/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%EF%BC%91%EF%BC%97%E6%AD%B3fw%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%81%A8%E5%BC%95%E3%81%8D%E6%8F%9B%E3%81%88%E3%81%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%92%E9%80%83%E3%81%97%E3%81%9F?ICID=OP

【インテルがチェルチの代わりに17歳快速FWを獲得。スポルティングから移籍◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - アーセナル、ポドルスキ獲得に動くインテルに約10億円を要求 (フットボールチャンネル)

12-31,14 in2

ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの獲得を目指すインテルに対して、アーセナルはシーズン6月末までのレンタル移籍を提示し、その後の完全移籍のオプション付きで700万ユーロ(約10億5000万円)を要求していることがわかった。29日付の伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のウェブサイトが報じた。  

それによると、アーセナルの要求に対してインテル側はレンタルではなく、完全移籍を希望しているという。インテルのピエロ・アウジリオTD(テクニカル・ディレクター)はすでにロンドン入りし、市内のレストランでアーセナルの関係者とランチを共にしながら交渉した。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141229-00010022-footballc-socc

【インテルがポドルスキと移籍に合意。ドイツ代表獲得と伊紙が報道◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - アトレティコでの初練習に臨んだF・トーレス。シュート精度は相変わらず? (フットボールチャンネル)

12-31,14 atl

古巣アトレティコ・マドリーへの復帰が決まり、さっそくトレーニングに参加したフェルナンド・トーレスの動画が公開されて話題を呼んでいる。

ラダーやフラフープを利用して細かくステップを踏んでから目の前の小さなゴールに向かってヘディングシュート、というメニューだったが、トーレスは5本のうち1本しか成功できなかった。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141231-00010003-footballc-socc

【相変わらず”師匠”。トーレスがアトレティコで初練習するもシュート精度が・・・[練習風景動画]】の続きを読む

内田、『キッカー』のSBランキングで7位 - Goal.com

12-30,14 uchi

「すべての面において改善した」

ブンデスリーガを対象としたドイツ『キッカー』の今季前半戦ランキングが発表された。期待を集めるシャルケDF内田篤人は、サイドバック部門で7位に入った。寸評でも「すべての面において改善された」と、高い評価を得ている。

シャルケに所属する日本代表DF内田篤人は、ドイツ『キッカー』が発表した2014-15シーズン前半戦のサイドバック部門におけるランキングで7位に入った。寸評では内田は「すべての面において改善した」と評されている。

今季の内田は負傷により出遅れた。今季初出場を第5節まで待たねばならなかったが、その後はほぼ全試合にフル出場。リーグ戦では3アシストを記録するなど、数字もしっかり残している。 そんな右サイドバックに、『キッカー』は次のような寸評を記した。

「シャルケの右サイドバックはすべての面において改善され、主力選手へと成長した。ロベルト・ディ・マッテオ監督が採用する3-5-2システムへの移行も、この日本人選手にとってアドバンテージとなる。相手ボールに対し守備の強さを発揮できることに加え、攻撃参加の動きはサポートを受けられている」

「ポジショニングミスが少々あり、シャルケがヨーロッパの舞台でチームとして見せた姿が今ひとつだったため、さらなる高い評価にはつながらなかった」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/2014/12/30/7482452/%E5%86%85%E7%94%B0%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%AA%8C%E3%81%AE%E4%BB%8A%E5%AD%A3%E5%89%8D%E5%8D%8A%E6%88%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A7%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E9%83%A8%E9%96%80%EF%BC%97%E4%BD%8D

【シャルケ内田「キッカー」前半戦SBランキングで7位「すべての面において改善された」◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

ミラン、エル・シャーラウィの2ゴールなどでレアル・マドリーに4ー2 - Goal.com

12-31,14 re

ドバイ・フットボールチャレンジを制す

30日に行われたドバイ・フットボールチャレンジで、ミランはレアル・マドリーに4ー2で勝利した。

ミランで長く指揮を執ったレアル・マドリーのアンチェロッティ監督にインザーギ監督が挑むことでも注目されたフレンドリーマッチ。序盤はミランが押し込んだ。 24分、マドリーは個人のミスで失点。ナチョがバックパスをすると、メネスに余裕を持ってインターセプトされる。ミランのチーム内得点王は冷静にGKを倒して、先制点を決めた。

マドリーは83分、ナチョがニアンに倒されて得たPKをベンゼマが決めて2点目を挙げるが、反撃はここまで。ミランが4度目のドバイ・フットボールチャレンジ制覇を成し遂げた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/12/31/7521632/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%81%AE%EF%BC%92%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%A7%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AB%EF%BC%94%E3%83%BC%EF%BC%92

【ミランがレアル・マドリーを4-2で下す。エル・シャーラウィ2ゴールなどでCL王者を寄せつけず[ハイライト動画]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ