スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

2014年09月

「クリエイティビティの欠如」。現地紙はシャルケ戦敗因を香川のベンチスタートと分析。さらなる懸念材料も | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

9-30,14 dor

【シャルケ戦の敗因は香川のベンチスタートと独紙が指摘。ドルトムントの敗戦はクリエイティビティの欠如が理由と分析。その他にも要因が◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

【W47】セルジオ越後、好調なミラン本田への再評価「厳しい指摘を覆すような結果は素晴らしい」 セルジオ越後氏が語る、本田圭佑の好調の要因 | Walker47 [ウォーカーフォーティセブン]

9-30,14 milan

ブラジル・ワールドカップを経て開幕を迎えた2014-15シーズンの欧州リーグ。ここまで、際立った活躍を見せている日本人選手はミランの本田圭佑、そしてマインツの岡崎慎司だ。前者は5試合で3得点2アシストを記録し、後者は5試合5得点で得点王ランキングのトップに位置している。  

グループリーグ敗退でブラジルW杯を終えた日本代表。セルジオ越後氏は主要メンバーの本田について「ミランでかなり厳しい立場に置かれるだろう」と語っていた。ここで今、改めて、本田の活躍、加えて岡崎の活躍を、同氏がどう見ているかを聞いてみた。

「W杯前後の不調から、僕は本田がミランでかなり厳しい立場に置かれると言ってきたけど、その指摘を覆すような結果は素晴らしいね。監督の信頼を得ているのが何より大きい」

「イタリアメディアは開幕前から一転して本田に対して賛辞の嵐だ。日本人的には超がつくほどの手のひら返しに見えるかもしれないけど、これは強豪国のメディアでは当たり前のことだ。選手やチームは生ものであり、評価も同じ。ある試合で良ければ褒め称えるし、次の試合で悪ければ一転して叩く。それでもコンスタントに結果を出し続ける者だけが、スーパースターとしてビッグクラブでプレーできる」

「イタリアのメディアが厳しすぎるのか、日本のメディアが優しすぎるのか。どちらのほうが選手が、そしてサッカー文化が成長するのかを考えなければいけないね。海外に移籍しただけで、試合に出場しただけでスター扱いする時代から、次のステージに進まなければならない。それは海外でプレーしている選手たち自身が一番理解しているんじゃないかな」

全文はソース元で


引用元 : http://www.walker47.jp/article/detail/1_5429219d2ccdd

【ミラン本田の好調にセルジオ越後氏が再評価。また、イタリアメディアのような厳しさとファンの観戦レベルが上がらなければと指摘◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

伊メディア報道、ユーヴェMFポグバが2019年までの契約延長に合意 – サッカーキング

9-30,14 juve

ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバが契約延長に合意したと、イタリアメディア『メディアセット』が報じた。  

『メディアセット』によれば、ポグバはユヴェントスと2019年までとなる契約延長に合意した模様。年俸は400万ユーロ(約5億5000万円)になると伝えられた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20140930/237391.html?view=more

【【動画】ユーヴェMFポグバが2019年まで契約延長!!年俸は約5.5億円で現在21歳[プレー集も]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

香川が体質改善 脱マッチョでスピード&キレ取り戻す (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

9-30,14 kagawa

欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ第2節(10月1日=日本時間2日)にアンデルレヒト(ベルギー)と敵地で対戦するドルトムント(ドイツ)のFW香川真司(25)が、決意の“ニューボディー”で復活を狙っている。  

27日のドイツリーグ第5節のシャルケ戦で後半12分から途中出場した香川は、積極的に攻撃に絡むもゴールは奪えずチームは1―2と敗戦。再デビュー戦となった13日のフライブルク戦で1得点を挙げた以降は、思うような活躍ができていない。16日のCLアーセナル戦もケガの影響で出番がなかった。  

だが、香川は新たな取り組みでコンディションを上げてきている。香川と親交のあるJクラブ関係者は「真司は少し体を絞ってスピードとキレを出そうとしている。それに今までは偏食がなかなか直らなかったけど、食事のバランスを考えたり自分なりに体質改善にも取り組むようになってきたみたいだよ」。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000024-tospoweb-socc

【ドルトムント香川が脱マッチョでキレを取り戻す!?東スポが体質改善に着手したというが・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

ユーヴェ、ブッフォンとの契約を2017年まで延長へ…伊紙報道 – サッカーキング

9-30,14 uuve

イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』は29日、ユヴェントスがイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンとの契約を延長すると報じた。  

ユヴェントスは、以前よりブッフォンとの契約交渉を進めてきたとされる。そして同紙によれば、まもなく新契約の締結が正式に完了するとのことだ。契約期間は2年間延長され、ブッフォンは2017年6月までユヴェントスに留まるという。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20140930/237431.html?view=more

【【動画】ユーヴェGKブッフォンが2017年まで契約延長へ!!契約締結すれば歳はなんと39歳までに[ベストセーブ集]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

CLマリボル戦、内田はベンチスタートか…シャルケ指揮官が示唆 – サッカーキング

9-30,14 uchi2

日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは29日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第2戦、対マリボル戦の前日会見を実施した。  

その中でイェンス・ケラー監督は、27日に開催されたルール・ダービーで負傷により途中交代したMFシドニー・サムについて「筋肉の負傷により起用できる状態にない。ダービー後に状態が悪化してしまった」と話し、同選手の欠場を明言した。  

また、23日にシャルケの一員としては実に7ヶ月半ぶりの公式戦復帰を果たした内田に関しても「彼は中3日で2試合プレーした。“ウッシー”がダービーの終盤でどのような問題を抱えていたかを見れば、彼に休息を与えるかどうかを考える意義は十分ある」とコメント。ベンチ入りはするものの、スターティングメンバーで使う意思がないことを明らかにした。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20140930/237336.html?view=more

【【スタメン予想】シャルケ内田はCLベンチスタートか!?休息を与えるためマリボル戦は先発起用をしないことを示唆◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

メッシ、得点数は減っても“クリエイター”に 「影響力が増した」との声 (ISM) - Yahoo!ニュース

9-30,14 messi

現地時間27日(以下現地時間)に行われたスペイン・リーガエスパニョーラ第6節で、グラナダに6対0と大勝したバルセロナ。ハットトリックを記録したFWネイマールのゴールをアシストし、自らも2得点を挙げたFWリオネル・メッシは、相手チームにとってますます危険な存在となっている。  

グラナダ戦での2得点でキャリア通算401ゴールという大台を達成したメッシだが、今季のリーグ戦ではここまで5ゴールと、これまでと比較すれば得点はやや減少しており、現在は6ゴールのネイマールがチームトップスコアラーとなっている。  

それでも、今季の公式戦7試合でバルサが記録した18得点のうち、メッシは14得点に絡んでいる。5対0で大勝した21日のレバンテ戦でも、メッシは2ゴールをお膳立てし、自らも1得点を記録した。

ルイス・エンリケ監督はメッシについて、「彼は決定的な仕事ができる選手であり、守備面に関してもナンバーワンだと思うね」とコメント。「彼のそういったところはあまり話題にされないが、そこも非常に優れているんだよ」と総合的にハイレベルな選手であることを強調した。

ネイマールとともにプレーすることで、メッシは得点を奪うことへの責務が軽減され、以前と異なるタイプのパフォーマンスを見せることができている。司令塔のMFシャビが高齢化するなか、メッシは以前よりもクリエイターとしての振る舞いが増加している。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140930-00000012-ism-socc

【メッシが司令塔として開花!!得点数は減ってもバルサへの影響力は増す◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

クーマン監督、元上司のマンUファン・ハール監督との間の確執を語る – サッカーキング

9-30,14 manu

日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンを指揮するロナルド・クーマン監督が、かつてバルセロナとアヤックスで共に仕事をしたマンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督と確執があったことを明かした。27日付のイギリス紙『インディペンデント』が報じている。  

クーマン監督は1998年から約2年間、バルセロナでファン・ハール監督の右腕として助監督を務めた。2003年にアヤックスで監督を務めた際には、ファン・ハール氏がテクニカル・ディレクターに就任し共に仕事をしたが、道半ばで仲たがいを起こし、2004年にファン・ ハール氏が辞任した。  

クーマン監督は当時を振り返って「私がアヤックスを指揮した時、テクニカル・ディレクターとしてやってきたファン・ハールとの間に問題を抱えていた。お互いの仕事のやり方を巡り問題があった。彼が去った3年半後に私も去ったが、サッカーに関しての問題だったから難しかった。それにサッカーに関する問題だけでなく私生活でも問題があった。以前のような関係は築けなかったし、時には言い争った。彼は確かに私を弱い人間だと言ったが、それは彼の考えであり、私の考えは違う」と、バルセロナでの師弟関係から一転して、両者の間に深い溝が生まれていたことを明かしている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20140929/237282.html?view=more

【マンUファン・ハールはコーチとも確執!!元同僚のサウサンプトン監督クーマンが深い溝を語る・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

バイエルンに悲劇、毛布にくるまり路上へ…宿泊ホテルに爆破予告か – サッカーキング

9-30,14 bay

30日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第2戦、対CSKAモスクワ戦に臨むため、28日に現地入りしているバイエルンを悲劇が襲った。29日、ドイツ紙『ビルト』など複数メディアが伝えている。  

同紙が掲載した写真には、毛布にくるまりながら路上に立っているジョゼップ・グアルディオラ監督以下、オランダ代表FWアリエン・ロッベン、スイス代表MFジェルダン・シャキリなどが写っていた。  

チームが宿泊していたリッツ・カールトンで火災報知機のサイレンが鳴ったことが原因だという。  

この件についてバイエルンも「火災アラーム!でも火事じゃなかった!」とクラブの公式ツイッターを通じて即座にニュースを出したが、同ホテルのPRマネージャーであるマキシム・マルセンコフ氏は「あれは爆破予告だった。

なお、前日会見に出席したドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、自身が突然ベッドから引きずりおろされてしまったこの事件について、「学校に通っていた時のことを少し思い出したね」と、冗談交じりに答えた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20140930/237339.html?view=more

【【動画】バイエルンが滞在のホテルに爆破予告!!選手たちは毛布にくるまり路上に緊急避難。ロッベンの姿が・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

C・ロナウド、第6節で10得点はここ60年で最速ペース - Goal.com

9-30,14 rona

パイーニョ氏以来の記録

リーガエスパニョーラ第6節までに10得点を記録したレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドだが、これは同リーグのここ60年で最速のペースとなる。スペイン『マルカ』が伝えた。

第6節までに10得点を決めた選手が現れたのはクバラ氏(1953年)、パイーニョ氏(1954年)以来のこと。両氏はそれぞれバルセロナ、デポルティボで同記録に到達しており、C・ロナウドはマドリーで達成した初の選手となった。

C・ロナウドは第2節レアル・ソシエダ戦を欠場したために、今季リーガにおける1試合平均の得点率は2得点となる。リーガの1シーズンでの最高得点数は2011-12シーズンにバルセロナFWリオネル・メッシが記録した50得点だが、C・ロナウドは現在のペースで得点を重ねていけば、容易に新記録を樹立することに。なおクバラ氏とパイーニョ氏は、第6節までに10得点を記録したシーズンにそれぞれサラ氏(アスレティック・ビルバオ)、アルフレッド・ディ・ステファノ氏(マドリー)にピチチ(リーガ得点王)の座を奪われている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/09/29/5142462/c%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%89%E7%AC%AC%EF%BC%96%E7%AF%80%E3%81%A7%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%BE%97%E7%82%B9%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%93%EF%BC%96%EF%BC%90%E5%B9%B4%E3%81%A7%E6%9C%80%E9%80%9F%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9?ICID=OP

【【動画】既にクリスティアーノ・ロナウドが今季10得点!!レアル・マドリードのスーパースターはここ60年で最速のペースでゴールを重ねる[9月のゴール集]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ