スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アジアNo.1のソン・フンミンはバーディ&ムヒタリヤン以上! “価値ある選手ベスト100”にアジアで唯一のランクイン 本田&香川らの名前無し (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース



no title


唯一のアジア人として75位にランクインアジア広しと言えども、やはりサッカー界はヨーロッパと南米が牛耳っている。

フットボール専門の統計サイト『Football Observatory.com』が欧州5大リーグにおける“市場価値の高い選手100人”をランキング形式で発表。首位にはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを選出し、2位に同僚のブラジル代表ドリブラー、ネイマールを、そして3位にはレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドをそれぞれ選んだ。同サイトはメッシの市場価値を約256億円と算出し、ネイマールは243億円と見積もっている。

また、同ランキングの100位までにドルトムントの香川真司やミランの本田圭佑、そしてレスターで輝かしいシーズンを過ごした岡崎慎司らの名前は無く、アジアで最も価値があるとされたのはトッテナムに所属する韓国代表ソン・フンミン(75位)だった。昨夏にドイツのレヴァークーゼンからイングランドへ参戦したものの、継続的な出場機会を確保できず、今季は不甲斐ない成績に終わったソンだが、レスターのジェイミー・バーディ(78位)や、ドルトムントのヘンリク・ムヒタリヤン(82位)を凌ぐ3540万ユーロ(約42億8000万円に相当)と算出されている。

全文はソース元で

引用元 : アジアNo.1のソン・フンミンはバーディ&ムヒタリヤン以上! “価値ある選手ベスト100”にアジアで唯一のランクイン 本田&香川らの名前無し (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

続きを読む

「泣く選手の気持ちは分からない」と本田流の叱咤激励。“浅野の涙”に周囲の反応は? (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース


本田「泣くなよって言いたいのと泣く選手の気持ちは分からない」決定機でパスの浅野の涙に…

[キリンカップ]日本代表1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ代表6月7日/市立吹田サッカースタジアム

【日本1-2ボスニアHG│PHOTO】

「技」と「力」、カメラが捉えたインパクトの瞬間  西川周作は、いつもの優しい口調で言葉を紡いだ。

「『お前は本当に良いプレーをしていたよ』って。たぶん、最後のワンプレーで打たなかったことを後悔していたと思うけど。それはそれで、彼自身を大きくしてくれるワンプレーだったはず」  

終了間際に訪れたビッグチャンスだった。エリア内に抜け出し、フリーでボールを受ける。しかし、この日が代表初先発だった背番号18は、誰もが「シュート」と思ったであろう場面で、パスを選択。その試みは相手DFの懸命なカットに阻まれた。  

試合後、浅野拓磨はみんなに「本当にすみません」と謝罪したという。優勝セレモニーでは、人目をはばからずに号泣した。 

「下を向いていたので、『次、頑張ろうぜ』と。あとはサッカー的な話で、僕から裏へのボールとか何回かあったので。あの辺はもう少し、『精度を高くやっていきたい』とか。そういう感じでしたね」

悔しさに涙を浮かべる若きストライカーの姿を、本田圭佑はどう見ていたのか。

「難しいですね……ふたつの考え方がありますよね。ミランにも負けて泣く選手がいますけど、『泣くなよ』って言いたいのと、“泣くほど悔しいんだ”ということなんじゃないですか。ただ、僕は泣かないんで。泣く選手の気持ちは分からないです」
 
突き放したような言い方に聞こえるかもしれないが、その真意は、“泣いている暇などない。次だ”という、本田流の叱咤激励のはずだ。


全文はソース元で

引用元 : 「泣く選手の気持ちは分からない」と本田流の叱咤激励。“浅野の涙”に周囲の反応は? (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

続きを読む

逆転負けに怒りのハリル「我々のチームはバカ正直」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース


ボスヘルに逆転負けでハリルが激怒「日本はバカ正直過ぎる」FKを獲得できないことに苦言

[6.7 キリン杯決勝 日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ 吹田S]  

不満と苛立ちを隠せなかった。日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は試合後の記者会見で「もちろんガッカリしている。他の結果を出せるだけの資格もあったと思うが、2失点に関しては集中力を欠いていたし、正直なプレーが多かった」と振り返った。  

「『点を取ったあとの5分間は気を付けろ』とミーティングで言ったばかりだった」と厳しい表情で指摘した。

「ボスニアのほうがリアリストだった。我々は正直者すぎた。疲労もあったが、集中力に欠けていた。何人かの選手は頭がバカンスにいってしまっていたのかもしれない」と苦言を呈した。  

「こんなに攻撃したのに(相手のゴール前で)一回もFKをもらえなかった。相手はファウルを誘ったが、我々にはそれがない。我々のチームはバカ正直なのではないかと思う。この2試合で、最後の30mのところでFKがなかった。私にとって、それはあり得ない」  

国内組で臨んだ昨年8月2日の東アジア杯・北朝鮮戦で1-2の敗戦を喫しているが、海外組を含めたフルメンバーでの代表戦は14試合目にして初黒星となった。

「Aチームを率いて初めての敗戦になるが、これも受け入れないといけない。私は負けは大嫌いだが、すべての試合に勝つことはできない。最終予選でこのような敗北をしないことに期待している。このチームの長所も短所も完璧に把握できている」  

「ガッカリしているし、怒ってもいる。負けたら私は病気になってしまう。これは私の責任。良いこともたくさんあった。しかし、敗戦を簡単には受け入れられない。私は勝利しか目指していない」と力説し、会見を締めくくった。

全文はソース元で

引用元 : 逆転負けに怒りのハリル「我々のチームはバカ正直」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

続きを読む

「出て行く可能性は常々ある」…本田がミランとの契約延長交渉について言及 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


本田、ミラン退団を示唆「クビにさせられる結果」伊メディアは契約延長とも

日本代表MF本田圭佑が7日に行われたキリンカップサッカー2016決勝のボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦後、所属クラブのミランとの契約延長交渉について言及した。  

ミランと本田の現行契約は2017年6月30日で満了を迎える。だが、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長の強い希望もあり、ミランとの契約延長に向けて動き出したと複数のイタリアメディアで報じられている。このニュースを受け、本田は「こちら側からのリークでないことは確かなんですけど、どういう形で(メディアに)出たのかが僕も分かっていないので、詳細については言えない」と前置きしながら、移籍騒動の渦中にある心境をこう明らかにした。

「はっきり言えるのは、あと1年契約が残っているということだけ。いろいろな可能性があるとは思っています。僕としても、(これまでの結果は)クビにさせられる結果だと認識しているし、自分の中ではこの2年半を結果を残せなかったと振り返ることはできているので。ミランで自分の役割を果たせなかったことは自分の頭の中にはあります。もちろん契約が1年間残っているので、やるとかやらへんというのは、僕がすべてを決められるわけではないですけど、(ミランを)出ていく可能性は、この結果なので常々あると思います」

全文はソース元で

引用元 : 「出て行く可能性は常々ある」…本田がミランとの契約延長交渉について言及 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ドルトムント“解体”? 主将&司令塔に続き39得点の大エースも退団か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


ドルトムントが解体の危機!オーバメヤンとムヒタリアンも退団、移籍が濃厚

ボルシア・ドルトムントのエースFWピエール=エメリク・オーバメヤンは、やはり今夏にも移籍が実現されそうだ。4日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が伝えている。  

オーバメヤンは「私はドルトムントでうまくいっている。だが、クラブと話をする必要がある」と明かした。同選手は先月末にガボン代表監督に「移籍を考えているため、今回は代表選出を見送って欲しい」と伝えている。  

また、今シーズンを振り返り「我々は経験が欠けていた」と語っている。オーバメヤンは今シーズン公式戦49試合に出場し39得点8アシストと絶好調を維持したが、最終的にチームは無冠に終わっている。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムント“解体”? 主将&司令塔に続き39得点の大エースも退団か (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ボスニア戦、“2軍”相手に不甲斐ない惨敗。守備陣がキーマン止め切れず【どこよりも早い採点】 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


【スパねこ独自】日本代表、キリン杯ボスニア・ヘルツェゴビナ戦採点・評価・寸表

6月7日、日本対ボスニア・ヘルツェゴビナの一戦が行われ2-1で敗退。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

【日本 1-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ キリンカップ決勝】

西川周作 5.0 好セーブもあったが、細かいポジショニングミスも。正GK争いから一歩後退か
長友佑都 5.0 守備で軽率なミスが目立ち安定感欠く。宇佐美との連携は見せたが…
森重真人 5.5 前半は198cmのジュリッチに張り付かれ苦労。長友のカバーにも走った
吉田麻也 5.0 2失点に絡む。後ろ向きの対応に課題を残し、ジュリッチの飛び出しを止め切れず
長谷部誠 6.0 中盤の守備を一手に引き受け、攻撃の組み立てでもさすがの安定感
柏木陽介 4.5 攻守に存在感が希薄。特に守備では全く貢献できず。今日の出来では世界に通用しない
清武弘嗣 6.5 攻撃の全権を握り躍動。決定的なパスとゴールで魅せたが後半はややトーンダウン
岡崎慎司 6.0 前線で積極的に潰れて起点に。泥臭くゴールに迫る姿勢は◎
宇佐美貴史 6.5 序盤から積極的な仕掛けでアクセントに。相手の読みを逆手に取った突破とアシストは見事
小林祐希 5.5 途中出場で代表デビュー。いきなり遠目からのシュートで積極性アピール
ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5.0 あまりにもお粗末な出来。全体のバランスを欠き、ブルガリア戦の大勝が嘘のよう

全文はソース元で

引用元 : ボスニア戦、“2軍”相手に不甲斐ない惨敗。守備陣がキーマン止め切れず【どこよりも早い採点】 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

続きを読む

清武 セビリア移籍へ 4年契約で基本合意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


清武、セビージャ移籍で基本合意!4年契約でリーガ挑戦へ

欧州リーグで史上初の3連覇を達成したセビリアが今週中にもハノーバーの日本代表MF清武弘嗣(26)を獲得する可能性が出てきた。

6日付の地元紙ディアリオ・セビリアは既に清武と4年契約で基本合意し、両クラブ間交渉を残すのみと報道。その交渉についてハノーバーのメッケルGMは、スペイン紙ABCセビリア(電子版)で「先週の金曜日(3日)にセビリアから移籍金500万ユーロ(約6億1000万円)という最終オファーを受けた。契約解除条項が650万ユーロ(約7億9300万円)であることを考えれば理屈に合う金額。セビリアとの関係は良く問題はないだろう」と合意間近との見解を示した。また同紙で代理人のクロート氏は「清武はセビリアに行きたがっている」とコメントした。

全文はソース元で

引用元 : 清武 セビリア移籍へ 4年契約で基本合意 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ミラン激震! ベルルスコーニ会長が心不全で病院に緊急搬送 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


no title

ACミランのシルビオ・ベルルスコーニ会長が、心不全により病院に緊急搬送されたことが明らかになった。英国営放送「BBC」が報じている。

79歳の元イタリア首相は7日午前9時半に、ミラノ市内のサン・ラファエル病院に緊急搬送され、数日間入院することになった。  

フォルツァ・イタリア党の広報担当は、「心不全。数日間検査する。これまでになかったこと」と説明。イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」は、心不全の原因を「選挙に対する疲労とストレス」とレポートしている。

全文はソース元で

引用元 : ミラン激震! ベルルスコーニ会長が心不全で病院に緊急搬送 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ハリルジャパン、初タイトル獲得ならず…清武弾で先制もボスニアに逆転負け (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース



no title


キリンカップサッカー2016決勝戦が7日に行われ、日本代表とボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表が対戦した。  

ブルガリア、デンマーク、ボスニア・ヘルツェゴヴィナというヨーロッパの強国を集めて開催された今回のキリンカップ。日本は準決勝でブルガリアと対戦し、7-2と大勝を収めた。一方のボスニア・ヘルツェゴヴィナは、デンマーク相手に2点を先行されながらも追いつくと、PK戦を制して決勝へ駒を進めている。  

日本はブルガリア戦から先発メンバーを4名変更。GKは西川周作、最終ラインは左からDF長友佑都、DF吉田麻也、DF森重真人、DF酒井高徳が並んだ。ダブルボランチには前の試合と変わらずMF長谷部誠とMF柏木陽介が入り、MF清武弘嗣がトップ下。前線は左にFW宇佐美貴史、中央にFW岡崎慎司、右にはA代表初先発となるFW浅野拓磨が起用された。

終盤には長谷部に代えて小林悠を投入した日本だが、最後までゴールを割ることができず、試合はこのままタイムアップ。ボスニア・ヘルツェゴヴィナが2

-1の逆転勝利でキリンカップのタイトルを勝ち取った。
【スコア】
日本代表 1-2 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表
【得点者】
1-0 28分 清武弘嗣(日本)
1-1 29分 ミラン・ジュリッチ(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)
1-2 66分 ミラン・ジュリッチ(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ)


全文はソース元で

引用元 : ハリルジャパン、初タイトル獲得ならず…清武弾で先制もボスニアに逆転負け (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

続きを読む

本田&香川 キリン杯決勝欠場へ ハリル監督明言「難しい状況」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース



no title


日本代表のFW本田圭佑(29=ACミラン)とMF香川真司(27=ドルトムント)が7日のキリン杯決勝ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(吹田スタジアム)を欠場することが濃厚になった。 【

5日の公式会見でバヒド・ハリルホジッチ監督(63)は「真司と本田に関して、少し問題がある。本当に我々と一緒にこれからも戦ってほしいが、難しい状況」と説明した上で「逆に他のプレーヤーにチャンスがある」と明言した。

全文はソース元で

引用元 : 本田&香川 キリン杯決勝欠場へ ハリル監督明言「難しい状況」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

続きを読む
banner

このページのトップヘ