スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

175878125TW069_1_FSV_Mainz_

◆攻守で勝利に貢献のマインツ岡崎「ゴールだけが取れなかった」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

 [4.12 ブンデスリーガ第30節 マインツ3-0ブレーメン]  

 ブンデスリーガは12日、第30節2日目を行い、FW岡崎慎司の所属するマインツはホームでブレーメンと対戦し、3-0で快勝した。フル出場で勝利に貢献した岡崎だが、5試合連続の無得点に終わったことには「やっぱり(ゴールを)取りたかった」と悔しさを隠さなかった。ブンデスリーガ公式サイトが試合後の岡崎のコメントを伝えている。  

 マインツは前半5分にオウンゴールで先制。同16分にはDFズデニェク・ポスピェフのロングフィードに岡崎が競り合い、こぼれ球をMFクリストフ・モリッツが右足で蹴り込んだ。  前線を動き回り、攻撃を活性化した岡崎は守備でも魅せた。前半23分、相手CKの場面でDFセバスティアン・プリョードルのヘディングシュートをゴールライン上でクリア。チームのピンチを救うと、前半25分には左クロスを胸トラップし、反転しながら右足を振り抜いたが、惜しくもゴール左に外れた。 「今日は自分でチームのチャンスをつくれた。前回から改善したのは迷わないこと」。自身のプレーを満足げに振り返った岡崎だが、自身の無得点には「本当に悔しいなと。今日はゴールも、チームのためにやるのも、全部取りに行ったので。ゴールだけが取れなかった」と悔やんだ。  

 2試合ぶりの白星を挙げたマインツ。順位は7位のままだが、6位レバークーゼンに暫定で勝ち点1差に迫った。「ここで負けていたら終わっていたと思うので」。来季のEL予選出場権獲得に望みをつなぐ1勝に安堵した。
引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140413-00134394-gekisaka-socc

~管理人感想~

 ここ数試合はゴールから遠ざかっていますが、しっかりとチームには貢献できていますね。岡崎選手は泥臭いプレーからの得点力以外にも、攻守にわたって豊富な運動量で献身的なプレーにはとても評価されるべきものがあります。マインツではそういった数字に出ないプレーも評価されているようで、トップチームではなくても、マインツでかなり充実したシーズンを過ごせていますね。

ただ、日本を代表するストライカーとして、ゴールをたくさん決めてほしいというのも本音ではありますけどね(^_^;)

kiyotake


続きを読む

intel nagatomo
続きを読む

CL-ペップ


続きを読む


G大阪・今野怪我


続きを読む

ブラジルW杯1


続きを読む

 ブログを見に来ていただいていた方々、こんな駆け出しもいいところなブログにお越しいただき誠にありがとうございますm(__)m

  このブログではTwitterの反応をカスタムタイムラインを導入して、皆さまに閲覧していただいているのですが、それが一部の記事(というか殆どの記事(^_^;))においてリンクが貼ってあるだけでブログ上では閲覧ができない状態でした。その不具合を解消いたしましたので、現在はスマホからの閲覧でもTwitterの反応が改善されていると思います。

続きへ 
続きを読む

G大阪・今野


続きを読む

C大阪・フォルラン


続きを読む

とまらない・カズ


続きを読む
banner

このページのトップヘ