スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ロイス、全治6ヶ月の重症で今年が終了!香川の肩にドルトムントの未来が

EUROメンバーも落選した“悲劇の天才” 独紙が内転筋の腱断裂と報じる 負傷により欧州選手権(EURO)のメンバー登録から漏れたドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスは内転筋の腱断裂による重傷であることが判明。6カ月の長期離脱も予測されるなど、ドルトムントに大打撃となっている。独紙「ビルト」が報じた。

ロイスは5月21日に行われたバイエルン・ミュンヘンとのDFBポカール決勝で負傷。EUROまでの回復が見込めず、ヨアヒム・レーブ監督は苦渋の決断の末にロイスをメンバー外とした。14年ブラジル・ワールドカップでも負傷の影響で落選となっていた27歳は、ドルトムントで今季まで同僚だったMFイルカイ・ギュンドアンとともに無念のメジャートーナメント連続欠場となった。  

そのロイスの苦難は長期化しそうだ。負傷は内転筋の腱断裂という重傷で、ケルンスポーツ大学のインゴ・フロブーゼ教授によれば、通常これだけの負傷の場合は「休養期間は6カ月が現実的」とのこと。ロイスは来季の開幕はおろか、2016年中の復帰も困難な状況だという。

彼らの放出に加えて残留確実と見られるロイスが長期離脱となれば、来季は今季とまるで異なったチームでの始動が求められる。2年目を迎えるトーマス・トゥヘル体制のチーム、そしてロイスらと好連携を見せてきた日本代表MF香川真司にとっても、厳しいシーズンの幕開けとなりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ビッグ4の時代は終わった ヴェンゲル「お金で選手が買えるからだ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


ヴェンゲル「ビッグ4の時代は終わり」理由はプレミアのクラブはお金で良い選手が買えるから

数シーズン前までプレミアリーグはアーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、リヴァプールのビッグ4が優勝争いを展開するリーグだった。しかし、近年は7~8クラブが優勝を争える実力をつけている。しかも今季は誰も予想しなかったレスター・シティが優勝し、さらに予想しにくいリーグとなっている。

こうしたサプライズが続いている現状について、アーセナル指揮官アーセン・ヴェンゲルはお金の力が大きいと考えている。英『Sky Sports』によると、ヴェンゲルはイングランドのクラブには良い選手を買うお金があると主張し、どんなクラブでも強いチームを作ることが可能になったことでビッグ4の時代が終わったと持論を展開した。

「レスターが来季も同じようなことができるかは疑問だ。なぜなら、現在全てのイングランドのクラブが選手を買えるからだ。来季何クラブが優勝争いに加わるだろうか?分からない。非常に難しい。今季もスタート時は優勝がチェルシー、2位がマンCという予想だったからね。そして恐らく、今は誰も予想していないクラブが来季もサプライズを起こすだろう。お金で選手が買えるからだ。下位クラブでもフランス、スペイン、イタリアから良い選手を連れてくることができる。彼らにもビッグチームを作るポテンシャルはあるんだ」

全文はソース元で

引用元 : ビッグ4の時代は終わった ヴェンゲル「お金で選手が買えるからだ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

続きを読む

香川の超絶ループと清武の豪快ボレーが、ブンデスの今季クラブ別ベストゴールに輝く! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ゴール集動画】香川と清武がブンデス公式クラブ別ベストゴールに輝く!絶妙ループ&豪快ボレー弾

ブンデスリーガ公式Youtubeチャンネルは「18 Clubs 18 Goals」という特集動画で、各クラブの今季ベストゴールを選出。ハノーバーからはMF清武弘嗣のアクロバティックなボレーシュート、ドルトムントからはMF香川真司がダービーマッチで決めた芸術的なループシュートが選出された。

今季は最下位で2部降格の憂き目にあったなかでも、清武は異彩を放っていた。スペイン強豪セビージャ移籍が濃厚となっている10番はチームをけん引し、5得点6アシストを記録した。  

そのなかで、第7節(2015年9月26日)のヴォルフスブルク戦(1-1)で決めたボレーが、今季のクラブベストゴールに認定された。後半12分、清武は右サイドからMFマヌエル・シュミーデバッハが挙げたクロスをエリア内で胸トラップし、そのまま倒れ込みながら右足の強烈なボレーで叩き込んだ。背後から来たボールを巧みにトラップする難易度の高いゴールだった。

ダービーに強い香川の記憶に残る一撃 

ドルトムントでは香川が大一番で決めたゴールが選ばれている。第29節(16年4月10日)に行われたシャルケとの「ルール・ダービー」で、後半4分にGKが一歩も動けない技ありループシュートを決めてチームに先制点をもたらした。今季はこの宿敵との対戦でホーム、アウェーともに得点を決めるなどダービーとの相性の良さを見せた。

全文はソース元で

引用元 : 香川の超絶ループと清武の豪快ボレーが、ブンデスの今季クラブ別ベストゴールに輝く! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

続きを読む

移籍決断の理由を明かす清武、W杯見据え「CLやELに出るチームに行きたかった」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

清武弘嗣「ロシアW杯の前にCLやELに出るチームに移籍したかった」決断の理由を語る

日本代表のMF清武弘嗣が、「絶対にポジションを取る」と早くもセビージャでのポジション争いに闘志を燃やしている。  

「ニュルンベルク、ハノーファーというチームから一気にステップアップができるし、ロシア・ワールドカップの2年前にチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグに出るようなチームに行きたかった。うまく話しがまとまって良かったです」  

8月にはすでにビッグチームとの連戦を迎える。UEFAスーパーカップではレアル・マドリードと、スペイン・スーパーカップではバルセロナと対戦する。「めっちゃ楽しみにしています。試合に絶対出たい。その時までにポジションを取りますよ」と自信をのぞかせた。

全文はソース元で

引用元 : 移籍決断の理由を明かす清武、W杯見据え「CLやELに出るチームに行きたかった」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ファン選定ブンデス年間ベスト11が決定! 香川が全体4位の得票数でトップ下部門を制す (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

香川真司、ブンデス公式のファン選定の年間ベスト11に選出!全体4位の得票数

ブンデスリーガ公式ツイッターを通じて行われたファン投票によるベストイレブンと最優秀監督が出揃い、リーグ2位に終わったドルトムントからは日本代表MF香川真司をはじめ最多6人が選出された。18年連続で観客動員リーグトップを記録するなど、熱狂的なファンに支えられたドルトムントの人気ぶりがうかがえる結果となった。

このベストイレブン投票では、11のポジションと監督の全12カテゴリーごとに各4選手がノミネートされ、ブンデスリーガ公式ツイッターのドイツ語版と英語版で投票が1日1回ずつ行われた。4日の監督投票からスタートし、16日に全カテゴリーの結果が出揃った。  

最多選出となったのは香川をはじめ、トーマス・トゥヘル監督、DFマッツ・フンメルス、DFウカシュ・ピスチェク、MFヘンリク・ムヒタリアン、MFマルコ・ロイスの6人が選ばれたドルトムントだった。  

トップ下部門の香川は、ドイツ語版、英語版ともに候補者4人のなかで最多得票を獲得。全体の4位となる計1万9616票の支持を集めると、今季20得点を挙げたドイツ代表MFトーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)らを抑えて堂々受賞を果たした。

最多得票数を獲得したのはレバークーゼンのメキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスで5万9556票。トゥヘル監督の2万1043票、ロイスの2万590票など2位以下に大きな差をつけた。

 投票による最優秀監督とベストイレブンは以下のとおり。
■監督
トーマス・トゥヘル(ドルトムント) 2万1043票 
■GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン) 9171票
■右SB
ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント) 1万3068票
■CB(1)
マッツ・フンメルス(ドルトムント) 1万3892票
■CB(2)
ジェローム・ボアテング(バイエルン) 9407票
■左SB
ダビド・アラバ(バイエルン) 1万6225票
■守備的MF
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン) 8497票
■左MF
マルコ・ロイス(ドルトムント) 2万590票
■右MF
ヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント) 1万1299票
■トップ下
香川真司(ドルトムント) 1万9616票
■FW(1)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン) 1万4579票
■FW(2)
ハビエル・エルナンデス(レバークーゼン) 5万9556票

全文はソース元で

引用元 : ファン選定ブンデス年間ベスト11が決定! 香川が全体4位の得票数でトップ下部門を制す (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

続きを読む

香川のピークはこれからくる ギュンドアンの穴埋めは“シンジ“に託された (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

香川真司のピークはこれから!来季は中盤の指揮者としてドルトムントの主役に

トーマス・トゥヘルの下で再び輝きを取り戻したドルトムントMF香川真司は、今季13得点と素晴らしい成績を残した。香川は2011-12シーズンに17得点を記録しており、今季はそれに次いで多い得点数だ。

米『Fear The Wall』は香川がチャンスを作り続けていたと高い評価を下しており、何度か途中出場からでもチームの流れを変えることがあったと香川の成長を伝えている。

ただし、見過ごせない点もある。 香川は後半戦に1度ポジションを失いかけたことがあり、出場機会が減ることになった。同メディアは香川とトゥヘルの間に何らかの問題があったのは確実と伝えており、シーズンを通して調子を維持できなかったことは新たな課題と捉えられている。

全文はソース元で

引用元 : 香川のピークはこれからくる ギュンドアンの穴埋めは“シンジ“に託された (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

続きを読む

本田にストーク移籍の可能性が浮上。英地元紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


本田圭佑のプレミアリーグ挑戦はアリ!?ストークが補強候補と英地元紙が報道

来季末で満了となるミランとの契約を延長するのか、その去就に注目が集まっている日本代表MF本田圭佑。これまでも再三プレミアリーグからの関心は伝えられてきたが、ここにきて新たな移籍先候補が浮上した。

イングランド中西部に位置するスタッフォードシャーの地元紙『ザ・センチネル』は9日、ストーク・オン・トレントに本拠地を置くストーク・シティが本田の獲得に興味を示していると報じた。  

同紙は先日の日本代表戦後に本田が口にした「僕としても首にさせられる結果だと認識している。自分の中では結果を残せなかったと2年半を振り返ることはできている。(ミランを)出ていく可能性はこの結果なんで常々ある」という言葉を伊『スカイ』の報道として引用し、移籍の可能性に言及した。  

そして、本田の獲得においてトッテナムやウェストハムがストークのライバルになりうるとしている。

全文はソース元で

引用元 : 本田にストーク移籍の可能性が浮上。英地元紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

続きを読む

香川とゲッツェのコンビが復活? ドルト、“チーム解体”危機で買い戻しに動く (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


香川&ゲッツェのコンビが復活か!?来季のドルトムントは新ファンタスティック4

ボルシア・ドルトムントで再び香川真司とマリオ・ゲッツェのコンビがみられるかもしれない。10日、ドイツ紙『ビルド』が伝えている。  

今夏、主力の大量放出によって“チーム解体”の危機に立たされているドルトムント。既に主将マッツ・フンメルスと司令塔イルカイ・ギュンドアンを放出し、さらに背番号10番のヘンリク・ムヒタリアンにはマンチェスター・ユナイテッドを中心にビッグクラブが魔の手を伸ばしている。  

ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ワツケ社長は、これ以上の主力放出によるチーム崩壊を危惧している。

「私たちのマネージャー、ミヒャエル・ツォルクは非常に素晴らしいプランを持っている。私たちは、リニューアルの真っ只中に現在ある」と話し、オーバメヤンだけはなんとかチームに残したいと考えているようだ。  

バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ会長は、ゲッツェをディスカウントしてでも放出したいという意思を強調している。

全文はソース元で

引用元 : 香川とゲッツェのコンビが復活? ドルト、“チーム解体”危機で買い戻しに動く (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

続きを読む

[移籍]清武、“安く買って高く売る“セビージャへ スペイン紙「多くのクリエイティビティをもたらす」「モンチの賭けの一つ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

スペイン紙の清武のセビージャの評価は「多くのクリエイティビティをもたらす」

UEFAヨーロッパリーグで前人未到の3連覇を達成し、リーガ・エスパニョーラ7位のセビージャは、ハノーファーに所属する日本代表MF清武弘嗣を獲得することで合意した。4シーズンの契約を結ぶとクラブの公式サイトが伝えている。

事前の報道では、清武の移籍金は650万ユーロの見込みだと報じられている。

スペイン紙『as』は清武について「来季に向けたセビージャの補強でスペイン人MFパブロ・サラビアに次ぐ2番めの選手。26歳の清武はチームに多くのクリエイティビティをもたらす役割を果たす」と紹介した。

セビージャはMFホセ・アントニオ・レジェスが退団、アルゼンチン代表MFエベル・バネガもチームを去る可能性があり、彼らの代役の一人として期待され「モンチSD(スポーツディレクター)にとっては賭けの一つ」と報じられている。

全文はソース元で

引用元 : [移籍]清武、“安く買って高く売る“セビージャへ スペイン紙「多くのクリエイティビティをもたらす」「モンチの賭けの一つ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

続きを読む

ハノーバー山口蛍がC大阪復帰へ、すでに退団意思 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース



no title


J2のC大阪が、ドイツ2部に降格するハノーバーMF山口蛍(25)の獲得に乗り出すことが11日、分かった。

玉田稔社長(62)が「本人から『日本に戻りたい』という話を聞いている。本人が戻りたいなら、クラブとしては全力を尽くす」と明かした。

全文はソース元で

引用元 : ハノーバー山口蛍がC大阪復帰へ、すでに退団意思 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

続きを読む
banner

このページのトップヘ